走って、泳いで、自転車漕いで。

ランニング、ロードバイク、マウンテンバイク、トライアスロン

今日は、スイム。

今日は、プールでスイムを行なった。トライアスリートの方からの指導。最後に2分10秒で、100mを10本。結構追い込めた。

この記事に

開く コメント(0)

筋トレとストレッチ

痛みがまだあるので、ここは無理せず慎重に対応している。
原因は「腫れ」によるものだった。
荒川クロスカントリーに参加した際、シューズを5年前のボロシューズにした。雪が降っていたし、ドロドロになるのが予想されたからだ。
このケチっぷりが故障を引き起こしてしまったと思っている。
古いシューズは、ソールやクッションが劣化しており、やはりレースには使用してはいけないと思う。あの時の自分の貧乏垂らしがイヤでたまらない。

それで今は、ランが出来ないのでバイクをローラー台で漕いでいる。だいたい1位時間ぐらい。それと筋トレとストレッチをやっている。
しばらくぶりの筋トレストレッチなので、30分ぐらいのメニューでも翌日は体がパキパキと疲れてしまっている。1年前ぐらいはジムに行っているときはやっていたが、ジムに行かなくなって全くやらなくなった。やはり続けていけば良かったと思う。

今回の怪我をきっかけに、トレーニングへの取り組みを変えていきたいと思った。

どうなるか楽しみだ。

この記事に

開く コメント(0)

昨年12月から左足の踵に痛みがあり、足底筋膜炎かなと思ってネットで読んだ対応して、痛みが和らいだので、走りはじめてみた。今年になってまた痛みが出たので、流石に病院に行ったら、踵と内転筋に腫れがあり、それが痛みの原因との診断。最初から病院に行けば良かった。足底筋膜炎ではなかったのでホッとしたけど、痛みが引くまでは1ヶ月ぐらい掛かるらしい。ケガをした時の対処については今回の勉強になった。
トレーニングへの取り組み方、身体のケアの大切さなど、これまでの数や距離をこなせば良いだろう的な考えでは長く続けられないという事を痛感した。
今のところ、痛みでアスファルトの道は1キロを走るのがやっとなぐらい。芝生ランで何とか走れる状況。
残念ながら勝田マラソンはDNSとなるが、前向きに捉えて行きたいと思った。

実際のところ、冬の間はマラソン一本って考えだったので、走れなくなるのがなんか人生が終わったぐらいと思っていた。
だけど、トライアスロンを考えたら走れなかったら自転車もスイムも練習が出来る訳で、ウジウジと落ち込んでもしょうがない訳です。

疎かにしていた「ストレッチ」「体幹トレ」を復活した。
色々な方法でトレーニングをして行くほうが良いことに改めて気がついた。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1
先月、2週間ほど痛みでランニングをやめていて、痛みが引いたので正月にかけて走り始めたのだけどここに来てまた痛みが再発。根本的に対応しないと駄目なんだと考えた。とりあえず病院に行ってみよう。

この記事に

開く コメント(2)

朝ラン ペースアップ

諸般の事情により、3日間をレストにしてしまった。
やはり、夜は早く寝ないと駄目ですね。痛感しました。早く寝るのも大切なトレーニングなのです。
今朝は、ジョグペースなのですがこれまでのキロ5分30秒、40秒のペースからキロ5分10秒〜15秒ぐらいへアップした。今週はこのペースにて走る。土曜日からキロ5分5秒ぐらいまでアップして1週間走ることにする。勝田マラソンは「距離走」と割り切って本番の「ハナモモ」へ調整していく。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事