柴田牧場

イメージ 1

静岡県掛川市の柴田牧場にて牛乳とヨーグルトのキャップを入手しました。

低温殺菌柴田牧場 900ml 640円 180ml 170円
コーヒー牛乳 180ml 210円
柴田牧場ジャージーヨーグルト 90g 180円

牛乳とコーヒーの200mlはお持ち帰りを想定していないためキャップを取った状態での販売でした。一応ビン代30円を支払えばお持ち帰り出来ますが紙フタがないので賞味してからでないと漏れそうです。

コーヒー牛乳は土日限定でキャップが付いていないので確証はありませんがビンが牛乳と同じですのでキャップも同じものでしょう。

HPはこちらです。

イメージ 2イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5





この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イオンモール京都桂川店の美山のめぐみ牛乳工房で購入した美山牛乳の乳脂肪分が以前と比べて変更されていました。

乳脂肪分3.6%以上→乳脂肪分3.5%以上

製造元の美山ふるさと株式会社は今年で25周年になります。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大阪府堺市のミルクレット長尾町店で販売されていたビンの新泉コーヒーオ・レが今年3月をもって生産を終了したようです。

代わりの商品として安来乳業が製造元の共進牧場コーヒー(シュリンク+プラ栓)が置かれるようになっていました。

パックの新泉コーヒーオ・レは引き続き製造しているようです。

また新泉Gデラックスミルクが200mlの軽量ビンに移行し、従来の180mlビンは使用しなくなったそうです。

軽量ビン+シュリンクですが紙キャップは維持されています。

自社のビン製品は新泉牛乳と新泉Gデラックスミルクの2種のみとなってしまいました。

ビン製品4本360円の販売も無くなっていてそれぞれ103円の販売となっていました。

牧場の瓶ヨーグルトが再び販売されるようになっていたので現在ミルクレット長尾町店で入手可能なキャップは2種類です。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

三重県伊勢市の山村乳業で販売されている濃厚乳の配色が赤色から黄緑色に変更されていました。

山村コーヒーも前回と比べてカラメル色素が加わるなど成分が変更されています。

また月替わりぷりんでカラメルを使用しないタイプにはカラメルの文字が無いキャップが使用されているようです。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

雪印コーヒー

イメージ 1

三重県伊勢市の乗合自動車内宮前驛内の売店で購入した雪印メグミルクのコーヒーがコーヒーから雪印コーヒーに変更されていました。

成分も乳が追加されています。

シュリンクも雪印コーヒーとなっています。

イメージ 2イメージ 3


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事