“Hamish!”in ’Pollon’s Garden

亡きポロンに続いてやってきた“ヘイミッシュ”と撃沈サラリーマンぽろんぱぱのいろんなお話♪

全体表示

[ リスト ]

ここ数日毎日のような頻度でポロンの入院・手術の様子をお伝えしている当ブログ、
毎回変わらぬ、また新しく、たくさんの応援のコメントを頂いて、本当に感謝に堪えません。
改めましてありがとうございます。
















そんな中、ポロン、おかげさまで昨日23日、退院いたしました♪
今日はその時の様子をお伝えします。
















イメージ 1



日大動物病院ANMEC、この写真では診察室は7までありますが、
ここからさらに15くらいまで診察室が並んでいます。すげー。
















イメージ 2




そしてポロンと再会♪

退院に際して、先生から注意等の説明を頂きました、が・・・・・・。
















イメージ 3



今日もまたままちゃんとの再会にエキサイトするポロン、
まあ落ち着いて話を聞くこともままならぬ状況でございました(^^;)

何か、いつからこんなバカ犬になったのか・・・(笑)






しかしここでちょっとトラブル発生、
傷口から血が混じった体液がポタポタとたれ始めちゃって、
急きょオムツを履かせて退院することに。
しばしまた処置です。


















イメージ 4



ほんの10分ほどの待ち時間でしたが、
ポロンと会えてほっとしたのか一気に爆睡のままちゃん(^^)、
気疲れしたもんね。















イメージ 5



ってことでようやく本当に退院。
それにしてもこんな暴れ馬に対して、何故か担当が執刀医の先生、研修医、学生さんと、
みーんな小柄な女性ばかり(^^;)
それでも引きずられずに頑張っていただけましたけれど、よりによって暴れ馬じゃ大変でしたよねえ。
本当にお世話になりましたm(_ _)m

















イメージ 6



もう介護用オムツかよ!のポロン、
ようやく出所してシャバの空気を吸い込んでいます(笑)





が、その空気があまりにもオイシかったのか、
ポロン、血止めのために装着したはずの介護オムツの中にいきなり、




ジョッジョッジョッ・・・・・(爆)





プリタツに放尿しておりました(爆爆)
でも、オムツくんにも意地ってもんがありますからね、馬のチッコも十分に吸い込んでいてくれました。
帰ってから外したらすんげえズッシリ重かったけど(爆爆爆)
















イメージ 7



帰りのクルマはカーゴが狭いだけに、さすがにエリザベスをガコガコこすりながら乗っていたポロン、
4日ぶりの帰宅です。

やっと帰って来れたな〜。









なお、入院中はままちゃんゴハンの持ち込みを食べていたポロンですが、
ウンPは全然しなかったらしいので、帰宅早々ズッシリのオムツとエリザベスを外して散歩に出て、
しっかり排出させてきました♪
















イメージ 8



心配されたエリザベスも、もう3日も着けていれば慣れたのか、
少々ガツガツ当たりながらもうま〜く頭を捻って外したり、
水を飲むときも最初は外さないとダメかな〜と見ていたら、
カラーの下のヘリをゴハン台にひっかけて、上手く一人で飲んでいました。

順応性高いぞ、ポロン(^^)
















イメージ 9



ちなみにエリザベス、6L(笑)
あ、正式名称はアニマルネッカーっていうのね(^^;)

でもうちが持っていたやつに比べて透明ってだけでなく、
結構柔らかいので、この調子でいけばあんまり物を壊したり傷つけたりせずに、
上手く生活できるんじゃないかなあと思います。















ということで、さーてお待ちかね(?!)の、
今回のオペの患部、傷跡の公開です(^^;)

あんまりこういうの弱い方、
写真は1枚だけにしておきますので、ササッとスクロールしちゃってくださいね♪















それでは、どうぞ♪




イメージ 10



お尻の左わきから、切除痕がザックリと走っています。
これ、筋肉の上だったのでまだマシでした。
肛門腺腫瘍だったら相当ヤバかったと思います。


この傷口から結構血(というか血混じりの体液)がポタポタと落ちるので、
最初は引き続きオムツをさせておこうかと思ったんですが、
出来るだけ早く乾かしてくっつけたいし、カラーさえつけていれば舐めないし、
出血したらしたでしっかり消毒して(グッズは病院からもらってきました)、
あとは汚した部分は都度拭いていけばいいかなあと、と。
結局オムツはペンディングにしました。





あとは剃った毛ですか。
短毛のポロンなので毛も剃りやすかったと思いますが、
それでもこの程度の範囲で良かったかなあと思います。

うん、この程度で良かった良かった♪















ハイ、ということで閲覧注意終了(笑)















その後の夜のこと。






イメージ 11



ポロンの宿敵佐川急便が届けてくれたのは、何だ?!

















