毛髪診断士より

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

毛髪トリビア その4

第4回 頭皮ケアについて(3) 全3回

今回は頭皮のトラブルの代表的なものをいくつかあげていきたいと思います

・脂漏性皮膚炎 症状としては頭部や顔に赤みを帯びた湿疹がでて、皮膚がポロポロと
フケのように剥がれ落ちるのが特徴です
このフケのようにポロポロ落ちるのは落屑(らくせつ)というもので、これはフケではありません
普段フケの多い人は注意して下さい
治療としては皮膚科でステロイド薬などを使いますが、時間がかかる人が多いです
免疫力の低下によっておこりやすい為、バランスの取れた食事を取り規則正しい生活の中で十分な睡眠を取り、
ストレスの少ない生活を送ることが大切です

・乾癬  脂漏性皮膚炎と少し似ています、皮膚から少し盛り上がった赤い発疹(ほっしん)の上に、
銀白色のフケのような垢(あか)が付着し、ポロポロとはがれ落ちる病気です。
乾癬の起こる原因はまだはっきりとわかっていませんが人にうつる心配はないようです
この病気もなかなか治りにくいので、皮膚科でぬり薬・内服薬などで対処していきます

まだまだ頭皮の皮膚病はたくさんありますが今回はこのくらいで
頭皮に何か異常を感じたらはやめに皮膚科へ行くことをオススメします!!


毛髪トリビア その3

第3回 頭皮ケアについて(2)  全3回

今回は頭皮ケアについて大事な要素であるシャンプーの選び方についてお話します。

「1日に抜ける髪の本数は平均100本くらいです」
よくこのような記事を目にすることがあります。
間違いではありませんが、急に髪の毛が抜ける前兆として、頭皮のかゆみやフケがあります。毎日シャンプーをしているのにべっとりとしたフケがでる方は要注意です。

このような脂性のフケは毛穴に残り発毛を妨げるため、薬用シャンプーを使うことをお勧めします。普通のシャンプーは髪の毛の汚れを落とすもので、薬用のシャンプーは頭皮の汚れを落とすものと考えて間違いないと思います。どのシャンプーを使うにしてもよく洗い流すことと、爪をたてて洗わない事は大前提です。

次回は頭皮のトラブル(皮膚病)についてお話します。

毛髪トリビア その2

第2回 頭皮ケアについて(1)  全3回

前回は髪の毛のしくみについてお話しましたが今回は頭皮のケアについてお話します。
頭皮を清潔にする為にはシャンプーはかかせませんが、その時に頭皮マッサージも並行すると効果があります。また頭皮には血行を良くする「ツボ」があります。個人差にもよりますが、体の中心線を耳と耳を結んだ線の交差する部分百会(ひゃくえ)というツボがあります 。

その百会から髪の生え際に向かい人差し指2本分の所にある前頂(ぜんちょう)という所が、頭皮ケアに効果的なツボです。
頭皮の血行が悪くなると頭皮が硬くなり、髪の毛にも栄養が届きにくくなります。

頭皮ケアはまだまだお話しすることがありますので、次回も頭皮ケア(2)をお話します 。

毛髪トリビア その1

こちらでは、毛髪診断士より髪の毛トリビアをご案内していきます。
第一回目は髪の毛のしくみについて

日本人の髪の毛は平均10万本です。
髪の毛にはヘアサイクルというものがあります。

• 85%が活動期 (毛髪を成長させる時期)
• 1%が退化期  (成長した毛髪を脱毛させる時期)
• 13%が休止期 (毛髪がある程度成長すると活動を休む時期)
• 1%が毛芽期 (毛乳頭という細胞を作る時期)

この過程で1番大切なのは毛芽期から活動期へ移るときです。
これが何を意味するのかというと髪の毛のケアではなく、頭皮のケアが1番大事だということです。

当店ではお客様の肌質に合わせたシャンプーを数種類取り揃えております。
その他普段のお手入れについたなど、不明な点がございましたらお気軽にお問い合せください。

次回、髪は長〜い友とするためにも大切な「頭皮のケア」についてお話します。お楽しみに!

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事