ヨーロッパ製

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

PHILIPS AE 3905

イメージ 1

                 《 PHILIPS AE 3905 》
                    1991年製
                  〈Made In Austria〉

FM : 87.5 - 108 MHz
LW : 147 - 285 kHz
MW : 522 - 1701 kHz
SW : 2.300 - 26.100 MHz

(BHT) 70 x 90 x 27 mm

イメージ 2





Sony ICF-SW100を参考にして作られたのでしょう。

開く コメント(2)

Elta 3570

イメージ 1

                  《 Elta 3570 》
                    1998年製
                 〈 Germany ドイツ 〉

FM : 88- 108 MHz
MW : 530- 1600 kHz
SW1 : 5.84 - 6.56 MHz
SW2 : 7.03 - 7.87 MHz
SW3 : 9.46 - 10.70 MHz
SW4 : 11.45 - 10.95 MHz
SW5 : 12.20 - 12.76 MHz
SW6 : 13.40 - 14.03 MHz
SW7 : 15.13 - 15.83 MHz
SW8 : 17.48 - 18.27 MHz
SW9 : 21.22 - 22.31 MHz
SW10 : 24.42 - 25.67 MHz

----------------------

赤茶色でマーブル模様がいい感じ


SONY ICF-SW11によく似ているが
LW(長波)無く、その代わり24.42 - 25.67 MHzがある。


ICF-SW11は台湾製らしいが、Elta 3570もおなじ台湾製でしょうね。

開く コメント(4)

SABA RX160

イメージ 1


                  《 SABA RX160 》
                    1990年製
                 〈 Germany ドイツ 〉


MW:530-1600 kHz
FM:88-108 MHz
LW:154-280 kHz
SW:5.9-15.5 MHz

180 x 110 x 40 mm
0.45 kg



ドイツのSABAは、ラジオ・オーディオのメーカー。

このラジオは詳細不明だが、

:5メモリープリセット
:スキャンチューニング
:スリープON/OFF ‥‥‥程度




FUZE FS-3000や、DAK DMR-3000に似ている。

もしかしてFUZE製なのか?

FUZEは日本のメーカーで、OEM/ODMもやっているから、
(工場は韓国・中国)

もしかして‥‥という事もある。



フューズ株式会社
http://www.fuze-jp.com/index.html

開く コメント(0)

Philips D2615

イメージ 1

                 《 Philips D2615 》
                    1985年製
                〈Nederland オランダ〉


FM : 87.5- 108 MHz
LW : 150- 260 kHz
MW : 526.5- 1606 kHz
SW1 : 2.3 - 7.3 MHz
SW2 : 9.5 - 26.1 MHz

サイズ:300 x 180 x 80 mm




ヨーロッパやロシアのラジオ放送は長波が利用される。

このころスライドボリュームが流行った時期か。

2スピーカーで音質が良さそう。

25年前のラジオだが今発売してもおかしくない。

開く コメント(1)

GRUNDIG Cosmopolit 7

イメージ 1

開く コメント(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事