微量漢方と犬とビートルズ

お客様からビートルズファン?ときかれることが多くなりました。

きちんと飲めるようになった人


昨日はアドヒアランス(患者さんが主体的にお薬を飲む)についてお話ししました。

HIVの人は発症抑制のためアドヒアランスを95%求められます。

その他は80%なら合格ですが、糖尿病や重症の患者さんは95%ないと厳しいですね。


昔からご利用くださっていたお客様がいます。

「私、(漢方を)ずっと続けるの苦手」

というわけで休止期間が長い方。

あるときを境に、アドヒアランスが100%近くになりました。

その理由は・・・。

検診でがんの疑いが出たからです。

その後精密検査で異常がないことがわかりました。

「もうあのような思いはイヤ!」

それからは人が変わったかのようにアドヒが急上昇。

それにともない、検査結果は今のところ良好です。


「予防しなくては!」という自覚が健康を作ります。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事