地磯

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

モンスター現る?

大潮で闇夜
今週は夜釣りに行こうと思って
どこ行こうかと考える
ゴロタ登山も捨てがたいですが道中が恐くて一人で行けないし ヘタレ
久々地磯でも行ってみるか?
 
思い立ったら吉日 4ヶ月ぶりぐらいです
速攻で解凍予約入れてGo!
一応コロ狙いで美味しいお魚が釣れればなんでもOK
 
早いうちに行って場所取りをしようと
1400にTポーツ貝塚で混ぜ混ぜ
1430泉南インター通過
1600には到着予定 ムフフ ナイスな計画
 
阪和道が2車線になってから走るのは初めて
スイスイ進んで気持ちいいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
湯浅でまさかの事故渋滞で30分ほどハマる どうかしてるゼ
反対車線の事故で軽四が炎上してたみたい
気をつけないと 明日はわが身 運転が引締まりますね
 
なんとか1630到着 日暮れにはまにあった
 
予想どうり地道が水没
ビーサンを持参でGo!
思っていたより潮が高くて
 
 
下半身パンイチで進軍 是非想像してください
 
 
ビーチに居た家族連れが異様な視線を浴びせてくる そりゃそうだ
気にせずなんとかポイントへたどり着いた
 
 
 
 
 
 
 
 
先客1名 うぅッ早い
 
話しかけると
地元のイカ屋さんみたい
パンイチで進軍してきた私をみて大爆笑されて
心良く入りたいポイントに入れてもらえました 林を抜けなさいとのことでした
 
やっぱウエーダー要るな タマモさん風にいうとズゴック(赤が欲しいらしい)
 
辺りも暗くなりエギンガーの方と少し距離をおいて
 
 
1730戦闘開始
 
 
今回もヘビータックルです
竿2号 道糸4号 ハリス3号 針チヌ5号 オキアミ3kg2枚 サシアミL アミノグレ
 
準備前にせっせと撒餌を効かせておく つもりネつもり
潮は全く動きませんね〜
まずは2,5ヒロ Bのウキでハリス1ヒロにBを打つ
以前さんに教えて頂いた海溝の際を攻めてみる
 
開始1時間ほどでアカジャコの猛攻とハタンポさんが4匹
ハタンポさんは美味しいお魚らしいので潮溜まりにキープ
頑張ってね〜 とエギンガーの方は帰っていきました 一人にしないで
 
2000頃かな
少し左に流れ出しました
ウキが少しシモってるので
またエサ取りかと思いチョンと手首を返すと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丼っ!!!!
 
 
 
 
 
 
コロの時はドラグはユルユルにと以前さんに教えて頂いたので
5秒の攻防のやつネ
緩めていたドラグが唸ります海溝に沿ってドンドン走って行きます
慌ててドラグをいっぱい閉めましたがそれでも出て行く なんで?
 
なんとか走りが止まったので
今度はこっちの番だ〜 でリールを巻く
さらに抵抗されて また走り出す
何じゃこれ まさかこれがコロダイの引き?
 
何度か綱引きやってるうちに
ガチッと仕掛けがロックしてしまった
完全に根に入られたか根に掛かってしまったようです バカっ
 
とりあえずプクイチ(-。-)y-゜゜゜して
引いて見ましたがダメ あたり前か
 
仕方なく強引に引いてラインブレイク
 
残念でした〜
遥か沖でウキがポコッと浮いてきてジグザグに泳いで行きました
ゴメンナサイ
 
それにしても正体はなんだったのだろうか?
コロダイ?はたまたタマミ?
なんどか単発で首を振ってました
こんな引き味わったのは初めてです
まさにモンスター?
謎と期待が膨らみます
 
今日はもうあかんかな〜
と思いながら仕掛けいじったりして
いつ来てもいいように気は引締めてました
 
2130頃
 
いきなり竿がひったくられ ワオっ!
今度は右の海溝の穴の方へ走って行きます
来た来た!!!!!
ドラグを徐々に閉めて
 
切られても良いと思いいっぱい閉める
というか穴に入られると無理なのでしかたなく
 
竿ってこんなに曲がるん?と思うぐらいグンニャリ曲がってるし
糸鳴り出したので少しだけ緩める
 
あまりにも強い引きなのでなんだか笑けてしまいまし
 
しばらく格闘してると少し浮いてきた
なんとかタモリ成功!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丼!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
コロちゃん初GET!
しばらくドキドキしてました
5号の針がグニャッと曲がってました 恐るべし
ストリンガーに掛けてプールへドボン
 
背後に気配を感じる コワ〜
ポン吉が2名
 
アカジャコをあげると近づいてきてパクリ
しばらく遊んでみる
 
さっき釣れたハタンポさんを見に行くと
居ない
クソっやられた
前回のカラスに続いて今度はポン吉かっ
恩を仇で返された気分だ
 
しばらくして20cmぐらいのハマフエフキ2匹とハタンポさん
やられないように足下のプールへ
 
もう1発来てほしいところでしたが
最後になぜかガシラが釣れ
0000エサもなくなり納竿
 
帰りは濡れずに帰れました
 
イメージ 2
 
本日の釣果:コロダイ52cm・ハタンポさん5匹・ハマフエ2匹・ネンブツダイ∞
 
初めてコロダイが釣れましたが噂どおりかなりのファイターですね
大きいのはどんなパワーをみせてくれるのでしょうか
また釣ってみたいです

開く コメント(20)

雨風波のちカラス

金曜日の夜
雨の予報のなかニケさんと協議の結果コロダイ狙いでGo!
 