イメージ 12



うわっ、すんげーお花!

立派でしょ〜(^^)
















イメージ 13



ままちゃんはこれ、自分あてのものだと喜んでおります(笑)

















イメージ 14



いや、ボクんだと言ってるやつもいます(^^;)

毎日ブログにポロンへのリンク付きでコメントを書いてくれたジャックブログ。
司令官、本当にありがとうございました。
















イメージ 15



退院祝いでがっつり「ぐうももにく」を喰らったポロン、
これだけ見れば立派な猛獣だけど・・・、
















イメージ 16




真夜中も回ってついさっきのポロン、すっかり落ち着いて眠っています。
このまま傷もくっついて2週間後の抜糸まで持っていければいいな。
















イメージ 17




イメージ 18↓鼻水も垂れて絶好調!なポロンにポチリオネガイシマス♪

この記事に

閉じる コメント(41)

顔アイコン

エル&お蘭&ココの母さん、
そりゃもう「理不尽なまでの」ままちゃんっ子のポロンですからねぇ。
え?おいらに会った時?まあ、それなりに嬉しそうだったさ(笑)

うちが持ち込んだ旧型のエリザベスは5lだったんだけど、それでも鼻先が出っ張って舐められちゃうってことで6lになったらしいよ(笑)

ジャックパパのお花見事でしょー。もちろんおいらにじゃないさ(爆)

2015/7/25(土) 午前 4:00 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

pin****さん、
おかげさまで無事退院できました。
ポロンも帰宅してゆっくり休めているように見えます。
あとはエキサイトして傷口を拡げたりしないように見張ってないとダメですけれどね(^^;)

2015/7/25(土) 午前 4:02 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

こがじいのねぇねぇさん、
おかげさまで無事退院できました。
ポロンも家に帰れてのんびりできていると思います。
ままに甘えるのはいいのですが、エキサイトして傷口を拡げたりしないかと昨日からヒヤヒヤものです(^^;)

2015/7/25(土) 午前 4:04 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

丸々さん、
おかげさまで無事退院できました。
あとは傷口を完璧にくっつけるのがミッションですが、
この通りの性格なのでエキサイトして(ままちゃんに限定ですが)ふさがらなくなるのがちょっと怖いです(^^)

2015/7/25(土) 午前 4:06 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

バニラママさん、
やっぱそんなにすぐに傷がふさがるわけじゃないんだね(^^)
でもお話聞いてるとある程度体液?、膿?が出た方がいいのかな??
ままがよく見てくれて消毒は都度してくれてるので、これを続けていけばキレイにふさがるものと信じてます。

オムツ?こればっかりは2Lしかなくってね、まあオシリの半分も隠れればいいかなあという感じでしたね(笑)

2015/7/25(土) 午前 4:09 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

ラスティままさん、
おかげさまで無事退院できました。
既にままとはラブラブしてますよ(^^)おいらとは・・・何だか意味なく寄ってきますけど、目的あるんかな?(笑)

うちのままは何かと心労を溜めこみやすいタイプなので、こういった時にも非常によくわかりやすい反応を示します。おいらはそれ以前にくたびれて寝ちゃってましたけどね(笑)
あとは傷が開かないようしっかり見張ってます♪

2015/7/25(土) 午前 4:13 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

アンママさん、
とりあえず無事退院できましたよ、やっとこさって感じだね(^^;)
ほんとはゆっくり休みたいところだけど、
傷口の監視があるのでもうちょっと緊張していかないとダメみたいだわ(;_;)
でも馬のためなので、頑張るじょ♪

2015/7/25(土) 午前 4:15 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

アトリエ夢さん、
ホント、やれやれですね(^^;)
まあこれだけバッサリぶった切って縫い合わせただけですから、血やその他もろもろにじみ出てもおかしくはないですよね(笑)
今しばらくはヘンな黴菌が入らないように、傷口がふさがるように監視していきます。

2015/7/25(土) 午前 4:17 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

モンブランままさん、
ようやく終わって帰ってくることが出来ました。
筋肉もある程度切ったと思うのですが、とてもそうは思えないくらいのパワーが余ってるみたいです。もっと余裕持っておっきく切った方が良かったんじゃねえの?みたいな(爆)

精神的には本当にホッとしましたね。ただまだ傷口をふさぐミッションがありますからそちらの緊張感と、まだ来ぬ請求に対する超のつく不安感が残っております(爆)

期せずしてなったライオンの尻尾、おっかしいですね♪

2015/7/25(土) 午前 4:21 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

ケイティのままさん、
おかげさまで無事退院できました。
おいらはともかく、ままは相当堪えていましたね。
すぐに体調や行動に出るのでとてもわかりやすいですが(^^;)

