全体表示

[ リスト ]

国道9号線を通っていて茅葺屋根が気になった店に行ってみた。
山口線の長門峡〜篠目のちょうど中間ぐらいにある「もみじ茶屋」という店だ。
住所は阿東町篠目である。
イメージ 1

昼時という事もあって、結構混んでいた。
豚カツ定食など普通のメニューもあるが、せっかくここまで来たのだから、鮎を食べることにした。
この店で一番値が張る、鮎一席(2690円)を注文。
これは鮎のフルコースで、塩焼き、せごし、フライ、鮎の澄し汁などの定食だ。
 
せごしは、骨ごと輪切りにした刺身だ。
ほぉ〜こういう食べ方があるのか!
こりこりした食感を楽しめる。
川魚が生臭いという認識を改める必要があると感じた。
 
イメージ 2
 
ただ、注文してからなかなか持ってこない。
30分ほどしてようやくテーブルに並んだ。
お蔭で、撮ろうと思っていた特急を撮り損ねてしまった。SLでなくて良かった。
まぁ、これも旅の一コマなのだと思うが・・
昨日の店も、注文した物が悉く品切れだった。
山口の店に入る時は、都会と同じような感覚を持ってはいけない。
山口独特の雰囲気を味わう気分じゃないと疲れるばかりである。
訪問日:2011年9月19日

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事