ここから本文です
ポコペンのヤエン放浪記
主戦場は伊豆半島
行って来ましたアオピ最終戦
今回は完全に出撃タイミングを間違えました。
予報での週末は雨予報
風は?2〜3mの予報
雨だけならカッパ着てやれば何とか成りそう?
あま〜い考えでした(汗)
既にメンバーの大半は出撃済み
送られて来る写真にはモンスターの姿が
土曜日朝社員を送り出し
そそくさと荷物まとめて出撃しました
が〜!
所が何と
イメージ 1
出だしから高速は事故渋滞
イメージ 2

どうやら車の中に閉じ込められているらしい?
レスキュー隊員が懸命な救出作業中でした
無事助け出されれば良いのですが?
此処で1時間近く時間ロス
その後も
3連休の為か道路は混み込み状態
縦貫道も例の所は、はるか先から車の列が
アジ屋さんに到着したのは
既に午後の3時過ぎでした
20匹調達の後
メンバーの居るPに向かおうと
更に縦貫道を南下するも
相変わらずの車の混みよう
このままではメンバーの居るP迄は
多分夕方の到着に成りそうと判断
夜釣り禁止の場所でも有る為
急遽西海岸を南下する事に変更しました
途中何を思ったか?
ナビが付いてるにも係わらず
道を間違え(笑)
現地到着は16時過ぎ
釣座が空いてるか心配したのですが
家族連れの横に上手く入らせて頂きました
イメージ 3
この時点で小雨は有るものの
風も無くまずまずのコンデションす。
すると1投目からアタリが
イメージ 4

先ずは400〜500gのロリGET
場所譲って頂いた家族連れの方に差し上げ
その後待っていると
大物のアタリが
リールの逆転が中々止まらない中
竿に聞いて見たら推定2K台のアタリです
しかしながら
藻林の中に入って終い
何とか引きずり出そうと試みましたが
自分の技術では太刀打ち出来ませんでした。
その後辺りも暗く成る中
周りはだ〜れも居なく成って終い
アタリも途切れ
9時10時と小雨の中頑張っては見ましたが
その内降る雨も強さを増して来た為
11時前には第一ラウンドは終了としました。
夜中に車の屋根を激しく叩き付ける雨に
心配しながら仮眠を取って
目覚めたのは
朝の5時
あちゃ〜!
イメージ 5
最悪!
泥の海(涙)
戦意喪失です。
此処ではもう出来ない
移動を決心して
幾つかのPを見ながら移動するも
何処も
イメージ 6
泥だらけで釣りに成りましぇん!
結果大事に取って置いた10数匹の残りアジを
放流して
今期のアオピは終了する事に致しました。
今期の目標は2杯で5Kを目指しましたが
そんな目標も難なくクリアー
6月には念願の3UPも果たせ
最後には2杯6K迄釣り上げる事が出来ました
自分の力量では出来すぎです
今期はメンバーのみなさん共
沢山の交流も出来ました
大会では力不足の幹事役もみなさんの
助けを借り無事終了する事も出来ました
更には無事事故も無く終えられた事に
感謝致します。
アオカツが未だ残っていますので
出来れば後1回出撃出来れば?
とは思っていますが?
再度皆さんには今季は大変お世話に成りました事
御礼申し上げます。
有難う御座いました。
秋烏賊も宜しくお願い致します。
      
  

