佐賀模型愛好会 ぽんコツ倶楽部

2019年の秋 第16回2019年佐賀模型展示会 開催予定

全体表示

[ リスト ]

大怪獣 ガメラ

Komでございます〜。
 
先日ウルトラマンを発見した時に、同じ箱から出てまいりました。
 
 
 
懐かしの…
 
 
イメージ 1
 
バンダイ 1/350 The 特撮Collection 大怪獣ガメラ であります。
 
 
で…
 
つい手を出してしまいましたよ〜〜。
またまたお手付きですね〜。
 
 
 
イメージ 2
 
さっそくバラバラに。
 
 
 
仮組み
 
 
イメージ 3
 
 
 
インジェクションなので、ちょっと堅めの表現です。
 
 
 
で、
 
 
 
イメージ 4
 
これが飛行タイプのファイティングスタイルだそうで。
 
いいですね〜。
これで完成です。後は塗装だけ。
これに決〜めたっと。
 
 
参考資料
 
 
イメージ 5
 
 
夏になったら家によく遊びに来る亀吉、じゃない、これは亀乃助ですな。
 
塗装の参考にしましょうかね。
 
 
 
塗装の時間がまとまって取れないので、完成品はありませぬ。
お手付きばかり増えてます。
困ったものであります。
 
つづく…

閉じる コメント(4)

顔アイコン

“塗装の時間がまとまって取れない”同じくであります。
ってことはお手つきがかなりありそうですね。
公表されている物意外にもかなりありそうですね。

飛行タイプのファイティングスタイルは非難轟々ですよ。

2012/2/20(月) 午後 8:23 Kのブログ 返信する

顔アイコン

>Kさん
浮気心が止まりませ〜ん。
あれこれ手を付けておけば、どれか一つぐらいは完成するのではと甘い考え。

ファイティングスタイル、駄目ですか〜?
じゃあ、スタンドを作って、ぐるぐる回転する飛行状態にしたらどうでしょうかね?
初代ガメラは回転しながら飛んでましたから。
妄想です…。 削除

2012/2/21(火) 午前 0:05 [ Kom ] 返信する

顔アイコン

カメ、いやガメラは大好きであります。自分のブログでも書きましたが、飛行ガメラは絶対焼き亀になりますよね? 余談ですが、10年ほどまえ、家の庭のカメの中でかっていた緑カメ、10cmくらいに成長したところで梅雨時に脱走・・・1年後、隣家の庭先で捕獲・・15cmくらいに巨大化・・なにくって生きてたのでしょうか?その後、近くのため池にリリース・・日本古来の生態系を破壊する行為をしてしまいました。そこにはたくさんの「緑亀」が・・・。昨年夏、近所のダムの上流の清流に20cm以上の立派なカメが・・おお、日本のリクガメ?とおもったら、ここにも緑亀・・

2012/2/23(木) 午後 0:24 [ プラモッタ ] 返信する

顔アイコン

>プラモッタさん
子どもの頃、回転しながら飛ぶガメラは目を回さないのだろうかと心配しておりました。
ガメラも元はミドリガメではなかったでしたっけ。もしかしたら、日本のどこかにガメラの息子が生息しているかも…。
ウチの裏の川にもミシシッピー野郎がたくさんいます。家に遊びに来る国産亀はもう少数派です。 削除

2012/2/23(木) 午後 11:35 [ Kom ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事