ポロンにはしばらく静かにしていてもらいたいのですが、
何せままと一緒ですからねぇ。ほんと気が抜けません(笑)

2015/7/25(土) 午前 4:23 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

アンドレのパパさん、
ありがとー♪アンドレも9歳おめでと〜♪

2015/7/25(土) 午前 4:24 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

Golden Mommyさん、
ポロンは外排泄派なので、基本外に出たときはオートマチックにオシッコするようになっちゃってるんですね。でもオムツしてるからウ少しは緊張して出さないかなあと思ったんですが、全く的外れでした(笑)
研修医さんは普通に可愛い、って感じの華奢な方でしたので心配なところもあったんですが、そこはプロの入口におられるだけあって、あの馬の引っ張りにもしっかり対処されてました(^^)

ポロンはようやく落ち着けたようです。これからは療養ブログになりそうですが、また遊びに来てくださいね♪

2015/7/25(土) 午前 4:27 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

メリムーママさん、
ようこそいらっしゃいました。
ポロンへの応援本当にありがとうございます。何とか無事に退院までこぎつけました。
おっしゃる通りで腫瘍全体の組織検査が終わるまでは本当の安心はできません。傷口のケアと併せてもう少しだけ、心して対処していきたいと思っています。

2015/7/25(土) 午前 4:34 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

かめさんのお母様、
そんなに喜んでいただいて嬉しいです。ありがとうございます。
かめさんも帰宅が?それは良かったですね。ポロンと同じで快方に向かってもらえたらと思います。

ポロンも帰宅してともかくのんびりしてくれてるようです。家の中にジャマな存在が戻ってきて家族も明るさが戻りました♪

2015/7/25(土) 午前 4:37 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

まろんママさん、
おかげさまで無事退院できました。
尻尾は期せずしてライオンになってました♪まさに、って感じでしょ?(^^)
最後の写真、鼻水が出てるのが見えて、思わず嬉しくなって撮っちゃいました♪

2015/7/25(土) 午前 4:38 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

ベリーママさん、
おかげさまで無事退院できました。
ベリーくんも続けー!上手くいきますように♪
傷口の管理だけはしっかり必要ですが、こっちも頑張りますよ(^^)

2015/7/25(土) 午前 4:40 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

しー坊さん、
バニラママさんも言ってましたが、やっぱりそう簡単に傷口はふさがらないのですね。でも体液がたまるのも大変そうですし、ある程度出していた方がいいのかな。
いずれにせよ妙な菌が入ることだけは避けて管理していきたいと思います。
鼻水垂らして寝ている姿、帰ってきたなあと思いました♪

2015/7/25(土) 午前 4:43 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

ヴェル&ヴィオぱぱさん、
本当におっしゃる通りで、すべてが想定の最小限で済ませることが出来ています。ついでに出費も最小限だといいのですが、そこだけはダメみたいです(爆)
傷口がこれくらいで済んだのは、やっぱり腫瘍が大きくならないうちに見つけられたからなんでしょうか?そうだといいんですけれどね(^^;)

2015/7/25(土) 午前 4:45 ぽろんぱぱ 返信する

顔アイコン

こんばんは!

ぱぱさん ぽろん君の退院 本当におめでとうございます♪
最短でお家に帰れて、傷も小さくて 当初の心配した予想よりも軽くですんで良かったです\(^ー^)/

介護のオムツと仰ってましたが(笑) 機能的な包帯と言っては如何でしょう( *´艸`)
傷からの血性の体液も ぽろん君自体が 切除した傷の部分を治そうとしている自然治癒力。その体液が着いたままだと 真水ではないため 細菌感染をおこしてしまうので再度処置となったのでしょう。

奥様 …。気を張って頑張っておられたから…。ぽろん君に会えた安堵感で緊張の糸が解かれたのでしょう。

そうそう〜♪あのパラボラ(笑)最初は不自由感満載ですが 慣れてくると一体化して上手く交わせる様になりますね。
我が家は ミニピンが眼球結膜の傷で半年近くのエリカラ装着でした。
ジャックぱぱさんからの素敵なお花♪心強いですね。お色も元気になれる色♪

また暑い季節の折 傷口の細菌感染に留意され 抜糸も予定通りにすむ事 お祈りしております。

本当 退院おめでとうございました 削除

2015/7/25(土) 午後 10:56 [ ルー婆さん♪ ] 返信する

顔アイコン

ルー婆さんさん、
おかげさまで何とかかんとかの退院となりました。
まだしっかりくっつくまで気は抜けませんが、あと1週間ちょい、
頑張っていきます。

2015/7/27(月) 午後 11:40 ぽろんぱぱ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事