過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ついにPS3!!

イメージ 1

イメージ 2

ついにPS3を購入しました。安い20Gタイプを購入です。

量販店で購入したので定価通りですが「ポイント3%UP」+「BD-ROM007カジノロワイヤル」という

特典に負けました。実質4万円を切る値段となりましたので…




本当のところはPS3のバージョン1.8が公開されたからなのですが……

当分BDのプレーヤーを購入することは無いと思います。

今後もバージョンUPでかなり画質や機能が充実されそうなので。



ぽんの持っているリアプロでは性能は生かしきれませんがBW200との簡単に比較を行いました。

それにしてもセッティングが非常に面倒でした。なぜかというと…

々愼したのはバージョン1.51というモデルだったのでバージョンアップも同時に行った

◆屬ないまる」というHPによると電源ケーブルは3Pタイプだがアースが無い方が良い

 らしく、その辺りを改造していた。



比較するに当たってHDMIケーブルは「ワイヤーワールド社製」を使用しました。

ブルーレイディスクは「パイレーツオブカリビアン2」で行いました。

PS3はまだ新しいせいか若干画面にちらつきがあるような感じです。

音質 = PS3=BW200 音の広がり PS3>BW200 

画質 = PS3>BW200 画面のみやすさ = BW200>PS3

24PでみれるのならPS3の圧勝となるのでしょうね。

ただ、PS3は色が濃く出るのか黒つぶれが起こっていましたので家にあるHDMIケーブルなら

「スープラ」の方が良いのかもしれません。ただ人の肌の赤みは薄い気がしました。



次にSACDですが「ギュンター・ヴァント ベートヴェン交響曲第6番 田園」を使用しました。

こちらはX-01・DV-60と比較です。

比べてはいけないのでしょうがX-01の圧勝です。値段が25倍も違いますから当たり前といえば

当たり前なのでしょう。でも音質に25倍の差があるかといえばそれは「NO」です。

DV-60とではどうかというとやっぱりDV-60の勝利でした。ただ、かなり肉薄していることは

確かです。やはり中低域の「厚み・まろやかさ?甘み?やさしさ?」に差がありました。



次はDVDでの比較で「エネミーライン」を使用。とその前にPS3でのアップスケーラーの比較を!!

今回のバージョンUPでDVDのアプコン機能も付いたのですが2種類あって

通常の480P→1080P(ぽんのところでは1080i)と480P→960Pといわれる2倍ですがこの2倍機能が

結構いいです。フルHDまで大きくしないため画面に黒帯部分が発生しますが これオススメ ですよ。

で、DV60と2倍で比較したのですがやっぱりDV60に軍配があがりました。でも差は少ないですよ。



トータルでみるとPS3はかなりの出来と思っていいでしょう。

正直な感想でメーカーの人が見たら怒るかもしれませんが20万円程度のSACDプレーヤー・

BDプレーヤー・DVDプレーヤーを購入するならPS3を購入した方が良いかもしれません。

PS3は交換することなくプログラムで進化可能なようなので…



ただ、排気には十分気を使っておかないと故障の原因となりそうです。

ついでに排気音もかなりのものです。今後はこの辺りが改善されると良いですね。

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事