ここから本文です
ブログ始めました!

反面教師

レーシングカート走行のため、休日は朝早くから出かけます。その際、お世話になるのがコンビニエンスストアです。

朝食や昼食、ときには夕食の調達までコンビニでします

どのコンビニも品ぞろえや品質の向上が著しく、助かっています。

ただ、時々店員さんの対応にガッカリさせられることがあります 

あいさつもなく、笑顔もなく、黙々とレジを打つ店員さん、
レジ横のメニューを頼むと面倒くさそうに品物を準備する店員さん、
おにぎりを温めてくださいというと、あからさまにイヤな顔をする店員さん、、、

なんで、この仕事を選んだろうと思わざるを得ません。

そばで見ている息子も同じ印象を持つようで、「なんなんだろうね、あの対応は、、、。」とボソッと漏らします。

これらの店員さんが反面教師となって、息子がこのような対応をしない人間になってもらえるとよいのですが、、、、

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


患者さんに座って頂いているイスが、だいぶくたびれてきました^^;

背もたれ部の生地も破れ始めてます。

そこで、新しいイスを探すことに、、、

低めの背もたれが付いていて、かつキャスターの付いていないイスというのが、中々見つかりません。

ほとんどキャスター付きです。

高齢の患者さんは、杖がわりにイスを使われるので、キャスター付きだとイスが動き出す危険性があります。診察室でケガをさせてしまう訳にはいかないので、キャスター無しにする必要がありました。

そして、ようやく見つけだしました^^;

少し座面が小さめなのが気になりますが、今日からこのイスで診察をしていきます。

この記事に

開くトラックバック(0)

びっくりメッセージ

イメージ 1

イメージ 2

患者さんの声を投書して頂いています。

お誉めの言葉を頂く事が多く、スタッフ共々喜んでいます(^_^)

時に厳しい言葉を頂く事もあり、反省すると共に改善へ向けて努力しています。

そんな中、びっくりメッセージが投書されていました(°▽°)

けっこんは無理ですが、これからも患者さんには優しく接していきたいと思います
(^_^)

この記事に

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

先日、県西陸上大会の3000m走に参加した長男。基準タイムをクリアすれば、県大会へ駒を進めることができます。

県大会出場を目標に、午前5時起きで朝練にも欠かさず参加し、練習のない日は自主練をしていました。勉強は全くしませんが、長距離走の練習はしっかりしていました。

が、結果は伴わず基準タイムをクリアすることはできませんでした。うなだれゴールする姿がすべてを物語っています、、、

これが彼の限界なのか、まだ伸びしろがあるのか私には分かりません。親としてはまだやれると思っても、それが彼のプレッシャーになっているかもしれず、どう声をかけようか悩むところです

本人もこの結果にショックを受けたらしく、いつもの元気がありません。



この記事に

ブログを始めました



診療所の医師としてあっという間に20年が経ちました。


開業当時独身でありましたが今や6人の子持ち、、、、時の経つのは早いものです。

ここでは、子育て中の出来事や、診療所内での出来事、病気に関することなどを書いていきたいと思います。

よろしくお願いします




この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事