ぷーの母親生活。

4歳の息子と1歳の娘の子育て記。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

娘、1歳になる。

今日でめでたく、娘が1歳となった。
 
…と同時に、私の仕事復帰となった。
 
いつもは8時半過ぎに幼稚園に連れて行っていたが、
今度は8時前には置いていかなければいけない。
ただでさえフラフラとしてちっとも準備が前に進まない息子を
なんとかして準備を終わらせて家を出なければならない。
 
なので、いつもより1時間早く起こした。
お蔭で、若干余裕を持って家を出ることができた。
 
幼稚園には結構慣れてきたようで、
音楽に合わせて踊ったりしているようだ。
昼寝も2時間半、ぐっすり眠ってきたらしい。
 
息子と娘が通っているのは幼稚園であるため、
普通は年少の子から預かってもらえる。
しかし、この幼稚園は未満児も預かってもらえる。
とはいえ、娘は幼稚園では一番下。
なので、子供たちにはいいおもちゃにされているようだ…。
 
息子に精神的に鍛えられているせいか、
結構気が強そうだ。
気に入らないことがあったら物を投げて
「あうあうあうあうあああああーーっ!
と訴えたりする。
しかも、兄にビンタまですることもある。
 
当然、され返されて
…ふ……うぇーあーーん
と泣く羽目になるのだが…。
 
でも、抱っこさえすれば即ピタッと泣きやむ。
 
 
追いかけられるのが好きなようで、
よく何でも口に入れたりするので、
「こらっ、何食べたん
と言って追いかけようとすると、満面の笑みで
「キャハッ!きゃああああああ!!
と歩いて逃げる。
まだ上手く歩けないので、しばらくすると
ボテッと転ぶのだが。
 
家の階段を昇らせると、途中休み休みするものの一人で登り切る。
何にでも足をかけて上がろうとするので、
昇ることも好きらしい。
 
 
この感じだと、結構おてんば娘になりそうだ…。
 
 
 
とにかく、
1歳の誕生日、おめでとう

開く コメント(2)

幼稚園デビュー。

とうとう、今日から幼稚園デビューした娘。
 
兄が既に通っているので、お迎えに行ったりするたびに
先生に免疫(笑)をつけてもらっていたため、
さほど嫌がらないであろうと思っていた。
 
今日はまず、慣らし保育ということで
午前中のみ。
 
初日なので、荷物が膨大。
息子も手伝ってくれ(娘の水筒だけだが…)、
娘のクラスまで荷物を無事運んだ。
 
そして、娘を先生のほうへやると、
やはり最初はぐずった。
ここで長居するといけないと思い、
先生に渡した瞬間に、さっと部屋を出た。
 
 
お迎えは10時半ごろに来てくださいと言われた。
預けた後、時計を見ると8時45分。
自分の自由時間が1時間45分できた。
 
久々の自由時間である。
 
普段ゆっくりできない買い物を済ませ、
家の掃除などをしていると、
あっという間に10時半になったが…。
 
 
迎えに行くと、娘は先生に抱っこされていた。
私の顔を見ると、若干嬉しそうな顔をしたが、
「おかあさ〜〜ん
という感じではなかった。
 
先生の話だと、最初はぐずったものの、
その後はいい子にしていたということだった。
 
 
親がいなかったら、わりとあっさり吹っ切れる人なのかもしれない…。
 
 
そんな風に感じた。
 
 
だが、幼稚園では寝なかったらしく、
普段は9時半〜10時ごろに一度寝る生活リズムだったので、
それが狂ったため、相当眠かったようだ。
車に乗せた途端、ものの5分くらいで寝てしまった。
 
家に着いて車から降ろしても全く起きる様子はない。
娘はわりと眠りが浅いようなので、
車から降ろすと起きることが多いのだが…。
 
慣れない環境だったこともあり、結構疲れただろう。
娘の爆睡具合が、それを物語っている。
 
 
明日も午前中のみ。
来週からは給食を食べて昼寝をした後、降園である。
徐々に園生活に慣れていってほしいものだ。

開く コメント(0)

あんよが上手に。

娘は、11ヶ月を過ぎたところだが、
急にひとり歩きが上達した。
 
1週間ほど前から、よちよち…と4〜5歩前に進むようになった。
と思ったら、今日なんかは2mくらい歩いてきた。
ここ数日間で急激に歩く距離が増えた気がする。
 
 
 
…早っ!
 
 
 
しかも、歩く距離が長くなるにつれて、
ハイハイも高速化してきた。
 
「おいで〜
と言って、手を差し伸べると、
「キャハッ!!!
と興奮し、息を荒げながらハイハイしてくるのだが、
これが早い早い…。
 
あっという間に私のところに来て、
そのままの勢いで私につかまって立ちあがり、
つま先立ちして「抱っこと言わんばかりの体勢になる。
 
 
あと、よくしゃべるしゃべる…。
「んまんまんまんまっ」
「あうあうあうあうあうあうあー」
「だっだぁー」
などを連発する。
 
面白いので、私もまねしていると、
息子がそれを見て一緒にまねをする。
すると、娘は兄にまねされるのが一番うれしいのか、
兄がまねしだすと恐ろしく興奮する。
 
 
他に娘を見ていて面白いのは、
テレビなどで流れる音楽に合わせて
足を屈伸させて踊って?いる姿だ。
音楽が好きなのかも…。
 

開く コメント(1)

発疹、増加。

今朝、娘の発疹の様子を見たら…。
 
 
顔(↓)
 
イメージ 1
 
…増えてる。
 
昨日は目の下だけだったのに、
今日は顔全体に広がっている。
 
 
おなか(↓)
 
イメージ 2
 
…増えてる。
 
お腹だけではなく、肩や胸のあたりまでビッシリ発疹である。
 
 
背中(↓)
 
イメージ 3
 
…ここも増えてる。
 
とにかく体全体に発疹だらけである。
 
 
覚悟はしていたが、見ていると結構痛々しい。
特に顔は、女の子なだけあって可哀そうだ。
 
 
でも、今日は午前中に少しぐずったものの、
午後からはご機嫌で遊んでいる。
 
これが発疹のピークであることを祈るばかりである…。
 

開く コメント(0)

突発性発疹だった。

今朝の娘は熱も平熱に下がり、とりあえず元気そうだった。
 
突発性発疹なら、体に発疹が出ているはず。
昨日の時点では、まだ出ていなかった。
 
確かめてみると…。
 
イメージ 1
 
 
…出てた。
発疹が。
 
これで、突発性発疹であったことが確定。
 
 
背中にも出ている。(↓)
 
イメージ 2
 
…これはちょっとわかりにくいか?
 
顔にも目の下あたりに出ているのだが、
上手く写真では見えなかった…。
 
 
小児科の医師によると、
これからさらに増える可能性もあるという。
 
でも、痕は残らないので、
まあいいか…。
 
発疹が出るときに、機嫌が悪くなるということだったが、
さほどではなかったように思う。
 
発疹が治まるまでは、抵抗力が落ちているらしいので、
気をつけていたほうがいいらしい。
発疹がなくなった時点で完治、というわけだ。

開く コメント(1)

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事