続・御殿場ボロヨン画報

発送は一時中断しています。お急ぎの方はアマゾン等をご利用ください。

全体表示

[ リスト ]

先代とはいえ高年式の低走行だと、私のところにお鉢は回って参りません。鈴木自動車正規販売展示場御殿場店にて留置中の下取車、モチのロンで四駆、エアコン付きです。パワステ付きかは見忘れました。肝心の年式も聞いておかねば。

(追記:H23年式です)

ウリは走行わずか2000kmであることと、オークション物件ではないので素性がよくわかること、べらぼうに程度が良いことです。ビッカビカだ。
イメージ 1

イメージ 2
車検は9月なので、継続して引き渡し、納車整備と諸経費込みで65万円ということです。
当方経由でも取り扱い可能ですが、直接本店にお尋ねいただく方が迅速かつ懇切丁寧な対応と思います。
「どうしても四駆屋で買いたいんだ!」という要求には、本社ジムニー部門ヤマグチ君、昔々J58でブイブイ言わせていた杉山親分、BJ46に見切りをつけてジープに乗り換えると思いきやJB23Wのススム君をご指名願います。



先日ご紹介の旧型キャリイは出入りのJ20乗り氏に売約となりまして、当方で売り出し中の軽自動車はサンバーディアス(二駆)のみとなります。
値下げしまして格安現状一桁万円、詳細は以前のブログを。
イメージ 3
車検があるので下駄車に活用中、11万kmを越してしまいました。
鈍足でイライラする乗り味だったのに、しばらく幹線道路をブン回して乗っていたら快調に。気のせいではありません。本当です。
画像は沼津陸運事務所に出かけた時のもの。世の中、ジープって結構いるんだなと認識したショット。



イメージ 4
すっかり気に入っているADバンと、本社からお鉢の回ってきたADワゴンの末裔、ウイングロードなる小型車枠ワゴンの4WD仕様です。
私のADがVHNY11で、ウイングロードがWHNY11、VANとWAGONの頭文字一字違いの兄弟車。エンジンも足回りも一緒。

イメージ 5
よく、このウイングロードの部品を移植してADバンをワゴン風に改造したなんて話を見聞きするのですが、必要なものはADに揃っているのでやることはありません。むしろADバンの低グレードの黒バンパーにしたいくらい。
とか言いながら、内装品(グローブボックスや物入れの蓋とか)を多少頂戴してから輸出ブローカー氏に渡そうと思っていました。ところがポン付けできるものなんて、ほとんど無いのでした。前期型なら良かったのですがね、ザンネン。
末裔号も希望される方には格安販売できます。



イメージ 6
現在、画伯の手書き原稿を打ち込み中。ジワっと心に沁みる。えも言われぬ感情が湧いてくる内容なのですよ。
そんなこんなで今度のキュリアスもシリアスオフローダー諸氏から反発必至の古トラック古バスに加え、鉄の道の初級編や木造船まで盛り込み、種々雑多な内容となります。

イメージ 7
イラストを間違って白黒でスキャンしてやり直し。白黒ページにはグレースケールが正解。



イメージ 8
昨日ちょっと覗いてきました。吹雪だろうが雷雨だろうが、撮りたい時は撮るのですが、この砂埃というやつだけはダメです。人間もカメラも壊れる。内気循環なのに車内はガビガビ。早急に退散でした。

イメージ 9
あ〜、富士重だらけだ。これでも視界は良い方です。ひどい時は合焦すらせず。

イメージ 11
連なって走ると2台目以降は地獄の砂責めに。営業所に帰ったら後始末が大変だ・・・。この辺の車種はまだしも、新車も投入されていましたし。
今年は富士急グループオンリーでないのが意外でした。

イメージ 10
JEEP WA SHIBUTOI   !!


この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

ジープも居ないわけじゃなくてひっそりとしているだけなのでしょうか?こちらでもたまに見かけると「おお!!」となっていますし。

なんでも新73式ではできない仕事があって旧73式が残っていると見た事があります。内容までは覚えていませんけど。

キュリアス誌の内容が濃くなっていくのは楽しみです。
別冊シリーズ化も良いと思います。キュリアス外伝の方が似合いそうですね。

2017/8/25(金) 午後 6:33 [ hzj70mnu ] 返信する

WRGYとVRGYはどっちもサファリですがY11は名前も変わってしまうのですね!かつてVの方のY11に乗っていた頃、Wのタコメーターが着かないかとかいろいろ企みましたが社用車のリース車でしたので諦めました。スピーカーの配線がドアまで来ていたのでカーステだけ自分で取り付けたのも思い出です♪

