まさみの整備日記

あなたの車 放っておくと 大変なことになりますよ!

整備日記(ファン限定 ??)

[ リスト | 詳細 ]

日々 日常の自動車整備のブログというか日記かなぁ〜
国産車の整備を主に書いていきます。
Mercedesbenz、VW、Audi、OPEL、などの輸入車も書いていきます。

ユーザーへの啓蒙もしていくつもりです
記事検索
検索

全437ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

変なの?

簡易テスター(コードリーダー)で故障コードを診断したところ
エンジン単体では故障コード3つでて来ました


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3



しかし
システム全体でみてみると エンジン故障コードがなし になる
なんでだろう?


さて 本日を持ってYahooブログ!の記事の更新やコメントが出来なくなります

現在はFC2ブログに引っ越そうと思っています
(アメーバも登録しましたが移行はしていません)

FCブログはこちら
「まさみの整備日記」







VWニュービートル

エアコン効かない修理




VW ニュービートル エアコン効かない修理で入庫しました
いつも修理しているBMW523iのオーナーの奥さんが乗っている車だそうです

症状としては エアコンが突然効かなくなったが
エンジンを切ったらまた効くようになったのでしばらく乗っていた。
しかし エンジン切ってもエアコンがまったく効かない状態なので持ってきたそうです

うぅ〜ん なんだろう??
エアコンコンプレッサーが回っていません

いろいろ調べていると
ここがこんなことに。。。イメージ 1

あらら
凄いことになっていました

一歩間違えたら 車両火災

危なかった



新型スープラのエンジンオイル


新型スープラの指定オイルは
0W-20 ACEA:C5
 

0W-20で本当に大丈夫かと言う話が出ていましたので少しだけ調べました。

このオイルはTOYOTA純正オイルなのですが
通常使っているトヨタ純正オイルのキャッスルオイルではなく
 GRオイル(GAZOO RACING)
    Circuit 0W-20
です

普通の0W-20ではありません
そう、トヨタが創った「レースでも使える低粘度の特殊なオイル」なんです

絶対に通常の0W-20を入れないでください
車が壊れてしまいます




ここの動画を見るとよくわかります

エンジン不調の典型的な波形

BMW Z3 
オーナー曰く エンジン不調はないけどガソリン臭いので診てほしいとのこと。

まずはテスターにて診断
ラムダセンサーの波形を見てみたら
このような形でした
30数秒までアイドリング(アクセルは踏んでいない)
30数秒から50数秒の間は 2500rpmぐらいになるようアクセルを踏んでいます

明らかにおかしな波形です

イメージ 1



この波形はリーン異常の典型的な波形です
調べてみたら
やはりここからエアを吸っていました
(ブローバイホースです)

イメージ 2
実際にはこのようにすぐ分かるような穴ではなく
よーく見ると亀裂かなという感じです
写真は分かるように 少し突っついたので広がっています

その証拠にアイドリング時のラムダセンサーの波形は良いですから。。。
アクセルを開けると エアを吸っていたのでしょう

ブローバイホースを換えてお客さんに乗ってもらったら
気持ちよく吹き上がるようになったとのこと

ちなみにガソリン臭い原因は
きっと燃料ポンプからだと思われます
(燃料満タンのときに匂うらしい)
燃料満タンのときに来てもらうよう助言しました









おめでとう レッドブルホンダ

こちらの映像のほうが リアル感がありますので見てくださいね


全437ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事