ここから本文です
のんびり自転車ダイエット in札幌
最近は自転車のジの字もない

書庫全体表示

ブログの趣旨とはかなり外れた話題になりますが…

電位治療器というものをご存知でしょうか。
巷ではヘルストロンとか、コスモドクターとかいう名前で売られています。
人間の体内に電流を流し、それによって頭痛・肩こり・便秘・不眠等を治すという医療機器です。

http://www.hakuju.co.jp/

家の近くにヘルストロンの無料体験会場があります。毎朝、年寄りが9時前に建物の前にたむろしています。
うちの亡くなった祖父も持病を抱えていて、口コミで評判を聞いたのか、会場に通うようになり、
やがて65万円の椅子型の電位治療器を購入してきました。
そして、病床につくまでずっと、効果を信じ続け、1日30分、かかり続けました。

問題は65万円という値段ではありません。
確かに、椅子のつくりはどう贔屓目に見ても数万円程度のもので、
背もたれに体重をかけるだけで椅子本体がしなるようなチープな出来でした。
しかし、本来の効能を謳った上での販売なら、決して高いとは思いません。
頭痛や便秘が治るならば、65万円でも安いと思う人はいるでしょう。
結局は人それぞれの判断なわけです。

問題はその売り方です。
前述の通り厚生省に認可された本来の効能は、頭痛・肩こり・便秘・不眠症です。
これ以外の効能を宣伝すれば、薬事法違反となります。
ところが体験会場では、体内の血液をサラサラにする、血行をよくするから万病に効く、
などと説明しています。
また、ここまで具体的でなくても、例えばある人が椅子に半年かかり続け、高血圧が治っただとか、
ある人はアトピーが、高脂血症が、リウマチが、などという、”体験談”を紹介するのです。

つまり、本来の効能とは外れたものを、直接効果をうたっては法に触れるから、
さも効果があるように”ほのめかし”、買う気にさせるわけです。
あなたに効くかは保証できませんが、どういうわけか治った人がいます、と。
販売対象は主に、生活習慣病などの持病を抱えたお年寄りです。

こんなことは他の医療機器や、薬品には見られないことです。
頭痛薬だろうと、下痢止めだろうと、マッサージ機だろうと、
臨床試験をクリアし、厚生省の認可を受け、それぞれの効果をはっきり明記した上で販売されています。

たとえば、アレルギーを抑える薬に含まれている、塩酸ジフェンヒドラミンという成分には、
眠くなるという副作用があります。この副作用を利用した上で、厚生省のチェックをスルーし、
市販されているのが睡眠改善薬のドリエルです。
アレルギー用の薬をそのまま睡眠改善薬として売ることは許されません。

これが正しい医薬品や医療機器の販売方法だと思いますし、それ以外の方法で売られているものは、
僕は全てインチキだと思っています。
なぜなら、効果があるのなら認可を受ければ良いのです。
そうすれば、おおっぴらに○○に効く、と宣伝できるはずです。
アトピーや高血圧に効果のある治療器がたったの65万円ならば、飛ぶように売れるでしょう。
なぜ、営利企業がそれをしないか?小学生でも分かる理屈です。

また、万病に効果のあるはずの電位治療器は、なぜか中古市場に大量に出回っています。
ウン十万円もする代物が、どうして大量に出回るのか。
これは効果がなくてすぐ手放した人間が、いかに多いかを具体的に表す事実だといえるでしょう。

ネット上で、私はこんなに効果がありました!と鼻息を荒くしている人がいます。
こういう人たちには、きっと悪意はないのでしょう。
自分が良くなったのだから、純粋な好意から、他人にもすすめたい、と。
しかしその好意は、周囲にとっては迷惑で、無責任なものでしかありません。
効いた原因もろくに説明出来ず、厚生省の認可も受けていない。
そんなものを、”たまたま自分に効果があった”からといって、他人に勧めるというのは、
極めて無責任で、能天気で、浅はかで、滑稽で、馬鹿で、救いようがない。
ある意味では幸せとも言えますが。
こういう図式は、カルト宗教にも良く似ています。

