全体表示

[ リスト ]

間があきました。
先月まで遡って売物件の入出庫状況やら、その他の進行具合を。ツイッターには常にアップしていますので、そのまとめという感じです。

イメージ 1
まずはお気に入り在庫車のジェミネット2ちゃん。お気に入りすぎて、車検を取って1年近くも乗り回してしまいましたが、良い嫁ぎ先が見つかって西の方へ旅立って行きました。
買主さんとは翌日ホビーショー会場で再開、その翌日は本誌遠隔レポーターM坂氏が取材中のいすゞオーナーズミーティングにも参加されていました。
背後のキャリイダンプちゃんも、某サファリスト氏に見初められ元気に走っていることと思います。

イメージ 2
締め切り迫る「泳ぐ車の本」の最後の撮影に出かけましたが、諸事情により中止、引き返しました。

イメージ 3
カマド社に戻り、整備工場で撮影。この本はカマド出版部のシュタイヤー1500の本に続くシリーズでして、私は試走記を書く担当です。あとは編集の小泉さんにお任せということで、今月末発売。
試走の感想は、キュリアスVol.14にも少し織り交ぜようかな。

イメージ 4
新型ジムニーの情報はすっかり出回った感がありますが、公式的にはまだ箝口令が敷かれておりまして、ここで告知できるのはxx日ほど先になります。ついうっかり口が滑ったでは済まないらしい。
それでも、流出画像や予想イラストを見て「こりゃイカン」と思った方は、まだ在庫がある登録済み未使用車(2台)か、試乗車落ち車(1台)を、南御殿場駅前展示場にてご検討願います。最後のJB23Wです。

イメージ 5
うーむ、こりゃなかなかのお値段・・・ああ、XLだったらな、という声も聞こえてきそうですが、最後の最後には特別仕様しか注文枠が残っていなかったのだと思います(合ってます?)



イメージ 6
なかなかのお値段ではないジムニーなら、当方の得意とするところ。ドアとクオーターパネルのえぐれたボコボコJA22Wも、ジープを複数所有するマニア氏に嫁ぎました。引き取りの帰路、山梨の解体屋に寄ってドアを買って帰られました。

イメージ 7
そして数日後に送ってもらった画像。ドア交換を済ませ、車検を受けて運用開始だそうです。意外にもBピラーは歪んでいなかったそうで、富士山麓限定ワイルドベンチャー一丁上がり。
解体の淵から蘇り「こんな快適な車はない!」と喜んで乗ってもらえる、このジムニーは幸せです。
画像は省略しますが、デリカPD5Vも信州へ旅立ちました。


イメージ 8
長期在庫車J47もお嫁入り。いや、女性オーナーさんに迎えていただきましたので婿入りです。6月なのでブライダルが相次ぎます。

イメージ 9
ルームクリーニングもワックス掛けもありませんが、袋構造部分にとことん防錆油を吹き込みました。

イメージ 10
陸送屋さんの手で700kmの彼方へ搬送。可愛がってもらうんだぞ。
ジープってのはオーナーが変わると、いきなり重篤なトラブルが発生したりする。えらく調子が良かったのに、アイドリング中にオーバーヒートしてみたり(4G53)、大量に水を飲むようになったり(G54B)、街乗りでコンロッドが逝ってしまったり(JH4)。不思議ですが防ぎようのない事例ばかり。運とタイミング以外に、なにかオカルト的な要素があるのかも

イメージ 11
キュリアスVol.14の林道紀行の移動区間で見たもの。
かつてBJ41VやBJ46Vが7~8台ほど活躍していた観光施設です。久しぶりに立ち寄るとそれらの姿はなく、外されたスノープラウやテラタイヤが残されていました。

イメージ 12
BON-SAI   IKE-BANA

イメージ 13
そういえば、この美麗車も車検を継続し、次の出番に備えます。出番が終わったら縁談待ち。本物のフルタイム四駆をどうぞ。


イメージ 14
6月2~3日の40ミーティングEAST。コンボイ集合場所までの登り区間で撮影待機です。



40ミーティングの翌日、マイカーを代替しました。代替=だいたい です。だいがえ じゃないですよ。自動車業界ではよく だいがえ って読む人が多い。どうも馴染めません。
イメージ 16
偶然にも整備中に同じ車種が入庫していて驚きました。ただし餌が違う。


イメージ 15
霧対策で黄色い目玉に交換。青く見えても黄色く光る。こはいかに。

イメージ 17
初めての二駆に胸が高鳴る。車両詳細はまたいずれ。ライトバン熱を発症して約2年。求めていたのはこれかもしれません。

イメージ 18
カリカリと甲高い直噴サウンドを奏でながら4日間で660km走り、37Lの軽油を飲む。
10・15モードの18.8km/Lより少し落ちる17.8km/Lでした。エアコンと山岳路のせいでしょう。
高速道路だけなら20超えは確実か。