行って来ました第13戦
梅雨に入ってからと言う物週末に成ると
雨予報しかも強風
更には予報が余り当って無いと感じるのは
自分だけでしょうか?
今回も幾つかの予報をチェックして
雨は無し、風は2〜3m
良し!
これなら大丈夫!行くっきゃないと荷物まとめて
行って来ました。
何時もは夕マズメ目当てからの釣行ですが
今回は予定が有って
出撃は夕方
途中何時もの様に兵隊さん20匹予約を入れて
向かいます。
イメージ 1
向かうは半島最南端
今回も天城越えです。
途中食料を調達現地到着は深夜0時前
やった〜!
だ〜れも居ません
が〜?
う〜!
風が結構吹いてます
竿を出そうと思えば何とか出来そう?
さて?
どうしようか?
止めときます(笑)
取りあえずP確保のピトンを打って
車中泊して早朝4時頃からの
朝マズメ期待に変更。
深夜3時半頃目が覚め
外の様子は?
相変わらずの強風
もう1眠りと思って寝たら
ギョエ〜!
目覚めたのは
予定をはるかに過ぎた6時前
外は?むふ!微風!
急ぎ支度してアジをお散歩させます
イメージ 2
ポッチャンジ〜!
いきなりの御訪問です
先ずは推定500〜600GのをGET(写真無し放流)
雰囲気的には居そうな感じで期待が持てそうです
更に待ってると
ジジッ?竿先のアジの泳ぎが止まって?
うん?
ウツボ?
そっと竿に聞いて見たら
むふ!乗ってる〜!
しかも重て〜
それからが大変ホバチリが止まらなく成って終って
待つ事2〜3分
既に100m以上ラインを放出した所で
やっと寄せに入れます
長〜いストロークでのイヤイヤを交し
藻絡みの無い事を確認して
今回も自慢の追っかけヤエンを発射
どうか届いてくれの願いを込めて待つ事
2分位
到達サインが帰って来た所で
せ〜の!
どだ〜!
うん?軽く成った?
掛からなかった?
手ごたえは十分すぎる程有ったのに?
まさか?
ラインを巻き取ると
居た〜!
どうやら反転したみたいで
此方に走って来てた見たいでした
最後の取り込みに難儀して
手にした1杯は
イメージ 3
更新サイズの
イメージ 4

2920g
待望の3UPには届きませんでしたが
嬉しい嬉しい1杯でした。
特に最近は釣果らしい結果が無かったので
満足の結果です。
そしてその後待ってると
どうやらサメが入って来たみたいで
3発連続でブチ切れされ
更には又風が強くしかも正面からの風で
座っている椅子が倒れる程の強風が吹き出し
それでもと
我慢して粘っては見ましたが
その後のアタリは
サメばかり
ついに心折れお昼前に納竿と成りました
帰宅後計量です。
イメージ 5

先ずは0セット
イメージ 6
2903g
アオピ事務局様
運営お疲れ様です、
小さい方の2682gを2903gと入れ替え
3105g+2903g=6008g
にての入れ替え宜しくお願い致します。





今年も又やって来ました。
第5回「仙縁カップ」
年に1度仙人さんを偲ぶと同時に
メンバーの親睦を深める事を目的に開催されました
そして、幹事と言う重大な任務を託され
今春より少しずつ準備を進め
今日に至りました。
先ずは釣座確保の為前乗りに開催前日に出撃致します。
当日早朝、小さいとは言え台風3号が半島近くを
東進した為、果たして釣りが出来るか?
心配しながら現地を目指します
途中仕事の為不参加のメンバーの「まさざえもん」さんより協賛品を受け取り
イメージ 2
兵隊さん20匹召集をして今回も天城越え、南下します。
現地到着はお昼過ぎ
既に数名のメンバーが御協力頂き
釣座を確保して居て下さいました
有難う御座いました。
台風の置き土産の吹き返しが有りますが
背中からですので何とか出来そうです
P確保のピトンを2本打って
皆さんとは少し離れた所でさっそく
初めて見ます。
イメージ 1
腰痛の再発が心配でしたので
車横ずけでのPですが
中々御訪問頂けません
先端側ではポツリポツリ当たっては居るようですが
皆さん海藻の餌じきで苦戦しているご様子です。
そして自分にも順番が回って来ました
イメージ 3
先ずはボウズ逃れの推定キロ強セオリー通りのやり取りでGET出来ました。
その後メンバーが逐次集まり
お決まりの前夜祭開催です。
イメージ 6
イメージ 4
それぞれに持ち寄った食材で
夜宴談議
イメージ 5
調理部長アツさん
有難う御座いました。
それぞれ御協力頂きましたみなさん有難う御座いました。
第一次親睦会は早めに終了
翌朝からの釣り大会に備え早めの車中泊
大会当日早朝4時
1番乗りを密かに考えてたら
が〜ん!
雨降ってるし(涙)
雨雲レーダー見たら7時頃には上がる感じ?
ならば
お決まりの朝宴から開始します。
イメージ 7