長くなりましたが、病人の布団をはぐような、こうした商法を許すことができません。
うちの祖父は残念ながら引っかかってしまいました。
皆さんも、身内の方や友人が騙されないようにしてください。


※2010/2/6時点のコメント魚拓
http://megalodon.jp/2010-0206-1752-23/blogs.yahoo.co.jp/pontukux/18718300.html

※2012/2/29追記
たまにコメントを下さる方へ。
このブログももう、開設から6年が経とうとしています。
この記事を投稿した頃に比べて、今では考えが少々変わったところもありますが、
文章は当時のまま残しています。



※2015/10/30追記
ヤフーブログのアクセス解析で、いまだに10年前のこの記事にアクセスがあることを知りました。
現在の考えを申し述べます。

特に認可云々の記述について。
医薬品に関わらず、世の中のありとあらゆる製品の宣伝文句に、厳密に根拠を求めていくと、際限がない。
宣伝と言うものは大なり小なり、消費者の誤解を誘い、期待を招くように出来ているし、
国としては法規制により最低限の線引きしかできない。
あとは消費者の知識や判断力、事業者の良心、それぞれが問われているのだと思います。

ですのでヘルストロンも、日々テレビで宣伝され続ける、体験談ばかりを紹介する健康食品も、
良心のない事業者と、判断力のない消費者とで成立する商売という点では同じであって、
消費者が賢くならない限りは、この手の商法も無くならないでしょう。

こうした、だいぶ覚めた意見になりました。

しかし、より慎重になるべきなのは、やはり、事業者であろうと思うのです。

  • 無料でPRをしているイヤシスはそんな事を言わないんだけどね、嫌だったら買わないで下さいって言ってるし、個人情報も聞かないから嘘は言ってないけど、そのPRは人数で存続が決まる所だから買わせることは無いんだけどね、もうすぐ終わっちゃうんだよねぇ

    [ sut***** ]

    2017/7/20(木) 午後 7:53

    返信する
  • 顔アイコン

    ○○スーパーの集客 お手伝いと話してるけど嘘!個人の体験談から徐々に話しは医療費となり、それに比べれば、機械は安いと洗脳に入る! 削除

    [ てぃんく ]

    2017/8/9(水) 午前 9:53

    返信する
  • 顔アイコン

    こんな根拠のないものが厚生省の認可を受けて薬事法が適用されるようになった経緯を知りたいところですね

    [ hsh*n7* ]

    2017/10/9(月) 午前 3:42

    返信する
  • 私の地域にもきいていますよ。私は、暇つぶしに行っていますが(^^;
    内容が解っていますので、口コミとあおっては宣伝で売り付けるって、事が解っていますので一度も紹介したことが有りません。わたしでも、知識として知っている事がポンポン出てきますので、心の中で笑いながら聴いてます。

    [ gan***** ]

    2017/11/10(金) 午後 6:17

    返信する
  • 私の地域にもきいていますよ。私は、暇つぶしに行っていますが(^^;
    内容が解っていますので、口コミとあおっては宣伝で売り付けるって、事が解っていますので一度も紹介したことが有りません。わたしでも、知識として知っている事がポンポン出てきますので、心の中で笑いながら聴いてます。

    [ gan***** ]

    2017/11/10(金) 午後 6:17

    返信する
  • 信じこませた人を使い、
    「○日までに新規が○人集まらないと撤退しなければいけない...(撤退してほしくないだろう?なら、どんどん勧誘して連れてこい!)」
    と暗に脅しをかけ、
    「宣伝」という騙し名の【勧誘行為】をどんどんさせていく所が嫌い。

    [ sme***** ]

    2017/11/17(金) 午後 10:36

    返信する
  • 顔アイコン

    業界人の漢学院宿舎452号さん
    たろうです。
    私の言葉を歪曲されては困りますな。
    >『ここは憎むべし、電位治療器。憎むべし、悪徳商法。の場ではない』

    私は以下の様に記してます。
    >ここは憎むべし、電位治療器。憎むべし、悪徳商法。の場ではないの。

    [ない]と[ないの]では意味合いが全く異なります。人の名を上げるので有れば、よく目を通して間違いのない様にお願いしたい。 削除

    [ たろう ]