この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

過給器なし、手動変速機ライトバンの乗り味どんなもんなのかすごく気になります! 今度機会あったら乗りにお邪魔しようかなと。

2018/6/10(日) 午後 4:37 [ いわたけ家主 ] 返信する

顔アイコン

3年ほど前まで 社用車の中の一台。
そして 晩年にはほぼ私の私有車みたいになってました。

もちろん 荒く使われていたので 内装はほぼ壊滅、リアショックアブソーバーは抜け、フロントガラス以外はほぼ曇りガラス。

何しろ、油のたっぷりついた加工用のバー材やら、コンテナボックスなど 最大積載量 積めるだけ を地でいく使われ方でしたから。

私有車(⁉) 化してからは草刈機 燃料、除草剤、ガーデン整備道具をこれまた満載で 最期の最期まで 働き通しました。

60万kmの道のりを走り抜けて 頑張ったエキスパートに涙したのは 私だけだったのでしょうが、ATフルードはついに未交換でした。……

ガソリンエンジンは1.8? 1.6?
いい仕事してました。 削除

2018/6/10(日) 午後 5:10 [ ぷりんす ] 返信する

顔アイコン

> いわたけ家主さん さきほどは!過給器なしでもさすが直噴、動力性能に不満ないかな。乗りたいって言われてもなー。商品じゃないのよ。

> ぷりんすさん 社用車に使われていましたか。国産ライトバンの半トン積みは、ついになくなってしまいましたね。
で、60万kmですか!? ガソリンならQG18というADバン四駆と同じ1800ccです。自動ミッション含め、ずいぶん持つもんなんですね。
これはYD22DDというディーゼルですが、電子制御と大量EGRの害で60万kmは厳しい気がします。

2018/6/10(日) 午後 5:45 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

うちにもまだエキスパート、残ってます。
荷物はほとんど積まず、人員連絡用みたいな扱いですので程度良好かと。
Y10もまだ一台居るのですが、こちらは今月、ついに代替…軽っパコになるようです(涙)

そしてついにカーゴちゃん、嫁ぎましたか。
新しいオーナーでまた、愛される事を切に願います。 削除

2018/6/11(月) 午後 5:22 [ ちっち ] 返信する

顔アイコン

> ちっちさん やはり企業より官庁御用達なんですね。御殿場市にもあるようです。Y10がケッパコに・・・うーむ残念ですが地域限定走行&荷室容積からして妥当かもしれません。
カゴちゃんはパキスタンではなく無事に北アルプス方面に嫁ぎました。塩カルに負けず頑張るそうです。

2018/6/11(月) 午後 5:32 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

エキスパート、日産の乗用車ディーゼル最終期であると同時に大小問わずNAディーゼルの最終期ですね。
日産も新規のディーゼルエンジンの開発は行わないとニュースになってましたね。
スバル/ホンダのディーゼル中止はまあ予想の範囲ですが、日産はキャラバンやアトラスもシビリアンみたくガソリンオンリーにするのかな?
今から20年前、日産からYDやZDが登場して『NEO-Di』なんてやってた頃が懐かしい。
喜んだのも束の間、一年後の99年、『ディーゼル車NO作戦』で国内で小型ディーゼル壊滅になったあと更に10年、不死鳥の如くよみがえった小型ディーゼルですが、今度こそホントに終わりな様ですなぁ(涙) 削除

2018/6/11(月) 午後 8:15 [ 元はとばす ] 返信する

顔アイコン

> 元はとばすさん おっしゃるとおりで、NAディーゼルの最終期でエレキの手が入ったとはいえ分配式の直噴というあたりで、エキスパートを買ったというよりこのカリカリフィーリングを買ったようなものでした。大量EGRのMK燃焼方式というのも興味津々でしたが、乗っている限りは普通の直噴で味わい深い感じです。
これってEGRカットしたら燃焼温度上がって全体のバランス崩しちゃうんだろうなとか、添加剤入れてポンプ壊したら高そうだなとか、色々考えつつ思案するところはあります。この手は日産以外はやらなかったんですね。
『ディーゼル車NO作戦』なんとも思慮に欠けた作戦名、黒煙NOくらいにすればいいのに理屈が通らない。いっそ『自動車NO作戦』くらいまでやったらいいじゃんと思っていました。

2018/6/12(火) 午後 6:47 [ ポンコツ屋 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事