先ずは腹ごしらえ
イメージ 8

朝うどん
イメージ 9

タラバガニ
イメージ 10

肉の煮込み
調理御協力頂きましたみなさん有難う御座いました
すっかり
お腹は出来ましたが
反面
一向に雨は止みません
逆に☂足が強く成る始末
しかも風は向かい風
何て日に開催して終ったんだと後悔の念が
堪えません
遠くは大阪の巨匠、矢右衛門さん
岩手の釣りキチ、トモ吉さん
遠路はるばるお越し頂いたのに申し訳無い
大きなの沢山釣って欲しかったんですが
結局雨はその後も降り続き
とうとう海水の色も
イメージ 11
泥水同然に変化して終い
釣り大会変更して親睦会に変更
諦め切れないメンバーは
無理して竿を出してますが
泥水の中では直にアジが死んで終います
チョッとの間雨が止んだ隙に
記念撮影をパシャリ!
イメージ 12

上段左から
マダイさん、トモ吉さん、アツさん、浮き釣りさん
takcさん、千太郎さん、紅一点姫さん
下段左から
自分、aorijinnさん、矢右衛門さん、島〇さん
ピーチさん
カメラマンは地元の警察官にお願い致しました(笑)
結局殆ど竿を出せないでいる中
根性の巨匠、矢右衛門さんがあの泥水の中から1杯GET
流石としか言えません
おめでとう御座いました。
朝宴から始まって昼宴して
釣りしなくって
いよいよ民宿に移動して
夜宴開始
宴会の連続(笑)
このメンバー大阪芸人に負けない位の
キャラの持ち主です。
もうハチャメチャ!
人の悪口は平気(笑)作ったヤエンは平気で汚す(笑)更には大酒飲み多数
まともに相手してると時間が経つのが早いです。
イメージ 13
キンメメインの豪華船盛り
イメージ 14
御馳走様でした〜!
本来はこの場で盛大に表彰式を行う予定でしたが
賞品はみなさんで分配と言う事で
イメージ 15
そして
来年の幹事さん選出
本来上位3名でアミダクジで決めようと考えていましたが釣果が無かったので
前日2K近い烏賊をGETなさった
アツさんに幹事長、東北の勇トモ吉さんに
副幹事長を無理やり押し付けさせて頂きました
チーム1同全面バックUP致しますので
宜しくお願い致します。
今回は記憶に残る大会に成って終いました
本日は是にてお開き
民宿で宿泊
朝5時頃
眼を覚ましたら
大半のメンバーが行方不明?
外見たら雨は上がってますが強風
まさか?
この天気で?
半身半疑で海見に行ったら
やってる〜(汗)
海は?
濁り取れてる
風は強風だけど背中からの風
性懲りも無く諦めきれないメンバーが
始めてました
自分もさっそく支度して始めます
先端の方ではそこそこの御訪問が有りますが
やはり海藻に邪魔されて悪戦苦闘のご様子
自分にも一つだけデカ烏賊の御訪問が有りましたが
残念ながら取り逃がして終いました。
3〜4時間頑張って見ましたが
更に風が強く成って
帽子も飛ばされそうに成って来た為
今回の釣行は終了と言う事に成りました。
最後に
今回の仙縁カップに寄せて
お土産迄ご用意して下さいました
トモ吉さん、矢右衛門さん、千太郎さん
まさざえもんさん
イメージ 16
有難う御座いました。
更には
幹事を補佐して下さったピーチさん
ホントに有難う御座いました。
凄く心強かったです。
そして、
いろいろアドバイスして下さったtakcさん
有難う御座いました
何とか終了出来ました
更に更に
それぞれに自分の分担作業にて御協力頂きました
全員のみなさん
拙い幹事でしたが御協力、アドバイス頂きまして
何とか無事終了出来ました事
感謝申し上げます、
有難う御座いました。
そして今回初参加の浮き釣りさん、島〇さん
これに懲りずに又来年も宜しくお願い致します
そして協賛して下さった
まさざえもんさん協賛品有難う御座いました。
そして現地の釣りキチおじさんさん
差し入れ頂きまして有難う御座いました。
最後に
来年の幹事役のアツさん、トモ吉さん
来年は宜しくお願い致します
全員でバックアップ致しますので
安心していて下さい。


      
 

    
 

                   

   



   


行って来ました第11戦
今回も半島最南端を目指します。
入って来る情報では今季の南半分は
総じて余り良い情報が入って来ません
単発では3KUPがあそこで釣れたとか?
2KUPもポツリポツリって感じですか?
本命のPはさっぱり
さて?
何処に行こうか?
取りあえず兵隊さん20匹引き連れ
南下します
イメージ 1