2017/8/25(金) 午後 8:13 [ jas**toku ] 返信する

顔アイコン

よくまあこうした出物軽トラがあるもので、いったい何が目的で買ったのかと思ってしまいますが一方では需要も高いわけで。

昔は商用バンと乗用ワゴンの差というのがはっきりしていて、サスの硬さやハンドリングなどに大きな違いがありました。いまや昆虫顔の度合いとか内装のハリボテ具合、あまり便利とは思わない余計な電気仕掛けなどいらないと思う部分が多くなったのでかえって商用のほうが潔いと感じます。
質素を突き詰めた究極の実用車としての憧れが自衛隊仕様だったりしますので、あれで十分 と思うのは変態?
いやいや、それがC誌読者のコアだったりして。 削除

2017/8/26(土) 午前 8:47 [ コ・ふそう ] 返信する

顔アイコン

大変なんだよ〜火力演習の応援🚌車庫が砂だらけ😱前にスタックした🚌引っ張ったて運転手もいました😓 削除

2017/8/27(日) 午後 9:05 [ よっしー ] 返信する

老いてハンドルは離すけど、売るに売れない家族なんでしょうかね。
きれいな低走行車は、亡き義父を思い出してしまいます。

ジープって意外と多いです。うちでも毎日見ないときがない。
それでも、見るのは55がほとんどで、53などは滅多に見かけない。
販売数は53の方が多いはずなのですが。

キュリアスの中身、多彩になるほどいろんなつながりがあっていいと思いますよ。
古い技術も、その当時にできたことの比較なんてなかなか今の人には思いもよらないことばかり。
その辺じゃむしろオッサンの方が新しい技術には柔軟なのか。

とっくになくなっていたと思っていた富士重、茨交バスに限らずうちの地方の7Eも某フェスティバルで大活躍してました。
今年は忙しいながらもあちこち行かせてもらえているので、茨交があまりにも変わりないのにびっくりでしたが。
地獄の砂埃はどこに行ってもイヤなもんです。それ以上に雨がダブルタイヤの車にゃ苦痛。

ジープはしぶとい、でも足元がスタッドレス。
うちのはまだまだ下駄山で頑張ってますが(笑)
10PRなんて履きたくない。

2017/8/28(月) 午後 11:56 [ 茶畑 ] 返信する

顔アイコン

> hzj70mnuさん 当地ではまず見かけませんが総合火力演習の日だけ市内を走っているのを見ます。73式パジェロすらどんどん退役車が出ているのに、しぶとい個体はしぶといようです。

> jas**tokuさん そうなのです。Y10の頃にはADワゴンと言っていたのに。日産は型式頭文字、トヨタは末尾の文字、そこで変わるんですね。
VHNY11のHは1.8Lエンジン、Nは四駆という意味だったか。車種を示す数字の頭にYというのは日産車共通のことですが、何を意味するのでしょうね。気になります。
Y11のカーステ・・・この手の車に触れたことのない私はインパネのバラシ方がわからず、オーディオも変えられず、ETCも付きません。まあいいか。

2017/8/29(火) 午前 9:29 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

> コ・ふそうさん 兼業農家のサードカーといったところでしょうか、車屋としてはこういう物件は最高です。
Y11の乗用と貨物の違いは、特に四駆モデルの場合は機構部分の共通化が大きくて、本当にハリボテ具合と変な顔度合いの差、荷室と後席の割合くらいの感じがします。貨物車で十分というか、貨物高グレードでは機能的なものが削られていないので、少し前のワゴンとの差がないですよね。現代車全般に言えますが、よく分からない(というかデザイン優先の結果デザイン不細工な)造形の反射板が何個も内蔵された灯具が苦手です。プロジェクターとかキラキラ配置のデーライトとか。尾灯も然りです。

> よっしーさん やはり車庫が土砂だらけになりますか。あの寸法ですからジープあたりとは比べ物にならない量なのでしょうね。車内の掃除も心配になります。

2017/8/29(火) 午前 9:36 [ ポンコツ屋 ] 返信する

旧73にしか出来ない仕事で心当たりがあるのは、パジェロにはM2重機関銃のマウントを搭載できない(ラットパトロール仕様のジープみたいに出来ない)ためと聞いています。
実際のところは、現場にないためわかりませんが(;・ω・)

2017/8/29(火) 午後 1:00 [ qba*ei ] 返信する

顔アイコン

> 茶畑さん 綺麗な低走行、出るときは立て続けに出ます。車屋の謎、次はなんだろう。
ジープは見かけますか。御殿場は案外少ないようで、なぜか沼津三島の方が見かけます。たくさんいたランクル40軍団も影を潜めました。

地獄の砂埃は当然体験済みということで、しかも私のように退散もできないとなれば大変です。茨城は少し前なら6Eもたくさんいたみたいですね。

> qba*eiさん そんな理由もあるのですか。骨格はむしろパジェロの方がタフに思えますが、あの開断面のサイドメンバーでも補強して酷使に耐えるのでしょうかね。
画像の「輸送力演習」もツーステにしかできない仕事と思っていたら、なんのこっちゃない街用のノンステがダートをバリバリ走っていました。なんのこっちゃですが。

2017/8/29(火) 午後 5:29 [ ポンコツ屋 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事