PONGISAYOKUって何ですか?

軍事部門を抱えた会社は犯罪企業である。 自衛隊・米軍、軍事基地が必要だと洗脳されている国民が一気に減少している。Linkfree
BTSは右翼マスコミによって意図的に逆のプロパガンダが起こされ袋叩き報道が始まった。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

BTSのTシャツ問題は、
遂にアジアの若者対チンピラ右翼を使った軍事屋との正面戦となりつつある。
日韓の若者は今こそ平和を獲ち取るために手を結ぼう。
アジアに原爆体制を固定しようとする軍事屋とのたたかいがこの「BTS叩き」に集約されている。
負けるわけにはいかないのだ。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

自民党政府はいつになったら安田純平さんに誠意のある謝罪をするのか?
世界中のジャーナリストが安田さんの勇気ある記者魂を賞賛しながら、
日本政府が謝罪から逃げていることに怒っている。
中東を侵略して滅茶苦茶にしてしまったアメリカ軍のパシリとして日米安保・自衛隊が、安田さんを初めとする多くのジャーナリストを危険と苦難に叩き落してしまったのだ。
謝罪は早急でなければならない。

この記事に

開く コメント(0)

アメリカ・ロサンゼルス近郊で12人が死亡した銃乱射事件で、容疑者の男はアフガニスタンへの従軍経験があり、PTSD=心的外傷後ストレス障害を抱えていた可能性があり、海軍在籍中は教官として沖縄で勤務していた。
この米軍とツルんで沖縄の美海を破壊し沖縄県民を苦しめているのが自衛隊である。

この記事に

開く コメント(0)

アメリカ国民は、誰が見てもアタマがオカシイとしか思えない人間を当選させた。
アメリカはイカれた基地外国家だということを早く気が付けよ、
と多くの者が過去に言い続けてきた。
きょう、世界はそのことをはっと思い出している。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
トランプ米政権にとって最初の全国規模での審判となる中間選挙である。
与党共和党が連邦議会での多数派を維持できるかどうかが焦点。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

国民が時間を掛けて守って来た沖縄の美海を侵略基地辺野古の建設強行で泥と鉄の墓場に変えてしまう日米安保の自衛隊・軍事企業に対して国民の怒りが頂点に達している。

沖縄県の埋め立て承認の撤回の効力を一時的に停止する決定を創価学会石井国土交通大臣が行ったことを受けて、1日午前、沖縄自衛隊は埋め立て予定地の現場での工事を強行開始した。

かってベトナム戦争に反対する反戦青年委員会さえ擁した創価学会をここまで堕落、腐敗させるほどに自衛隊・軍事企業は凶暴で狡猾だと創価学会国土交通大臣石井が証明したのである。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

ファッションの対照的な映像が繰り返しTVで流され、若者の調教がまた一段と進んだ。
高円宮家の三女・絢子と日本郵船社員の守谷慧の結婚披露晩さん会と渋谷ではじけるハロウインの若者たちである。
シルクで仕立てたピンクのドレスと蝶ネクタイというグロテスクなファッションの、主権者の国民に血税を恵んでもらった甘ったれた結婚披露晩餐会、愚劣な参会者の見るからに卑しいかんばせ。
そして渋谷の路上を埋めた個性を凝らした輝くような若者たちのファッション。
軍事ファシズムがひたひたと背後に迫る10・31ハロウインの狂乱の日。

イメージ 2

1938年(昭和13年)2月、侵略強盗兵士製造のための学生狩り。
腐敗軍部の意向で警視庁は銀座、新宿、浅草などの繁華街で「サボ学生狩りとして3日間で3486人を不当に検挙した。
 若者たちは改悛誓約書なるものを提出し、カルトの聖地宮城(皇居)遥拝を強制されたのち釈放される。
前年1937年に日本軍は北京郊外の盧溝橋で中国資産強奪を目指して侵略強盗戦を開始し、泥沼化して行く。
2018年、沖縄で国民を半殺しにしながら侵略基地建設渋谷羊のようなコスプレ若者叩き
腐敗した軍事経済と自衛隊が中国侵略の橋頭堡として位置付ける辺野古軍事基地建設のために凶暴な暴力を行使し国民弾圧が日常化している中で、教育勅語復活を目論む安倍極右カルト内閣は「若者従順化・若者労働奴隷化」を目指してTVマスコミ・犬コロ右翼タレントや文化人を動員して「渋谷ハロウイン叩き」を行った。

イメージ 3



この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

朝鮮半島が日本統治下にあった戦時中に日本本土の工場に動員された韓国人の元徴用工4人が、新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、韓国大法院(最高裁)は30日、個人の請求権を認めた控訴審判決を支持し、同社の上告を退けた。
当然の判決であり、こんな当たり前の判決を出すのに韓国はいつまで掛かっているのか、遅いゾ!というのが日本国民の意見である。
これにより、同社に1人あたり1億ウォン(約1千万円)を支払うよう命じた判決が確定した。
日本国民はこの判決を強く支持する。
純朴だった国民を教育勅語や軍人勅諭で洗脳しやがて仲間の人肉を食い散らすまでに堕した靖国英霊兵士という鬼畜によって行われたあのアジア侵略強盗戦争は今も日韓国民の共通の歴史的な敵なのである。
共通の歴史的な敵に向けて、この判決を嚆矢としていまこそ日韓国民は連帯し、1965年に如何なる策謀でこの国民裏切りの日韓条約が結ばれ、それに関わった犯罪者がどのように動いたのか、
そして、
当事ベトナムで残虐な殺戮を繰り広げていたアメリカがこの日韓条約・協定に如何に関わったのか、
いまこそ明らかにされなければならない。
明らかにされなければならないのは、、例えば児玉誉士夫や渡邉恒雄などの極右の日韓「正常化」への関わりである。
朴正煕とその一派の懐に入り込んだ児玉誉士夫が日韓国交「正常化」工作に暗躍したことはCIA「児玉誉士夫ファイル」の公文書が明らかにしている。
日本からの11億ドル援助を引き出すことの一端を担った極右・児玉誉士夫が朴一派から大韓航空などのコンサルタントを与えられていた事実と児玉の盟友改憲新聞読売新聞の渡邉恒雄や中曽根康弘の暗躍も平成の今明らかにされなければならない。
日韓国民の新しい時代は歴史の犯罪に立ち向かうそのたたかいによって生まれる。

日韓請求権協定というのは日本の教育勅語や軍人勅諭で育てられ民主化弾圧で自国韓国民を虐殺した犯罪軍人である朴正煕とその一味が1965年に共にアメリカに転がされていた自民党政府と嘘八百を国民に発表しながら結んだもので、日本は韓国にたった計11億ドル相当の経済支援を行う代わりに、日韓で一切請求しないというインチキ協定である。
半島の半分の北朝鮮の国民は言うまでもなく当事の日韓国民も今の日韓朝の国民もこんな詐欺協定を認める者などいない。
判決は余りにも当然であり、遅かった、というのが国際的な一般的意見である。

この記事に

開く コメント(0)

安田純平氏解放

安田さん叩きは、自衛隊のイラク派遣の闇が明らかになるからだ、というのが定説。
勇気あるジャーナリストは邪魔なのだ。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事