先週は西海岸を南下しましたが
今回は1年ぶりに
浄蓮の滝を超え
つつ”ら折れの天城越えです。
荷台に乗ってるアジが酔っぱらうか?
心配しながら
新緑の峠道を超える頃から
さて?
何処に行こうか?
未だ決めてましぇん(汗)
別Pに入ってる
メンバーから送られて来るLINEでは
イメージ 2
アツさん写真無断借用
どうやら釣り諦めて
宴会してるみたい(笑)。
さて、
南方面は夜釣り禁止のPが多く
峠を下りきった所で
えやさ〜!
思いつきでハンドルを右に切って
ちょっと気に成るPが頭をよぎった為
取りあえず様子見と情報収集の為
向かう事にしました
途中コンビニで食料を調達して
現地到着は15時過ぎ
しめしめ
だ〜れも居ません(笑)
反面釣れないから居ないとも解釈出来ますが?(汗)
はたして〜?
イメージ 3

一投目を投じて
アジバケツの海水を入れ替えしようとすると
ハンドルの逆転が
ムフ!
幸先良くご訪問頂きました。
一発目ですので慎重にやり取りして
イメージ 4
先ずは推定1,5k位のお土産確保
正にポッチャンジ〜って感じでした
幸先良く来たので
今日は爆釣間違い無し!
なんて一人でほくそ笑んで
調子こいて腰を据えたのが
大間違い(汗)
車横ずけPでも有った為
楽してデカ烏賊釣りまくって
クーラー満タンで御帰還
な〜んて有りもしない妄想だけは
人一倍(笑)
その後は待てど暮らせど
時々御訪問頂けるのは
例によってう・つ・ぼ(汗)
結局一潮強夜10時頃まで粘っては見ましたが
とうとう御訪問は有りませんでした。
さて?どしよ〜?
明日の朝マズメに期待を掛けて
P移動を決断。
第二ラウンドに期待を掛けて
P到着後車中にて仮眠
と?
夜中に車を叩くような変な音で起こされて終いました
ギョエ〜!
外は大雨
しかも土砂降り(汗)
外が薄明るく成った4時
止む気配も有りません
もうひと眠りして5時
相変わらずの土砂降り(汗)
どうしよ〜?
隣の車の方はカッパ着て始める用意してます
迷った挙句
せっかく、此処まで来たのだから
取りあえず自分もカッパの用意して
初めて見ます。
イメージ 5

暫くすると
ハンドルの逆転が始まりました
竿に聞いて見ると
2KUP間違い無し!
ヤエンを取り出し用意してると
後ろからドドドッ!
ん?
あっちゃ〜!
釣り船が向かって来ました〜(大汗)
目指す烏賊は船道へ
そっち行っちゃダメ〜!
考えた決断はやり過ごす(笑)
あま〜い
考えでした。
ブチ〜!
仕掛けロス(汗)
大雨の中、このままでは終われましぇん!
とうとう
やる気SWマックスに成って終いましたが
カッパ着てるとは言っても
どうやら何処からか浸水
背中と股間が何やら寒々として来ました(汗)
更にその後又しても良いアタリが
やはり2Kクラスです
藻畑から運良く引きずり出し
充分手繰り寄せた所でヤエン発射しましたが
どうやらヤエンが到達前に
流れ藻に絡まって終った感じで
ストップして終い
又もや取り逃がして終いました。
大雨の中頑張ってるのに
今日の女神さんは味方してくれない
ご様子です。
その内、海水が雨のせいで
段々と茶色に泥濁り
あ〜あ
もうダメかな?
ジ〜ジ〜!
むふ!
って思ったが例によってウツボ(汗)
背中と腰までカッパの漏水で冷たく成って
来た頃
ビリ!ビリ!腰に電気が流れたような?
やっちまった〜!
腰痛の再発でした
仕方なく此処で納竿
お土産だけは確保しましたが
来なきゃ良かった編でした。
着替えは持っていましたが
下着のパンツだけは持ち合わせなかったので
帰りはノーパン(笑)
何か?収まり具合が?(笑)
次週は恒例の釣り大会
幹事役ですので
それまでに何とかしないと往けません
直らなくても這ってでも行きますので
メンバーのみなさん安心していて下さい。





