PONGISAYOKUって何ですか?

軍事部門を抱えた会社は犯罪企業である。 自衛隊・米軍、軍事基地が必要だと洗脳されている国民が一気に減少している。Linkfree

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

こんな映画、よく製作したもんだな。
皆が知りたい「航空集団司令官」の三菱軍事財閥に天下りが何も描かれていないお花畑映画である。
リアル感ゼロだよ。
国民が最も恐れているのは安倍一派によって毎月毎月5000億円の血税が自衛隊・軍事財界に流し込まれているリアルな現実である。
巨大な改憲利権と安倍の実兄の三菱軍事財閥の高級幹部である連環である。
マンガにもお笑いにもならないような空母の戦闘画面など観たい者など誰もいない。
それとも、
何か国民を上手く煽ったつもりなのかい?

イメージ 3

自衛隊と軍事企業の天下りも軍需利権も何も描いていない,非現実的なお花畑映画「空母いぶき」
試写を観た者が指摘するこの作品の軍事利権隠しの問題点 「はっきり言って中学生以下しか見ないつまらないウソ映画」
最新鋭戦闘機とかいうF35はこのところバンバン墜落して自衛官はこの前も行方不明だが、そういうリアルな恐怖感は何も出て来ない、
インチキである。
空母の映画ならF35の墜落機操縦の恐怖感くらいは出さないと、、誰が観るんだよ。

イメージ 2

ダメ映画の大きな理由の一つは安倍晋三の実兄が改憲巨大利権三菱軍事財閥の高級幹部である場面がないことだ。
佐藤浩市首相の実兄が三菱軍事財閥の高級幹部である場面がない、
この場面が無い脚本では浩市の下痢演技にもリアル感がないよ。

 映画「空母いぶき」が描かない、
若者の血税を奪い尽くす軍事企業・大手町三菱顧問室に天下り自衛隊幹部」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」。
●憲法改悪の巨大利権・・・2012-2月24日の閣議決定答弁書で、
「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。
若者の生活を根底から破壊する恐るべき税金搾取の腐敗癒着構造である。
国家間憎悪、民族間憎悪を煽って毎月5000億円の血税を食い散らす日米腐敗軍産の詐欺組織軍事企業と詐欺組織自衛隊。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事