税務会計三直線

税理士池谷護の、中小企業支援ブログです。

全体表示

[ リスト ]

 相続法改正が、昨年7月6日に成立、7月13日
に公布されました。

 1, 改正の内容は?
 2、いつから施行されるのか?

1、改正の主な内容

①、配偶者居住権を創設、

  2020年4月1日から施行

②、自筆証書遺言に添付する財産目録の作成が
 パソコンで可能に、

  2019年1月13日から施行、

③、法務局で自筆証書による遺言書が保管可能に、

    2020年4月1日から施行

④、被相続人の介護や看病で貢献した親族は金銭要求
 が可能に、

⑤、自宅の生前贈与が特別受益の対象外になる。

⑥、遺産の分割前に被相続人名義の預貯金が一部
 払い戻し可能に、

  払戻しの上限は百五十万円、

 民法の改正ですが、これらの改正は相続税法にも影響を与えています。

少しづつ、解説していきたいと考えています。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事