山田屋かわら版

山田理矢創作活動告知ブログ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


この記事は、おもにPIXTAから
イラスト仕事のご依頼に来られた方に向けて書いております。


山田理矢への制作依頼をご検討いただきまして誠にありがとうございます。

書籍・広告等の印刷物にご使用になる絵のご依頼は、
以下の条件にてお引き受けいたします。

【画材・技法】以下の画材・技法による制作が可能です。
・水彩紙に透明水彩絵の具
・白紙・クラフト紙・色画用紙等に色鉛筆
※どちらも補助的に、不透明水彩、アクリル絵の具等を使用することもあります。

【データ処理】データにてお渡しの場合、以下の工程までこちらでいたします。
・スキャナ取り込み(600dpi程度・長辺5000px程度まで)
・余白部分を完全にホワイトに
・原画そのままを含め、色調整見本を3〜4枚程度作製
CMYKデータはうちのパソコンでは作れません。
どうしてもという場合は電車を乗り継いでサービス可能な店まで行かなければならないので
約1日余計にかかります。

・猫・食べ物・植物等普段よく描くものは、比較的資料を多く取り揃えておりますが
特定の品種の動植物や商品、特定の個人の肖像画等
「絶対それに見えなくてはいけないモチーフ」の場合は
しっかりした資料のご提供をお願いします。

・完成品の購買層、ターゲットと提供イメージ(賑やか・豪華・シック等)は明確にお伝えください。
できればラフスケッチのご提示をお願いします。

アナログ作画は完成後の部分直しがききません。
「CGでいじって直せる」範囲を超えていた場合まるまる1枚白紙からの描き直しになります。
サイズ・納期によっては2〜3回程度の描き直しはいたしますが、なるべく1回で完成できるようご尽力いただければと思います。

・初めてのご依頼では、実際に使用されるかわからないコンペ等への出品用の制作のご依頼はお断りさせていただきます。ある程度実績を見ていただき、信頼関係が築けました後にてお願いいたします。


以上、ご納得いただけましたら

この記事に


.


みんなの更新記事