続・御殿場ボロヨン画報

主にツイッターで更新・ブログはあんまり・キュリアスVol.14制作中。

全体表示

[ リスト ]

1月7日に開催された長ジープ新年の集いにお邪魔しました。1年ごとにJ38と他車種で交互に参加している気がします。昨年はJB23Wだったので、今年はJ38です。

所有7年で車検を取ったのは4回、まあ、このくらいがいいのかな?と。でも、日頃乗り回さなくても、常に稼働状態にあったほうが調子を崩さないのは確かです。サビの進行も然り。

そういえば年末に交換したキャブレターは塩梅が良いようです。今まで付けていたH-のタイプから、年式に合致したJ-のタイプに戻しただけの話ですが、フューエルカットソレノイドが無いことによるランオンもさほど発生せず、最終の4G53にありがちなグズりも高回転域で少々出るだけで、日常使用にはトルクがあって乗りやすい。
高回転域のイマイチ感はセカンダリーのダイヤフラムが駄目なのかなとも考えましたが、作動しているみたいです。案外、デスビの進角がらみだったり。
あとは、やたら付いているEGR関連を生かすか殺すか、直接パワーには影響しないことですがサーマルリアクタをこれまた生かすか殺すか・・・というあたりでしょうか。いつまでたっても正解の出ない老朽エンジン。

新年の初乗り前にタペット再調整(でも狂ってなかった)、点火時期も再調整(これは日常的に)、オイル上がりによるデポジットだらけの自己着火頻発プラグを健全な気筒のものとローテーション、減ったオイルの注ぎ足し(足しすぎて交換時期を見失う)、車内の木屑をブロアーで飛ばし、窓を拭くなどの掃除を行い、出発です。

イメージ 1
会場入り前に寄り道。大鉄MAR410、千頭駅と寸又峡を行き来していた豪華路線車、後年風に言うところのワンロマ車です。名自vs東洋工機の並びなど。

イメージ 2
国道139に戻って、本栖湖入口を左折したら後方からJ27Bが。コーヒーなど買って休憩、会場まで3分なのに。
J27B氏が自販機でコーヒーを2つ買うと、2回とも当たりが出たのでご相伴に与ります。

イメージ 3
知っている四駆の催しでも入場時にはそれなりの緊張感があるものですが、この集会は気がラクというか、なんだか安心します。画面左の場所が受付。500円を支払います。


イメージ 4
次回の日程が書いてある参加証です。自分のではなく他人様のP23Wに貼られた写真を使うことに、特に意味はありません。


イメージ 5
ジープロス症状に悩むP23W氏(maruyoさん)のところでご相伴に与ります。五徳を忘れたということで、急遽溶岩五徳となりました。たいへん美味なおでんうどんに舌鼓を打ち、身体を芯から暖めます。ありがとうございます。


イメージ 6

イメージ 7
このNHKシートには食指が動きました。
でも、よく見たら私が紹介した部品取り車のものではないか。知らずに買っていたら間抜けなことになっていた。
そもそもクッションのムッチリしたJ34の高品質シートに交換してあるので、J38時代のシートに戻す必要もないのです。
それでも気になる分割ベンチ。この辺はJ30系オーナーの統一見解でしょうか。J34時代にも分割ベンチはあったのかな。


イメージ 8
シートといえば高品質と言われる73式用も並んでいました。かつて払い下げJ23Aを沢山扱っていた頃、ヤフオクで最初に売れるのがこのシートだったことを思い出しました。
でも本当は、J50系やJ20系の純正シートが私には合っています。73式のシートは尻が前に滑る気がするんです。

なにか見つけたのか、J20Cに乗って来なかったJ20Cのオーナーがニヤニヤしていますよ。


イメージ 14
興味深い文献を頂きました。TOYOTA-DR15が沢山載っています。


イメージ 9
安定の部品供給、小嶋商会さん。アストロンのサーモも開弁温度が2種類。

イメージ 10
ある意味、今回の目玉グッズ。でも、売り物ではないらしい。

イメージ 11
リブロックさんはQ-L141GWで。三菱的な集会に配慮しての車種セレクトでしょうか。初期型グリルに交換してあります。

イメージ 12
アヤシイお店、SAITO-SHOUTEN

イメージ 13
タナベさんの最新作

イメージ 15
きれいなJ26、細タイヤが似合うジープらしい一台。

イメージ 16
断尾したJ10のCJ3A(あるいはM38)仕上げ。ズビビビビ、フォーンとハリケーンサウンドが響きます。
仕上がったばかりだそうで、調子を見ながらの参加でしょうか。

イメージ 17
どうしてもリヤバンパーの長葱に目が行きます。

イメージ 20
キュリアス的視点から意外な部分に見所を発見、取り乱してしまった。

イメージ 18

イメージ 19
キュリアス誌ではイベントリポートのページが縮小傾向にあるので、このブログにて会場の様子を色々とご紹介しました。



イメージ 21
富士宮のスーパーにて「御くじ饅頭」が半額。本来、浅間大社のお宮横丁で売られている品物です。

イメージ 22
そうなると、本来大吉であるべき籤の結果も半額相当となります。願望については「色事以外は叶う」という。

イメージ 25
「一富士二鷹」の「鷹」は、愛鷹山に由来するとブラタモリで。驚きました。

毎年そうですが、抱負とか目標はありません。2月には内容失念、あるいは変更がされていると思いますので。
逐次対応ということで、明日の抱負とか今週の目標くらいの短いスパンでなら大丈夫そうです。「今週はクーラントを交換するぞ!」とか。
ともかく交通事故と火の元、不意の怪我に気をつけて2018年を過ごします。今年は林道の切り通しの上から飛び降りたりしないようにしましょう。


NYM閉会後、急な思いつきで結成されたオプショナルツアー団体。
イメージ 23

イメージ 24
目的地はどこ?