    
 

    


最近は週末に成ると
お天気の具合が良く有りません。
先週も釣行予定をしては居ましたが
生憎のお天気で
やむ無く中断。
そんな中ブログ友達のラスカルさんと
だいりょうさんが伊豆に遠征されるとの御連絡を頂き、ここは
是非とも大きな烏賊をお持ち帰り頂くべき
同行、ご案内して来ました。
イメージ 1
先ずは兵隊さん25匹ピックアップ後
一路南下します。
第一候補地到着は夕方の5時過ぎ
考えていたPには地元の方が何か釣っていましたが
周りを見渡しても墨後が有りません
海水の色も今一って感じでしたのでスル〜。
少し離れた第二候補地に移動
イメージ 3
墨後一杯あるじゃん(汗)
条件も良さそうなので
此処で少し竿を出す事に決定!
しかし先行者に様子を聞くも
昼過ぎからやってるがアタリも無し
との事でした(涙)
今日は回遊が無いのかな〜?
何て感じながら、夕マズメを期待して
アジを散歩させてみますが
イメージ 4
夜9時過ぎ迄頑張って見ましたが
カスリもしないので
今日は烏賊が居ないと判断
そそくさと終了。
明日遠征して来られるお二人さんの為
P確保に向かいます
夜10時過ぎ現着
やった〜!だ〜れも居ません
P確保のピトンを3本打って
今日は終了
明日は全力でサポートしようと
早めに車中泊しました。
イメージ 2
第2ラウンドは夜が少し明けた4時
先ずは先端の1級Pにアジを投げ入れて見ます
暫くするとジ〜ジ〜!
リールの逆転です、
ムフ!
竿で聞いて見ると2K台
お二人の為に残して置きます(笑)
その後少しして又来た〜!
これも2K台
お二人の為に残して置きます(笑)
(ホントは藻絡みでヤエン入れれなかっただけ
               ですが何か?)
そして朝6時頃
徹夜で運転して来られたラスカルさん
だいりょうさんが到着。
半年強の再会でした。
遠路お疲れ様でした
さっそく、アタリの有ったPに入って貰い
早々に初めて頂きました
自分は少し離れたPに移動、再スタートします。
少しすると
ラスカルさんにアタリが
デカそ〜です
無事ゲットした烏賊は2、3K
おめでとう御座いました。
良かった〜!
ここで半分自分の仕事は終了(笑)
その後少しすると
だいりょうさんにもアタリが
慎重にやり取りして
無事GETした烏賊は又もや2K台
おめでとう御座いました
良かった〜!
此処で自分の仕事は終了です(笑)
ここからはmyタイム(笑)
狙うは3UP(笑)
きた〜!
推定600〜700g何か?
(写真無し放流)
また来た〜!
3UP!
ウツボですが何か?
またまた来た〜!
コロッケですが〜(涙)
その後もウツボの猛攻撃
どうやら此処はウツボの巣窟見たいです(涙)
その後
休憩タイムに
堤防下でラーメンを御馳走頂き
有難う御座いました。
向かいからの風が強く吹いて来たので
P移動を決断
移動した場所は
去年2KUPが連発したP
風も弱く再スタートします
イメージ 5
暫くすると遠征組さんにキロ強GET
おめでとう御座いました。
その後ピーチさん
誘惑に負けて御登場(笑)
お陰様で大変助かりました
遠路有難う御座いました
その後も頑張っては見ましたが
自分の方には小さな500〜600g
新作の秋用ヤエン実釣テストでGET
(ピーチさんに嫁入り)
夕方ポツリポツリと雨が
段々と終了の時間が近ずいて来る中
最後に又御馳走に成りました
イメージ 6
お土産迄頂戴致しました有難う御座いました
今回コラボ頂きました
ラスカルさん、だいりょうさん
遠路呼び出して終い
もし釣れなかったらどうしようか?
と内心ビクビクしていましたが
何とか自己記録も更新出来たそうで
良かったんでは無いかと安心致しました
最後の方ですが
遠路駆けつけて下さいました
ピーチさん御協力頂きまして有難う御座いました
お陰様で無事終了する事が出来ました。
今回自分はお子ちゃましか釣れませんでしたが
みなさんの御協力頂き楽しい時間を過ごす事が
出来ました。
有難う御座いました。










[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事