過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

付属水族館の様子 2

最後の採集で連れてきたブドウガイ達は元気です。
 
毎日一定の時間になると、貝殻や石の隙間や砂利の中?から出てきます。
 
本当ならば今の時期は深海にいるはずのブドウガイですが、余市で採集した一番小さな個体も今では大きくなっています。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
向かって左側部分が頭、右側部分が胴体で、アメフラシと違い、殻が露出しているのが特徴です。
 
この水槽は我が家の中では一番平和ですが、毎週会社のそばの樽川埠頭でアオサを採集してくるたびに何かを連れてきているようです。
 
 
ミミズの仲間でしょうか?・・・ヨコエビも居ます。
 
 
イメージ 3
 
 
・・・・実はアオイガイ採集の時に時化て浜に稚ウニが打ち上げられていて、そのいくつかが生きていました。
 
この水槽に放り込んでおいたら、アオサを食べて大きくなってきました。
 
バフンウニです。
 
イメージ 4
 
 
水槽の底に見えるのは厚岸さんのアサリです・・・これはスーパーで半額になっていたのを購入し、活かしてあります・・・・カニやヤドカリの餌用です。
 
大きさでみて分かるとおり、このウニは直径が1cmしかありません。
 
とても可愛いです。
 
いっちょまえにゴミを被ってカモフラージュしていることもあります。
 
 
 
しかしコンデジは思うように写真が撮れません・・・・というか、使い方をよくわかっていないんでしょうね;

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事