女教官教習日記

毎日こんな感じで教習をやっています
EHさん仮免技能試験合格しました。
5月12日の事です。
おめでとう!!良かったです。
 
彼女EHさんは5月12日の午前中に合格したのですが、
その前日の夜の教習では下北沢自動車学校からの
お墨付きの合格をもらっていました。
 
「試験受けたら合格します」と言う合格です。
彼女は試験の前日にそれを貰いました。  

この記事に

開く コメント(0)

その後DPさんとEHさんの教習はスムーズに行われました。
タイプが違う二人ですが二人ともお互いの教習をみて学ぶ事を覚えます。
 
EHさんがまずS字をやってリードしてします。
右から入るS字と左から入るS字をスムーズにやります。
するとDPさんもそれに続きます。
 
さっきまで少しぎこちなかったS字が
EHさんの影響を受けてスムーズになります。
これが復数教習のメリットなのです。
 
ではDPさんはいいけどEHさんはどんな影響を受けるかですが
彼女はリードしているという自覚が自信になっているはずです。
 
そうこうしているうちにEHさんは最後まで合格しました。
DPさんも今までの中で一番上手くなり左折を残すだけになりました
あたりはとっぷりと日が暮れてしまっていました。
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

次はEHさんの番です。
彼女EHさんは8時間でクランクまで合格してました。
彼女の場合はもうすでに「クランクまで合格する為の合格」
をもらっていたのです。
 
なのでこの時間でS字を仕上げます。
言われたとうりに身体が動きます。
何も申し分ない動きです。
そして1コマでS字合格です。
 
その後DPさんのS字を30分やり合格しました。
お昼を挟み午後一番で「一発合格コース」の予定が入っていた為
彼女達DPさん.とEHさんの最終仕上げはその後夕方2時間で仕上げる事になります。
 
さあ、この全く違うタイプの二人を同時に仕上げていく為の複数教習を
次の時間でやります。何が全く違うのかですが、身体が言われたとうりにに動く人と動かない人の二人です。
 
しかし、共通点はあります。
二人ともS字まで合格を貰っているという事です!!
 
       続く・・・・。

この記事に

開く コメント(0)

昨日のDPさんとEHさんの特別特訓コースの模様です
DPさんは今年4月から新卒で就職してからもうそろそろ1ヶ月になります。
DPさんは就職する前の3月26日から久しぶりの教習となります。
 
 
おはようございます」と彼女は張り切ってやってきました。
「おはよう」とわたしは言いました。彼女は就職先はとても楽しいらしくて
るんるん気分でおしゃべりをし始めました。いいですね
 
多摩コースに着くと、さあすぐスタートです!
10時から3コマ継続しての教習です。
このDPさん、クランク合格まではしてましたけどS字はやっただけで
合格はしていなかったのです。
 
彼女は3国語話せて頭で覚える事は得意なのですが
中々体が言う事を聞いてくれないのです。
このタイプは2段階方法を使います。
 
1段階目は8割型仕上げていき2段階目で1からやり直す方法です。
このDPさんは本日は2段階目からやり直す方法でやります。
外周から修正して2時間みっちり集中してクランクまで合格しました。
 
わたしは彼女に「クランクまで合格する為の合格」をあげました。
「合格する為の合格」とは試験場に言って確実に合格するレベルの合格
です。
 
2時間の特訓コースで彼女は集中力が切れてしまったので後30分教習
を残してEHさんに代わります。
次はEHさんは予定より30分早く来て待ってくれていましたので
継続して教習をやりました。
 
わたしは本日の夕方までこの二人を仕上げて試験場に送り出す事を
考えていましたので気合が入っていました。
しかし午後には「一発合格コース」が2時間びっちり入っておりどれも気が抜けない大事な教習なのです。
                 続く・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

先ほど教習終わりました。
19時40分に駐車場に車を入れました。
朝9時から19時40分まで休憩30分だけでやりました。
 
本日はこれで教習終わりです。
いつも23時までやっておりますが、本日は早く切り上げました。
みなさんお疲れ様でした。
 
本日もわたしにとって充実した一日でした。
最後はDPさんとEHさんの仕上げの教習でした。
 
中々良かったです!
明日報告いたします。
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事