ここから本文です
ボーダーコリーで★ハイパー×ハイパー★
てんちゃん、ずっとずっと大好きだよ♡

書庫きゅん(管理人)の戯言

すべて表示

夕べは夜中の3時に 一度寝返りを打たせました。

すると、ポーラは朝まで その体勢のまま眠っていたようでした。

オムツを開くと、オシッコも下痢もなく

こんなこと、珍しいな・・と驚きました。

オムツを外して カラダを拭いて

暫くは開放的なスタイルで転がってもらいました。


仕事へ行く前に、オムツを装着。

すると、そのとたん・・・・

下痢・・orz

まぁ、仕方ないよね。

カラダを動かしたせいかなぁ。


今朝はお水を勧めても 飲まない。

仕方なく、飲ませることなく 仕事へ。。。



きょうの北陸は暑かった。

金沢は24.5度まで上がったらしい。

幸い、家の中は そこまで暑くなかったようで

帰宅すると、丁度いいくらいの室温でした。

窓を開けると とたんにムッとした空気が入り込んできました。



娘のTOPPOが きょうは仕事休みだったので

日中、ポーラに水をあげてくれたんですって。

そのときは、ちゃんと上体を起こして飲んだらしいので

一安心しました。



さぁ、いつもの「ルーティン」のあと 病院です。

クルマをスタンバイして

ポーラを抱きかかえようとしたのですが、

いつもなら「抱っこ」っていうと 上体を起こしてくれるのに

きょうは、まったく起きる素振りを見せず。

仕方なく、ポーラの胸に手を回して 少し持ち上げてみたけれど

すぐゴロンと頭をマットに付けてしまう。

そんなポーラを無理矢理 抱きかかえて クルマに載せた。



病院に到着して 降ろすときも

やっぱり「抱っこ」では起きてくれず。

体重が減ったといっても、ワタシにはまだまだ重いポーラ。

根性でチカラを込めて 抱き上げましたとも。



きょうの体重は 16.7kg 。

あら、昨日より0.4kg 増えてるわ。

なぜかしら〜。


下痢止めのチックンと 輸液。

ドクターに、様子はどうですか?と尋ねられたけど

あまり変化はないし、

むしろ、きょうは「抱っこ」の反応がない分 

調子が悪いのかもしれない、と告げました。

ドクターはポーラの頭を撫でて

  強い子だ。よしよし。

と声を掛けてくださいました。

そして、ワタシに向けて

  一日、一日ですよ。

と ひと言。。。

帰り際に、

   大変でしょうけど、頑張りましょう。

と激励を頂きました。

ワタシの大変なんて・・大変なうちに入らない。

本当に大変なのは、ポーラ。

カラダがシンドイだろうし、痛いチックンを毎日されているんだから。


帰宅して、ポーラのカラダを拭いて お尻を洗う。

床ズレかな、いつも下にして寝ている腰のあたりの皮膚に

うっすら血が滲んでいるように見える。

水を掛けながらカット綿で そ〜っと患部を拭いてあげた。

綺麗になぁれ。

ちょっとはスッキリしたかなぁ。



変に暖かい今夜。

ポーラが気持ち良く眠れるといいのだけど。。。。





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事