全体表示

[ リスト ]

アマゾン上で長らく欠品となっていたシュビム本ですが、なんとその理由は「好評につきバックオーダー」という理由からでした。

イメージ 1

そういう大事な情報は早く版元に届いて欲しいものなのに、難儀なシステムです。書籍販社さんにいろいろお願いしているうちに、ようやく判明したことでした。
そこで100冊あまりを梱包して追加納品することに。画面表示が18日入荷予定に切り替わりました。やれやれ。

イメージ 2

運送会社もお盆休みということで、カマド社に定期集荷が回ってきません。
だったら電話で依頼すればいいのですが、電話するくらいなら持ってっちゃえとなるのが、極度の電話嫌いの性。時は金なりとか、CO2がどうとか、考えたこともないんです。

イメージ 3
荷室はキャンパーキットがあって実質ふさがっているので、リヤシートにどんどん積みます。この図体をして荷物が積めないところはお茶目です。それがY60です。
キャンパーキットがなかったとしても、段差のできる床の形状や、硬いものを投げ込むとガビガビになってしまうモシャモシャ内装なので、貨物車としてはイマイチ。それもY60です。

イメージ 4
ずぉ〜ん、ズザザザザ〜んとTD42サウンドに酔いしれながら到着。むかし乗っていた頃は、いちいちこんなに感動していなかったんですが。でも黒ヘッドはレスポンスがシャープだなぁ。

イメージ 5
背後から同族が迫る! 御殿場営業所最後のUDだ!!

イメージ 6
246はガラガラです。混んでるところは混んでるのでしょうがね。ズザザザ、ボゥ〜んと巡行。
でも出発して15分、やはりクーラーが効かなくなってきました。

イメージ 8

イメージ 7
天張りが黒いツブツブだらけで、カビかと思い、こりゃダメだなと諦めていました。
でも泡クリーナーで見事スッキリ。あれはホコリにホコリが吸着した粒子だったんだろうか?
なにはともあれ、2型グランロード以降の毛の生えた内装は清潔に保つと気持ちが良いものです。

ところで、つい2型と書きましたが、それはかつてCCV誌で読んだ基準によるものです。
私の分類では内装がグレーになった時期に3型に発展し、この個体は5型ではなく6型ないし7型と呼びたく、グリルの変わった最終型は7型ないし8型に到達するのですが、サファリストの皆さんはどうお考えでしょうか?

ジムニーのように明確に何型かが表記されないので、その人なりの分類によるとは思いますが。
細かく拾いすぎかもしれませんが、ガバナーの設定など乗り味に響く変更がある気がします。

以前乗っていた初期のS63年車と、元年前期のS-VRY60でもエンジンの感触は全然違いましたし・・・データがあるわけではないんです。


イメージ 9
「ぶつけやすい場所にこんなのいらない」という意見もあるでしょう。でも私はチャームポイントだと思います。
伊豆箱根のUA460がこのユニットをバンパーに移植しているなんて事実を抜きにしても。

イメージ 11
サファリばかり乗っているのではありません。ライトバンの分際で直噴スメルを発するエキスパート号で図書館へ。
誰に聞いても出てこない情報を探すには、文献を当たるしかありません。


イメージ 10
虹であります。変な天気。しっかしまあ、写真映えしない車だ。

イメージ 12
屋根用のシリコン防水塗料のグレー色です。これを車に使う理由は・・・。
ついつい四駆のつもりで縁石を乗り越えたら腹がつっかえ、それでも四駆のつもりで無理やり前進を続行したらアンダーフロアがガリガリになったのでした。

イメージ 13
非常に塗りやすく塗膜も厚い。これ、塩カルの季節の前に全体に塗ろう。
シャーシブラックより良いです、ゼッタイ。
マフラーや配管類を潰さなくてよかったよかった。

ところでキュリアス14ですが、台割を考えていると、やっぱりページが足りない。
そうなると短縮されるのは新型ジムニーの記事か・・・と考えています。
他の車の試走記事はもう全部まとめちゃったし、まあ、ウチはそれでいいのかなと。







この記事に

閉じる コメント(10)

Y60の分類、もう先輩方が投稿したやも知れませんがサービス週報に倣う感じでしょうか。AT追加の2型、オーバーライダー追加の3型、アンダーミラー追加の4型、コーナーランプ追加の5型、グリル変更の6型、エアバッグ追加の7型と。

ガバナやタイマーの変更ってポンプ屋さん等ではデータがあるんでしょうか?