エサ屋にて
オキアミ4枚の予約だったのですが
手違いで3枚しか口頭の注文はこれがあるからなんとも言えない
 
ロ「今から行くのにどないすんの?」
店員「混ぜてるあいだに少しでも溶かしますから」
 
・・・なんちゅう回答や
文句言ってもしかたないので混ぜ混
 
ニケさん家に迎えに行き高速でビュ〜ンと
途中土砂降りに
 
二&ロ「・・・・・・  」
 
24:00過ぎ到着
雨はパラパラに
さいさんチームもこの雨のなか来てます好きですね〜
 
用意していざ
はほぼ降ってませんががあってやりにくい
ドドーンとも被ってますね〜
救いはが無いこと?
 
戦闘開始
ちょうど干潮後
1投目波でわかりづらいがウキに反応があるような?
エサはかじられてます
何だろう
 
3投目ビュ〜ンとウキが入ったのでアワセ!
なかなかの引きですね
前回苦戦したズリアゲも今回は1発でクリア
40cmオーバーの綺麗なグレでしたバッチリカンヌキ
潮溜まりに泳がす
 
それから
エサがかじられてばかり
何回も素針食らったがやっと乗る
 
20cmほどのタナゴのような知らないお魚が釣れました
あとで調べるとクロサギ(ムギメシ)でした口が面白い
 
雨が降り出し
でラインはコントロールしにくいし
ときどきを被る
1発 頭に波をかぶりビビッてしまい
危険を感じてワンドの方へ移動することに
 
グレを〆ようと潮溜まりをみると
いない
満ちて波にさらわれたみたい・・・
焼切りしようと思ってたのにバカ
 
ワンドへ移動
こちらはかなり根があったりでかなり浅い
波の裏側に仕掛をやらないとダメみたい
みんな苦戦してるようです
ときどきエサは取られるが乗せれない
 
さいさんチヌ夫を釣ったとのこと
同じ場所で1投目タナをヤビキにしてみる
ウキがショボボ〜ンと消えていったので
思いっきりあわせてみた
 
40cmぐらいの食べごろサイズのチヌ夫でしたバッチリカンヌキ
今度は潮が絶対に上がってこない潮溜まり
 
でかなりストレスが溜まる
ここでさいさんチーム撤収 お疲れ様でした
 
ちょい左に移動して数投目
さっきと同じようなラインでヒット
 
イイ引きです
ときどき腰で耐えるほどの引き
手前まで寄せたあとは瀬に乗せるだけ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プツ・・・・
 
 
 
 
針外れ
ムキ〜悔しいです
 
しばらくしてまたヒット
また手前で針外れ
このヘタクソがっ
 
 
そういえばこないだ絶考釣さんがこの場所は足下がスリット?状になっていて
取込めないと教えてくれたような
 
しばらくしてまたヒット
今度は右の瀬まで移動してやりとりをする
左の瀬に走っていきますやっぱり穴があるのね
なんとか瀬に乗せてGET
 
30cmほどのでした
ヘダイは初めて釣ったのでかなり嬉しいです
〆て潮たまりへ
 
空も明るくなりアタリもなくなった
 
満潮後だったので帰れなくなってしまい
続行
しかしが凄いテイクオフぐらいならできそうなぐらいある
 
二「ローガン乗ってきて」
ロ「死にます」
 
流れもガンガンでどうにもならない
台風か と思わせるほど
竿が応援旗のように重たい
 
〆た魚をチェックしにいくと
なんかおかしい
目玉をくりぬかれ身もツツかれれて無残な姿に
 
二「そういえばカラスが飛んでたで」
 
カァ〜
 
せっかくのお土産も無くなってしまった教訓クーラーを現場に連れて行く
                           最近こんなんばっかり
 
帰り道もできたので納竿
 
疲れきったいたせいか変なテンションで帰路を
イメージ 1
本日の釣果:グレ40cm・ムギメシ・チヌ夫40cm・屁ダイ30cm・フグ
写真がないのであやしいもんだ
前回とは違うお魚が釣れました
夜の磯はほんと楽しいです
コロダイ釣れないな〜
 
 
みなさんお疲れ様でした
 
 
 
 
 

開く コメント(14)

夜の地磯 大満足!

金曜日の夜
絶考釣さんに中紀の地磯へ連れて行っていただきました
 
ターゲットはコロダイイサギ
なので今回は珍しくヘビータックルです
2号の竿に4号ライン ハリスは3号で挑む!
 
