全体表示

[ リスト ]

館長の予想だと来週あたりかなぁと思っていたのですが、急に寒くなり、近所でユキムシが飛び交うようになり、気が気ではなかったので体中痛かったけれども近場の海へ行ってきました。
 
最寄りの砂浜を歩きましたが、アオイガイの姿はなく・・・でも海水温は10度代になっていて冷たいのでポイントを変えてみると、木っ端微塵寸前のアオイガイを見つけました。
 
確かに上がっているのは間違いないですね。
 
もう少し歩いていくと、普通のサイズのを発見。
 
イメージ 1
 
携帯のカメラなので画像悪いですが・・・・(この間の事故で10年使用していたガラケーも壊れ、新しいガラケーに機種変更しました)。
 
もう少し歩いていくと、また一つ。
 
イメージ 2
 
 
波打ち際で立っていました・・・。
 
更にポイントを変えると今まで拾った中で一番小さな貝殻が。
 
イメージ 3
 
 
結局数時間かけて歩いて四個体です。
 
イメージ 4
 
なんでか丁度拡大コピーするようにバランスよく四つ・・・。
 
全て波打ち際で発見して「今まさに上がりました」という状態なので、出始めですね。
 
これからポツポツ出てくると思いますが、館長の予想では例年並み・・・という印象でした。
 
この中の一番大きい貝殻に卵がついていて、ダメ元で水中へ・・・・真水で洗っていたら中から出てきたものだったので、焦って海水で洗いましたが・・・・輸送中ジップロックに水なしであったし、死んでいる可能性が大きいのだけれど・・・・。
 
イメージ 5
 
 
おそらく親ダコは頻繁に水の入れ替えをしてきていたでしょうから、投げ込み式ろ過器の上に網が来るようにセッティングしてみました。
 
死んでいなかったらいいのですが・・・・。
 
そういうわけで、アオイガイシーズン、到来です。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事