2018/8/16(木) 午前 10:17 [ lj20driver ] 返信する

顔アイコン

> lj20driverさん
いやいや最初の投稿ありがとうございます。サービス周報も手元にはオーバーライダー追加時のしかありません。こういう資料も、いずれ記事を作るなら集めておかねばと思っています。ジープや古ランクルより、まだ入手はしやすいようです。

そういえば、オーバーライダー追加とアンダーミラー追加の中間(平成3年初頭ころ?)に、上級車にテラノみたいなドアミラーの採用&乗用登録車の追加があったと思います。私が乗っていたWRY60がその時期でした。

ポンプ設定のデータは持っていません。この辺はコアな方々が研究されているようですね。

2018/8/16(木) 午前 11:50 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

1991年3月のたき火が表紙のカタログですかね。グリルのマークはNISSANのままでアンダーミラー無しのワゴンありましたね。ウチの先代はこの後でCIマークにアンダーミラー付きでした。ここで4型になってもいいくらいの変更ですが車種追加程度なんですね。乗用だとポンプはともかくEGRの制御や整備があったと思うんですが、別に追補版でも出てるのかしら。

2018/8/16(木) 午後 2:30 [ lj20driver ] 返信する

顔アイコン

こんにちわ組長です。
キューベル、シュビムの本は密林で発売と同時に入手致しました。
毎晩ハアハアと息荒く読ませていただいております。
「好評につきバックオーダー」当然です。けしからん本です(笑)。

Y60分類については諸説様々ですけど、コアな方は色々と調べているようですがワタシは大雑把でいいのかなと。
同じとされる型でも1年違うだけで別物ってはTDギョーカイ&Y60ではよくありますし(笑)。

ところで来週の火曜日8/21にWMGへお伺いしたいなと思ってますが、ご都合は大丈夫でしょうか?
遅めの夏休みなもので、、、。

2018/8/16(木) 午後 3:26 [ kiichi.s ] 返信する

顔アイコン

> lj20driverさん そうですNISSANバッジのままの過渡期風のタイプです。そうなると3型後期とでもしておきますか。
私の印象では、例えが適切でないかもしれませんが、TD42と1HZの中間のような。トルクは薄いが高回転までストーンと抜ける印象でした。音もぜんぜん違いました。お乗りだった4型ワゴンもそうなのでしょうね。
EGRそのものが悪さをしているのではなく、それに伴うスロットルチャンバーで低回転域が酸欠状態にあることと、やはりポンプの設定が大きいのだと思いました。噴射時期の2度遅角なんて大した問題ではないと思っていました。
これの追補版はあるはずですよね。

2018/8/17(金) 午前 8:42 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

> 組長殿 お世話様です。ご購入いただいたとは恐縮です。Y60のアクスルを見慣れた目には異次元の構造だったのではと。

Y60の公式に出てこない変更で私が興味深かったのは、いわゆる3型前期の終わり頃から、3型後期にかけて、変速レバーブーツの穴の径が小さくて、レバーの下半分が太くなる段差で引っかかるという仕様があったことです。ブーツが上の方に引っ張られ、ビヨーンと伸びているわけですね。
これはグリルがCIマークになると、初期のものと同じように、穴の径が大きくてしっくり収まるものに戻りました(同時にグランロードではコンソール付きの偽皮タイプになっていますね)。
本当に細かいことですが、なんだったんだろうと。これは複数台、確認しています。

2018/8/17(金) 午前 8:47 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

色々と改良を施された結果だと思っていますが、的確か否かって事での混迷が有るんでしょうね。もしかしたら
リサーチの読み取り具合がかみ合っていなかったとか。
後は使用者側じゃ無く組み立てや部品製造側の都合で、ミス防止など。
部品の製造は傘下の工場で作られていますが、人の入れ替えが激しければ色々と大変でしょうし。
作業者の熟練具合も有りますが、不良品対策の反映なのであろうと考えています。

2018/8/17(金) 午前 9:33 [ hzj70mnu ] 返信する

顔アイコン

> 組長様書き忘れました。21日はドーブツビョーインへ通院の日ですので不在なのです。申し訳ないです!

> hzj70mnuさん たしかにそういった見方で正しいのではと思います。このブーツの件、最初見たときは、昔ながらの細いロッドのレバーを使うサファリが何かの仕様にあって、それの部品かと疑いましたが、そんな車の場合は旧型160用のブーツを用いるようでした。
ランクルでも40系時代や、あるいはジープも変更点を挙げだしたらまとまりがつかなくなりますね。

2018/8/17(金) 午後 1:07 [ ポンコツ屋 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは組長です。
昨日はありがとうございました。
走行距離とヤレは必ずしも比例ではないコトを実感しました。
58万キロというのは、実はオドメーター”巻き上げ”では無いかと疑いたくなるTD音と乗り味。本日記憶の覚めぬうちに我が家のDXを叩き起こしてみましたが、うちのブラックトップの方がよっぽど「漁船」だったです。

2018/8/23(木) 午後 6:29 [ kiichi.s ] 返信する

顔アイコン

>組長様 遅くなりました。先日は遠路お疲れさまでした。久々のTBにモノホンの日産グローバルカーを感じました。58万km号の感想も、やはりサファリ乗りの方に検証願わないと、基準ってものがありますからね。
漁船というか登山バスのような乗り味は、正常なエイジングによってなお味わいを増すような気もします。あ〜、昔乗ってた4万km台とかのY60って、どうだったかな〜。実はあまり差がなかったりも。

2018/8/27(月) 午前 10:04 [ ポンコツ屋 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事