紀ノ川Pでうどんで腹ごしらえしてGo!
久しぶりのフカセです しかもの地磯
緊張と興奮が入り混じりますドキドキワクワク
 
到着
ゆっくり用意して潮が引いてきた頃
いざ
いろいろ説明を受いいポイントへ入らせてもらう
 
戦闘開始
開始そうそう竿を曲げてはります
さすが!
期待がもてます
今日は勉強なので釣れたらいいな〜
と思っていたら
私のウキがスパッと消える
ド〜ン!!!
〆こむ 〆こむ 〆こむ〜
なんとかフィニッシュをアシストして頂き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
なんとマダイが釣れました しかも初めてです
タイの顔が「石原さとみ」さんに似ていると思うのは私だけでしょうか?
 
即 あわせたのに針飲まれてました
活性が高い証拠らしい
幸先がいいですね
 
しかしこの後沈黙が続く
私がやりとりをもたついて散らしてしまったか ゴメンナサイ
 
しばらくエサトリのアカジャコと格闘でタナをかえたりしたりなどなど
 
根掛かりギリギリを流してみた
ボヨヨ〜ンとウキがはいる
 
さっきより手応えがいい!
 
根に入られそうになりながらなんとか浮かす
そして潜られる
 
ロ:「どないしましょ?」
絶:「釣れっ! 今度は取り込みも自分でやれっ!!」
 
タモを使わずに取り込むのにそうとう手こずる
 
絶:「バカっ 竿を立てろ コノヤロー もたもたすんなっ!」
横目で見ると笑っていた・・・
 
に乗せるがまた逃げられる
なんとかなんとかで 成功
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
波止でしかグレ釣ったことなかったので嬉しいです
パワーがちがいますね 「ザクとは違うのだよザクとは」
 
しかもこのサイズです! 今度は口にしっかり掛かっていました
 
で またポイントを荒らしてしまった ゴメンナサイ
 
ここから不毛の時間がタップリ続いた 当然無言
 
止まっていた潮が少し動き出した頃
足下でピコッと ウキが
スカっ! ちっ
もう一度
ポンっとアタリ!!
 
あわせると一気に浮いたと思ったら 〆込まれる
今度はなんなく浮かすことができて タモリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
これも初めて釣りました かっこいい〜
うあアゴに掛かってましたが ギリギリセーフな感じでした
 
しばらくしてアカジャコが釣れた
チヌ針5号によく掛かったもんだ
 
お次は絶考釣さんに
HIT!!
私がが釣りたいやつだった・・・
 
体力も限界になり納竿
 
本日の釣果:マダイ45cm・グレ45cm・イサギ40cm・ネンブツダイ
 
ポイントとコロダイのことをいろいろ教えてもらいながら月明かりの帰り道
海面がとっても綺麗でした
 
それにしてもポテンシャルの高いところでした
ビギナーズラックというより
つきっきりでレクチャーして頂いた絶考釣さんにまたまた感謝です
ストレスタップリたまってたろうな〜
 
また是非チャレンジしたいと思います
今度はコロダイ!釣れるかな
 
 
 
「関西の釣り」2010年8月号 せんなん〜わかやまライブショット
に掲載されました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(12)

中紀探検撃沈

日曜日地磯に行ってみた

いろいろ自分なりに下調べをして2〜3日前からウズウズしていた
天候・波・大潮で人間側のコンデションはいいみたい?
こちらでエサを調達してGo!

約1時間半で到着
淡路島行くより安いし速いかも

まだ暗いので仮眠するが眠れない
夜釣りでもしようかと思ったが寒すぎて断念
大人しく待機

寝付いた頃に空が明るくなった

潮が引かないとダメと情報でいってたのでとりあえず
オキアミの欠片でテトラで遊んでみた
2時間ほど遊んでフグか赤いベラの猛攻
大阪湾と違ってフグもベラもデカイ

ここまでくると海の色が全然違うので気持ちいいです

そろそろかなと思ってテクテク歩いて行く

港から歩いて3分で到着 それからが長い

汗だくになりながら洗濯岩を歩く
6キロのオキアミが辛い(>_<

休憩しながらやっと到着

ドキドキワクワクの1投目

ウキがへんなのでアワセてみるとフグ
何回やってもフグフグフグ
マキエをずらしたりし仕掛をかえても同じ(-_-; 

潮が動いてそうなところに仕掛をやるがウキが動かない
道糸の送りがおかしいのかと思いあれこれ試すがダメだ 動いてくれない

こんなことを5時間くりかえす
諦めムード全開のとき気持ちのいいウキ入れがあり

バシッとアワセ!
フグじゃない ビューと横に走る?なんだろ

上がってきたのは30cmぐらいある












































































フグ
でした・・・

それからもフグしか釣れず

足場の面積も少なくなってきて
途中で渡れなくなるのが怖くなって終了

ま 初めはこんなものか
当分お坊さんが続くんだろうな〜 

宿題がいっぱいできた
イメージ 1

本日の釣果:いい景色
車に戻って着替えてたら汗で中の服がビチョビチョになっていた

帰りに大渋滞にハマり余計に凹んだ(笑)

サッカーには間に合った・・・

開く コメント(8)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事