    2017/11/30(木) 午後 6:25

    返信する
  • 実家に帰るとリビングの椅子の前に小さい箱が置いてあり、薄っぺらい敷物に電気コードが繋がっていました。60万程したとか、私には1万円もあれば出来そうな代物に見えました。聞けば近所中の人が買ったとか、効果を尋ねると、全く効果無しだまされたと自覚していました。
    コスモドクターは200万円とか、ぼったくり商法に呆れるばかりです。

    [ 剣の迷子 ]

    2018/8/17(金) 午前 4:52

    返信する
  • 顔アイコン

    > 剣の迷子さん
    ぼったくりだけなら まだ良いのですが 騙しです。効果も対してないのに。悪徳商法。 削除

    [ たろう ]

    2018/9/12(水) 午後 8:19

    返信する
  • 顔アイコン

    私自身効果は披露出来る事は無いのですが、行くのを数日休むと明らかに体調が悪いのと相方の症状が改善されたので会場が終了と共に購入しました。
    例えがおかしいかもしれませんが、ゲルショツカーに忠誠を誓うのと似てると思ってます。確かにショッカー戦闘員からゲルショツカー戦闘員になったところで身体能力が格段に上がるとしても仮面ライダーに軽く捻られちゃいます。 削除

    [ 新人ゲルショツカー戦闘員 ]

    2018/9/16(日) 午後 5:21

    返信する
  • 顔アイコン

    血液サラサラとか、耳が聞こえるようになったとか、口コミを信じてしまって通っています。信じるものは救われる、それで本人が良くなったと感じるのであれば、しかし家族に勧めるのは閉口しますね。安いものではないし、"いきなり買わずに試しにレンタルしたら"っとせめてもの抵抗が精一杯。笑
    盲信しているから厄介です。
    これが悪徳商法のカモの典型ですね。 削除

    [ 素浪人カモのヒモ ]

    2018/10/23(火) 午後 11:58

    返信する
  • 顔アイコン

    > たろうさん
    > 素浪人カモのヒモさん
    良くなった人もいると思うので詐欺と思う人もいれば、色々ですけど、謎の機械だと思います😅 削除

    [ 名無し ]

    2018/12/5(水) 午前 1:39

    返信する
  • 顔アイコン

    健康を売るは それすなわち 宗教を広めるのと同義なり ときにそれは 神なき信心 救いはあれど治癒はない

    と中世のヨーロッパで言われていたそうです。 形ないものを「売る」いつの時代になっても人間の買う方も売る方の「欲望」ってかわらないんですよね… 買う方は「救われたい」という「欲」売る方は「儲けたい」という「欲」があって「健康を売る商売」はなりたっています。よく考えると宗教となんらかわりない 信じても「救われない」のに… 削除

    [ バカッス ]

    2019/2/15(金) 午前 1:38

    返信する
  • 前、体験会に行って感じたこと。
    説明では「ペースメーカーを付けている人以外なら、例えば身体にボルトが入っている人でも、安心して使えます」などと説明されました。
    ところが、昔心臓を悪くして薬を飲み続けている人が体験会に行って、物凄く気分が悪くなったという話をいくつも聞きます。
    「この会場に来て何ヵ月も座ったら自力で歩けるようになったそうです!」のような話はまだ良い方です。しかし、『ペースメーカーを付けている人以外は安心して使えます』などと、曖昧に説明されては困ります。
    体験会を開く方は、"売る"の前に、しっかりと"詳しく使えない方"について説明するべきだと思いました。

    [ nep***** ]

    2019/3/20(水) 午後 4:33

    返信する
  • 顔アイコン

    私は電位治療をはじめて35.5度だった基礎体温が36.4度に上がって魚の目もなくなり、なけなしのお金で買うつもりでしたが、皆さんの意見を見て買う意欲が薄れました。確かにネットで中古品が沢山でまわてるし、生活ギリギリで買うものではないと…皆さんに感謝です。 削除

