津田牧乳の牛乳箱

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

①津田牛乳 兵庫県姫路市 2018年4月
正面 津田牛乳 網干区津市場 TEL(網干)
左側面 乳質保証
右側面 毎日一本津田牛乳

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

②津田牛乳 兵庫県姫路市 2018年4月
正面 津田牛乳
左側面 姫路市網干区津市場 TELアボシ 姫路
右側面 TUDAプレパック

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

③津田牛乳 兵庫県姫路市 2018年4月
正面 津田牛乳
左側面 姫路市網干区津市場
右側面 津田牧乳株式会社


津田牧乳(株)は兵庫県姫路市にある昭和3年創業の牛乳屋さんです。

自家製造は平成12年に廃止され以降は共進牧場の販売店となっています。

牛乳、加工乳、コーヒー、フルーツ、オレンジ、ヨーグルトなど種類は豊富だったようです。

イメージ 10

イメージ 11
イメージ 12

イメージ 14
イメージ 13

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

山谷牧場

イメージ 1

和歌山県田辺市の山谷牧場にてキャップ1種を入手しました。

宅配専門のため一般販売はしていないそうです。余剰分も無いため賞味も困難です。

製造日が月水金でその日ならもしかしたら検査用に残しているものがあるかもしれないということでした。

もし残っていてもビンの数が不足しているようでお持ち帰りはできないようです。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

尾鷲牛乳

イメージ 1

和歌山県東牟婁郡串本町の尾鷲牧場の200mlの牛乳に使用されていたキャップの配色が赤から紫に変更されていました。

SFT900mlの牛乳の確認を忘れていましたがおそらく同じキャップが使用されていると思われます。

また殺菌温度が85℃15分間から65℃30分間に変更されていました。今後カフェオレも65℃30分間に変更されるかもしれません。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

天満コーヒー

イメージ 1

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町の天満牧場の天満牧場コーヒーの成分が変更されていました。

無脂乳固形分4.1%→無脂乳固形分3.9%

天満牧場の製品はJR那智駅と隣接している道の駅なちでも取り扱われるようになっていて購入しやすくなりました。

イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

中央製乳

イメージ 1

愛知県豊橋市の中央製乳にて中央ホモゲ牛乳を購入しました。

中央ホモゲ牛乳 200ml 102円 180ml 93円

200mlと180mlの2種類がありビンのデザインも違っていました。

近年は殺菌温度が120℃で推移してきましたが130℃に変更されていました。

イメージ 2
イメージ 3



この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事