イメージ 26
事務所に帰り着く頃には真っ暗。ほぼ同時に、なにやら4台も載せた積載車が到着しました。




















この記事に

閉じる コメント(11)

こんにちは。
四台積みなのは、もしかしてミュールでしょうか?以前、偶然ミュールのプラモデルを手に入れたことも....
大井川のMARも気になる気になる....

2018/1/10(水) 午後 0:37 [ トニー ] 返信する

顔アイコン

三菱ウィリスボンネットの私です。
そういえばと思い出しましたが、例のワイパーの件、独立式のものが付いている像が蘇ってきました。j20最最初期のもので間違いないと思います。 削除

2018/1/10(水) 午後 7:24 [ くまちゃん ] 返信する

J30系は盛んなようですね。日程が分かれば行きたかったですが、動力伝達装置の接続遮断(笑)に支障がありに流石に行けるかどうか?

2018/1/10(水) 午後 8:41 [ wakame ] 返信する

顔アイコン

例によって背後の車が気に成るわたしw
ターボDのデリカトラックが目に留まりました。
軽はサンバーが多いのも偶然ではないのでしょうね。

2018/1/11(木) 午前 10:00 [ さえちゃん ] 返信する

顔アイコン

壮観 という表現では足りないぐらい。
いつか私も、と思いながらなかなか機会が作れません。多くの参加者(車)を個別に観たいです。

カテゴリー的に1ナンバーのほうで乗り込むのか、それとも製造者で合わせて黄色い札のほうで行くのか、まあ行けるようになるまでに考えておきましょう。(初夢よりも万年妄想) 削除

2018/1/11(木) 午後 9:34 [ コ・ふそう ] 返信する

顔アイコン

ムムッこっこれは…!是非見学させていただきたいダス ブログで特集かな?それともC14ネタかな?今年もよろしくお願い申し上げます、

2018/1/12(金) 午後 5:17 [ kik******* ] 返信する

顔アイコン

> トニーさん そうですそうです、薬用石鹸みたいな車名の四輪駆動台車。生産時期によってかなり仕様が違うのだと知りました。この個体たちは、屋根に庇が付いてサッシ窓になってグリルが片面で(呉羽の例)という感じの最終モデルです。

> くまちゃんさん いやいや、現地では車両の仕様もさることながら出てくる地名にも取り乱しまして。ワイパーの件、やはりそうですか。これは今まで語られてこなかった中尺ジープの変遷の一つだと思います。実際、先達による目撃例もあるのですが、あまりに生産期間が短すぎたのか、画像も資料も出てきません。過渡期というか、やはり超ド初期のみの特徴と思います。一つ目テール&ラッチから直に生えるドアインナーハンドル&ナンバーの窪みのないテールゲート、青塗りコラム、そんな感じでしょう。

> wakameさん 昨年のブログで日程告知したのに〜!スズキ軽での来訪でも、旧式鉄ドアジープオーナーならウェルカムな催しかと思います。接続遮断装置、寒いですから尚のことお大事に!

2018/1/13(土) 午前 9:43 [ ポンコツ屋 ] 返信する

当日はお疲れ様でした。
病状は更に悪化し、危険な状態です。
止むを得ず、P23Wを放出します。

縁が無ければ乗り続けますが…。

2018/1/13(土) 午前 11:05 [ maruyo ] 返信する

顔アイコン

> さえちゃんさん 背後のトラックL039Gはなかなかの上物でして、しかも私の家の近所で使われていたようで、安価に入手できたオーナー氏はラッキーです。サンバーが多いのは明らかです。間違いなく皆さんお好きなのでしょう。
私の究極の夢の車は、1300cc位で昔のタウンエースクラスの車体を持ち、ローレンジを加えたサンバーのような車です。イーブイやらジドウウンテンやら糞つまらない方向に傾く昨今の流れでは期待すべくもないですが。

> コ・ふそうさん 万年妄想たいへん良いと思います。催し的には1ナンバーのほうでも銘柄優先でも、どちらでも歓迎ムードかと思います。話題だってジープのネタは少なかったりします。ベテランが多いので語り尽くした感アリ?

> kik*******さん 毎度お世話になります。本年も良い物件をご紹介いたします。これらはC14ネタとしたいところですがイベントページも縮小傾向なので、このブログでご覧いただければとアップした次第です。

2018/1/13(土) 午後 2:04 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

> maruyoさん たいへんご馳走になりありがとうございました。機種変更については放出情報拡散をお手伝いいたしましょうか?
病の根治はまず無理と思っていましたが、思いのほか重篤だったようで。そういう話を聞いてしまうと私もJ38放出「待った」になるんです。

2018/1/13(土) 午後 2:06 [ ポンコツ屋 ] 返信する

先日は、ありがとうございました。いろいろな趣味人の方々とお話で来て良かったです。次回も参加出来るように、車を維持していきたいです。

2018/1/13(土) 午後 8:12 [ hz1***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事