全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全423ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 昨年までは何もなかった物から突如として縞が出て来る事があります。
本来はこうした楽しみがあるのが富貴蘭の世界です。
縞をペンキなどで書いたりしてもそれは本物ではありません。
見た目の判断や名前ではなくキチンとした物をお求めください。

ひょっとしたら皆さんの棚の中にもこうしたラッキーが生まれているかもしれません。
暑い季節ですが是非とも植物の具合を見てあげてください。

尚、突如として出た物は突如として消える事もあります。
今回の物は子ばかりでなく親の天葉にも縞が出ていますが
今後の事は判りません。

ヤフオクに出そうか?出すのはやめようか?
楽天に出品してみようか?店頭で販売しようか?迷います。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3




この記事に

開く コメント(0)

 世の中には【紅牡丹の縞】という物もありますが一般的には「泥軸泥根のベタ墨芸」というのが【紅牡丹】です。
ただ、見ようによっては「縞」のようにも見えます。渋い芸ですが味わい深い芸だと思います。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5






この記事に

開く コメント(0)

 一般的な【天紅梅】と違い、普通の花が咲く可能性が高い【天紅梅の縞】が間もなく開花してきます。
数日後には開花すると思います。

イメージ 1
イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)

 本品を購入したのは平成10年ですから今から20年前です。

過去に幾つかの子を販売しました。その後、購入された方が満足されたかどうかは判りません。
ただ、いまでもこうして親株を栽培しているのは過去に購入された方からお問い合わせがあるからです。
「その後、親はどうなった?」という問い合わせがあると言う事は大変良い事です。

たまたま今年変わった芸が出た物があっても来年、再来年、もっと先に「あの時の物はどうなった?」
と尋ねられて「あの時の物はもう有りません」とか「あの時はあの芸でしたが今では全くダメです」とかだと
前に購入された方は残念に思われてしまうかもしれません。

何処でも購入できる物なら良いですが特殊な物は出来ればシッカリと「親株など」を残しておくのも信用の一つです。一発芸やその時だけの芸で購入された方は不安でいっぱいです。

まァ、世の中の多くの方は「最新品種」とか「限定品」とか言う言葉に弱いです。
また、自分自身に自信が無いのか、行列ができている所が「良い店・繁盛している店」と思いがちです。
ヤフオクでもそうですよね。入札が少ない物よりも入札がある物に皆さん入札されます。
でも、それは真実でない場合もあります。

世の中に殆ど無いモノや大変珍しい物は一般的に考えれば「手放したくない」というのが人の性です。
この【建国殿覆輪縞】も10年ほど前に一時は大阪のお客様に全て販売しましたが
3年後に戻ってきてしまいました。その方が急きょのお金が必要だったからのようです。
悪いモノだから戻ってきたのではありません。その後はズ〜っと店で管理しています。

最近では少し派手に進みがちですが、それも含めて「よし」としています。

イメージ 1
イメージ 2

下の写真は昔の姿です。

イメージ 3

イメージ 4



この記事に

開く コメント(0)

 本品を購入したのは2016年ですから今から12年前です。
今では考えられないような高額(100万円以上)で購入しました。
文句の一つも言いたいですが昔高く買えたから今があると諦めています。

青軸青根のチャボ葉の縞という物は当時はとても珍しく、私が購入する前には1本300万円という価格で取引されていました。
が、今ではその後に沢山の実生が韓国から海を渡って来ましたので私のように高額で購入した者からすればガックリです。
昔から価格は「時の相場」だから仕方がないと言われています。上がる物もあれば下がる物もあります。
問題は時が過ぎても良い芸かどうかと言う点です。

幾ら安くても芸の安定度が低かったり「無地葉やユウレイ葉ばかりの子」ではどうしようもない。
決して現在の価格に納得しているわけではありませんが、これも「時の流れ」です。

ただ、もっと増えるかと思いましたが意外に増えなったのが残念です。
不良債権を解消できるほどの販売は出来ないでしょうがそれでも少しずつでも売れて行けば良い。
ボッタグリ出来るような物ではありませんがこうして12年間も栽培出来た事に感謝したいです。

過去には入荷して2〜3年で「元も子もなく枯れた物」もありました。
そう思えば現在も残っているのですから有難いです。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

上の1本立ちの物をヤフオクに出品しようか?楽天に出品しようか?それとも店頭でお客様を待とうか?と現在は悩んでいます。一両日中に決めたいと思います。




この記事に

開く コメント(2)[NEW]

全423ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事