羽ばたけコウノトリ!、日本の空に、そしてトキも !!

日本の貴重な自然を一人一人が大切に!、素晴らしい環境に戻そう !!!

全体表示

[ リスト ]

カイコに初めて出会う! 丹沢の森からはるばる海へ,アオバトの飛来地を訪問!!

箱根での翌日(6/28 Sat.)、桃源台近くにある、箱根ビジターセンターへ立寄る。

特別展「イモムシ展」 「キモカワイイ妖精たち」 が開催展示されていた。

イメージ 1



蝶を中心とした幼虫を観察、

イメージ 2


中でも注目すべきイモムシとして、カイコとその飼育展示に注目。

飼育されているカイコの成長過程・・・、

イメージ 3

カイコそのものが桑の葉をいただく姿。

イメージ 4

そして、カイコが蛹(さなぎ)なる前の繭(まゆ)を作っている様子までも観察できた。

イメージ 5


富岡製糸工場が世界遺産となったトピックで賑わしているが、

その話題のカイコの生態系を時系列に沿ってリアルに観察することができて感激であった。

イメージ 6 イメージ 7





先月末(6/28 Fri.)に新聞で紹介されていた、

アオバトの飛来地として有名な照ケ崎(大磯付近)。

帰路再び大磯港近くに寄ってみた。

イメージ 8


イメージ 9

海が少々荒れており、アオバトらしき姿は確認できなかったが、

岩場では大きなウミウらしき姿、

この周辺には海鳥が集まってくるところなのだということを知った。

イメージ 10

閉じる コメント(2)

顔アイコン

キモカワイっていうのがいいですね(^_-)-☆
この姿からあんなに綺麗な蝶に変身するのですから・・・・・
毛虫や嫌だけれどイモムシは愛嬌ありますね(´▽`)
蚕も珍しいです
幼虫から蛹、繭など観察できて
とても興味深い展示ですね(^^♪

2014/7/3(木) 午前 10:14 [ かっつん ]

>かっつんさん、投稿、ナイス!あいがとうございます。
ケムシでないため、イモムシでもカイコは可愛いものでした。
近いうちに世界遺産になった富岡製糸工場を見学したいです。

2014/7/13(日) 午前 10:43 umo*oi


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事