贅沢三昧

ミシュランレストランでグルメ三昧を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

グルメの部屋(2869)秋本 (あきもと) 麴町のビルの谷間に木造の純和風の建物の老舗鰻屋

住所: 東京都千代田区麹町3-4-4 03-3261-6762
(評価)☆☆☆1/2☆
(*評価基準:☆5=毎週行きたい/ ☆4=月1回は行きたい/ ☆3=年一回程度/ ☆2=もう行かなくても/ ☆1=絶対行きたくない)
*評価については、事前期待と事後評価にギヤップがある程(事後評価の方がいい場合)高くなるように☆を付けています。またシナリオを持っている店を評価しています
(コメント)
地下鉄麴町駅下車して少し歩くとビルの間に木造の純和風の建物がポツンと立っています。なぜこのようなオフィス街に残っているのでしょうか。確かに鰻の暖簾がかかっています。この店かってはミシュラン星を獲得した事もある名店で築108年との事です。いかにも老舗感が半端ない雰囲気です。今回は二階の座敷に通されました。注文は蒲焼定食6,000円です。蒲焼は関東の蒸したうなぎもしっとりしたタイプとぷりぷりしたタイプに分かれますが、ここはしっとりしたタイプで大き目な鰻です。焼きはあまり焦げ目をつかないように綺麗に仕上げています。ここのは大井川で育てたブランド養殖うなぎだそうですが旨み乗りがあり、美味しいです。しっとりタイプだが、それに見られないような脂のりと身の美味しさがある。ちょっと高いが価値があるうなぎです。わざわざここに来て食べる価値のある店でした。夏場に鰻の食べ歩きを実施しましたがどちらかというと麻布の野田岩の鰻に近いと思います。冬のこれからは脂がのってきて更に美味しくなる時期だそうです。

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

初めまして、こんにちは。

さすが東京、これだけのお値段、一生無縁の土地と値段です。

日本は広い、様々ですね。 削除

2017/12/26(火) 午後 11:26 [ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事