微量漢方と犬とビートルズ

お客様からビートルズファン?ときかれることが多くなりました。

全体表示

[ リスト ]

脾経でわかるリスク


[https://health.blogmura.com/kanpou/ranking.html にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ(文字をクリックしてください)]

イメージ 1
経絡測定で一番気をつけなければならないのは

「脾経」です。

中医学入門(神戸中医学研究会 医歯薬出版株式会社)によると

「脾とは、消化器系全般の消化吸収機能・栄養代謝・体液調節の一部・免疫維持機能・止血機構の一部・門脈系やリンパ系の循環などを含めた機能系である。」

ガンや糖尿病・自己免疫疾患の方々に共通するのは

脾経に問題があることです。

そこで脾経を改善する栄養素・漢方を使うと

数か月で脾経が改善します。

グラフの色が合格色の黄緑色に変化するので

お客様も大喜び。

「この色を維持したい!」

モチベーションも上がります。

自覚症状がわかりにくい部分なので、

経絡測定が役立ちますね。

サイレントキラーにもつながります。

脾経に黄色信号が出ると

「食べ過ぎました!」と自己申告する方もいます。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事