PONGISAYOKUって何ですか?

軍事部門を抱えた会社は犯罪企業である。 自衛隊・米軍、軍事基地が必要だと洗脳されている国民が一気に減少している。Linkfree
憲法違反の詐欺集団自衛隊が2023年度の配備を目指す陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」2基の導入費用が従来の見積額より2〜3割増え、2500億円以上となった。
イージス艦のレーダーの倍以上の探知・追尾能力を持つなどとデタラメの米国製新型レーダーの採用を決めたことで、上方修正した。
防衛省は来年度予算の概算要求に詳細設計などの費用を盛り込む方針だ。
 防衛省は当初、イージス艦の建造費を参考に導入費を「1基約800億円」と試算。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法の採決の際、自由党の山本太郎、森ゆうこ両参院議員、参院会派「沖縄の風」の糸数慶子参院議員の3氏が議長の制止に従わず「カジノより被災者を助けて」などと書かれた垂れ幕を壇上で掲げ続けた行為が国民の圧倒的な支持を集めている。
カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法の採決に賛成した議員には絶対に投票しないという懲罰が国民によってなされるだろう。

1967年の美濃部革新都政誕生後まもなく、愚民政策放棄の理念を掲げて美濃部都知事は東京都の公営ギャンブル全廃の方針を発表した。1969年1月24日のことである。当時、革新都政に関わった人たちは、公営ギャンブルという市民を奴隷としかみなさない詐欺的な収奪政策を認めることが出来なかったのである。

・・・外国では、ギャンブル施設は特定の地域に集まっているのが一般的ですが、これほど、どこにでも射幸心をあおる場所がある国は珍しいのではないでしょうか。・・・(斎藤学診療所所長。日本嗜癖行動学会理事長。)
つまり、
国家による国民への深い侮蔑の思想が根を張っているのだ。

この記事に

開く コメント(0)

国民の圧倒的な支持を受けて誕生した鳩山・菅直人・小沢一郎の政権が、
腐り切った軍事財界と凶暴な詐欺集団米軍・自衛隊の重包囲で潰されて行った過程をもう一度検証し、明らかにしないと行けない。
なぜ、
安倍のようなイカれた一派がこの国をここまで滅茶苦茶にしてしまったのか。
自民党に投票した国民の責任は重い。

この記事に

開く コメント(0)

小泉アホ小僧の恥知らずに国民は呆れ返っている。
国民の声を無視して参院の定数6増を盛り込んだ法案を自民党と公明党が18日の衆院本会議で強引に採決し、国会改革などと寝言を言っていたアホ小僧小泉進次郎が賛成票を投じた。

この記事に

開く コメント(0)

フランスがクロアチアを押し切り、5大会ぶり2度目の優勝を捥ぎ取った。
65分にフランスの19歳、エムバペが右足でミドルシュートを決め、4−1と突き放しこれが試合を決めた。
キリアン・エムバペ、
世界は新しいスターを目の当たりにした。
彼の母親はアルジェリア人である。
1966年のイタリア・アルジェリア合作映画で、ヴェネツィア映画祭金獅子賞。67年に日本公開され、キネ旬ベストテン1位。
『アルジェの戦い』
まさかこの名作を観ていないことはないよな?

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
炎天下の被災地で、救援作業を国民に押し付けて、
26万人の自衛隊員はきょう何をしていたのか?

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

1789年7月14日 のバスティーユ牢獄襲撃によるフランス革命勃発の日である。
市民がバスチーユ牢獄を攻撃して国事犯を解放し、絶対王制から共和制へのターニングポイントとなった。
1789年に始まるフランスの市民革命は絶対制末期の失政に抗議するブルジョアや一部貴族に一般民衆が加わって起こされた。
バスチーユ牢獄襲撃に始まり、封建的特権の廃棄、人権宣言へと発展した。
1791年に憲法が制定され、王政は廃止、ルイ16世は処刑された。
「パリ祭」などと浮かれて日じゃない。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
関東大震災のときもそうだった。

今回の西日本豪雨で被災者の避難や救助活動のさなか、川崎市宮前区の55歳の男が人種差別をあおるデマをツイッター上に投稿し川崎市は人権侵犯事案として横浜地方法務局川崎支局に通報する事件が起きていた。
この55歳の男は8日早朝、河川が氾濫した愛媛県南部の窮状を訴える投稿をリツイートした上で「火事場泥棒の中国人、韓国人、在日朝鮮人たちが避難所に居る間に狙ってますのでご注意下さい、それと女性は単独行動は危険です、奴らは日本国民浄化計画で災害時に実行しますので」とデマを流していた。

災害時の差別扇動デマが絶対に許されないのは、命にかかわる危険を生じさせるからだ。
1923年の関東大震災ではこのデマが基で官憲や市井の人々が多くの朝鮮人、中国人を虐殺している。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

車両価格1億1千万円の災害救助車両「レッドサラマンダー」が岡山で救助活動されているが、
現在日本国内に1台しかない。
この災害大国にたった1台。
何の役にも立たないインチキ艦船イージスは1隻1500億円、戦闘機は1機120億円。
これほどまでにナメられて未だ自民党に投票するなど、ヘソを噛んで死んだほうがいい。

この記事に

開く コメント(0)

夜10時で豪雨被害 123人死亡 2人心肺停止 61人不明。

毎週のように列島のどこかであらゆる災害が国民を攻撃、殺害しているのに、イージス艦に1500億円とか戦闘機に500億円、スパイ衛星・アショアに数千億円とか、毎月5000億円の血税がインチキ組織自衛隊に流し込まれ中朝露が脅威などと洗脳され続けている。

戦後、憲法違反の詐欺組織自衛隊に流し込まれた数十百兆円の血税が自然災害との戦いに投入されていたら多くの国民は災害によってここまで多く殺されなかった。
軍事財閥や自衛隊という腐り切った泥棒組織と繋がっているような軍需経済という甘ったれた構造が戦後、時間を掛けてこの国を侵食して来た。
軍需利権と繋がった自民党政治を容認して来た国民は、繰り返される災害の死者にどう責任を取るつもりなのか? 
絶え間なく襲う災害に対して国民が求めているのは国民の尊い財産である辺野古の美海をメチャクチャにするような侵略強盗の軍事訓練部隊自衛隊ではない、
自衛隊など国民は全く必要としていない。 
毎月、毎週のように国民を襲う災害だけに即時対応出来る災害緊急部隊である!
それは戦後日本国民の悲願であった。

自衛隊が存在するためにどれだけ多くの国民が戦後、打ち続く災害禍で殺されたか検証さえされない。
詐欺組織自衛隊に代わって10万の最新鋭災害救助隊があったら多くの国民はこれほど自然災害で殺されなくても済んだのだ。

5日夜・・200人近い国民が濁流に飲み込まれ様としているとき安倍や7人絞首刑法相上川陽子らが赤ら顔で酔っ払い「自民党宴会」の狂気。
イメージ 1

7月5日の夕方4時半には「歴史的大雨で災害続発の恐れ 早めの避難を 」という警報が出ていた。
大きな被害は最早確定した警報が出されていた。
その夜、実兄が三菱軍事財閥の高級幹部である安倍晋三は衆院赤坂議員宿舎(東京都港区)で開かれた「赤坂自民亭」で閣僚や自民党幹部と酔っ払っていた。
、「女将(おかみ)」を酔う実にオウム7人絞首刑にした上川陽子法相、「若女将」を小渕優子元経済産業相らが務めている。「亭主」には竹下亘総務会長。
狂った連中というしかない、
自民党に喜々として投票している国民連中のことだ。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事