    [ mm ]

    2019/3/20(水) 午後 10:58

    返信する
  • 顔アイコン

    あたしの親も先日ハクジュ?と言う所から購入してました。おやは去年よりガンと診断されステージ4、病院の先生からは薬で延命しかない、と言われました。
    それで人伝てでヘルストロンを聞き、通っていましたが、先日購入してました。
    わたしは、無料体験を2回程行きましたが、体調が悪くなり、吐き気めまいの症状が4日間続いたので、その後は行っていません。ですが、親がまるで信者になったかのように、勧誘してくるようになりました。
    ガンも治った人いる、アトピー性皮膚炎、
    鬱病、腰痛、なと治ったひとがいっぱいいると、聞かされて来たらしく、私に物凄い勢いで話てきます。これは洗脳?と言ってもいいんですかねー? 削除

    [ Asa ]

    2019/4/5(金) 午後 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    あたしの親も先日ハクジュ?と言う所から購入してました。おやは去年よりガンと診断されステージ4、病院の先生からは薬で延命しかない、と言われました。
    それで人伝てでヘルストロンを聞き、通っていましたが、先日購入してました。
    わたしは、無料体験を2回程行きましたが、体調が悪くなり、吐き気めまいの症状が4日間続いたので、その後は行っていません。ですが、親がまるで信者になったかのように、勧誘してくるようになりました。
    ガンも治った人いる、アトピー性皮膚炎、
    鬱病、腰痛、なと治ったひとがいっぱいいると、聞かされて来たらしく、私に物凄い勢いで話てきます。これは洗脳?と言ってもいいんですかねー? 削除

    [ Asa ]

    2019/4/5(金) 午後 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    ヘルストロンの名前をだいぶ聞かなくなりましたが、最近はリカバロンという名前で営業されているようです。
    今手元にある広告に記載された効能はブログにある通りですが、
    「血管年齢の無料測定キャンペーン!!」と銘打っている辺り、然もありなんといったところでしょうか。
    皆様ご注意下さいね。 削除

    [ ee ]

    2019/4/21(日) 午前 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    電位治療器ファンです。
    こちらの10年前の記事が
    未だにアクセスされてるとのことなので、
    2019年(令和)の現状を解説します。

    ●大手・中小電位治療器メーカー
    (2018年売上・企業規模調べ <>は機器名。)

    【1位】コスモヘルス株式会社<コスモドクター>

    ・・・

    ?位 ココロカ<リブマックス>
    ?位 白寿研究会<ヘルストロン、リカバロン>
    ?位 ヘルス<前パワーヘルス→消費者庁措置命令後に 名称変更→コスモトロン>
    ?位 ドクタートロン
    ?位 バイオニックス<フューチャー>
    ?位 レッカム<リカバロン>

    [ smpi0529 ]

    2019/5/19(日) 午後 7:16

    返信する
  • 顔アイコン

    ●所見

    創業35年のコスモヘルス社が売上・企業規模共に
    ここ数年で急成長中。単独首位。2018年度売上高100億円を突破。業界で唯一新卒採用を積極的に行っており、今後の動向に注目。

    現在、電位治療器業界は30社〜40社以上企業があるといわれ、企業ごとに色や形、性能もそれぞれ異なる。

    また、販売手法については、「体験型セールスプロモーション」を採用している。わかりやすく言えば「車の試乗」みたいなものである。私たち顧客からしてみれば、思う存分体験した上で、納得して購入ができるのは非常に魅力的である。

    しかし、中小企業の中には自社の売上を気にするあまり販売色が強く出てしまい、押し売りや売り付けとも思われる行為が横行しているのも事実。非常に残念なことである。


    ●まとめ

    電位治療(電子)自体は医学的にも効能・効果は証明されているので、体験してみては如何でしょうか。

    但し、体験へ行かれる前にあらかじめ会社情報(企業規模、従業員、本社所在地など)をインターネットで下調べした上で体験会場へ行くのが良いかもしれません。


    長文失礼いたしました。

    [ smpi0529 ]

    2019/5/19(日) 午後 7:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事