気楽にバリュー株投資

目標は、「気楽に」かつ「気長に」株による投資をすることです。
保有銘柄の決算関連情報です。


ケネディクス・オフィス投資法人  (8972)

2018年10月期 (2018年5月1日-2018年10月31日) 
 
                                      今回の予想      
    営業収益(百万円)                    15,334                     
    当期利益(百万円)                     5,997                     
    1口当たり分配金(円)                13,200    


まあ、こんなもんなのでしょうね(笑)

この予想を受けて、株価そのものは大きく反応していないようです。

想定内という事ですね。

引き続きホールドします。












この記事に

開く コメント(0)

保有銘柄の決算関連情報です。


平和不動産リート投資法人 (8966)

2018年11月期 (2018年6月1日-2018年11月30日)  
 
                                      今回の予想          前回の予想 
    営業収益(百万円)                     5,765               5,936 
    当期利益(百万円)                     2,076               2,119 
    1口当たり分配金(円)                 2,300               2,158 
 

5月期が良かった反動で、少し落ち込んでいるのでしょうか、、、、

まあ、細かいことは考えずにホールドです(笑)


この記事に

開く コメント(0)

保有銘柄の決算関連情報です。


日本アセットマーケティング (8922)

2018年3月期(2017年4月1日-2018年3月31日)     注) カッコ内は前年比、
                          18年3月期実績      17年3月期実績      19年3月期予想      中間期予想  
  売上高  (百万円)              19,199             17,896             20,000           9,900 
                                (+7.3 %)                              (+4.2 %)        (+6.1 %) 
  営業利益(百万円)               7,536              7,382              8,000           3,900 
                                (+2.1 %)                              (+6.2 %)        (+6.4 %) 
  経常利益(百万円)               7,220              6,779              7,700           3,800 
                                (+6.5 %)                              (+6.6 %)        (+7.9 %) 
  当期利益(百万円) 
  当期利益(百万円)               6,547             11,120              5,200           2,600 
                               (-41.1 %)                             (-20.6 %)       (-31.9 %) 
  1株利益    (円)               10.69              34.28               6.71            3.36 
  1株年間配当(円)                0.00               0.00                                    
  1株Q2配当  (円)                0.00               0.00                                    
  1株Q4配当  (円)                0.00               0.00                             


まあ、こんなものでしょうね、、、

とりあえずホールドしますが、相場状況に応じて、アクションを起こすかもしれません。


この記事に

開く コメント(0)

4月末の成績

先月は、3月末比で、+2.0%でした。
 
年初来では、+1.6%で、とうとうマイナス圏から脱出できました(笑)

とにかく相場が荒れているので、警戒が必要ですね。

この記事に

開く コメント(0)

3月末の成績

先月は、2月末比で、—0.4%でした。
 
年初来では、−0.3%で、とうとうマイナス圏へ突入です(苦笑)

しかし、あいかわらずマイナス圏です(−0.7%)


せめてもの救いは、TOPIXには、負けていないことですかね。

とにかく相場が荒れているので、警戒を続けます。

この記事に

開く コメント(0)

強烈な暴落!

皆さん、大丈夫ですか?

また、強烈な下げがきました!

このブログを書いている時点で、日経は800円安です、、、

幸い、ポロのポートフォリオは、下げは限定的ですが、この先はどうなるのでしょうね?

売れそうなものは、少しずつ売りながら、しばらくは大きな売買は避けた方が良いと思います。

この記事に

開く コメント(0)

先週、新しい四季報が発売されたので、恒例の保有株の四季報チェックをしていきます。


日本アセットマーケティング (8922)

順 調

親会社ドンキホーテ向けの前期取得9物件が本格貢献。ただ、のれん償却響き横ばい。特益減。19年3月期も物件取得継続。柱の賃貸は前期取得の10物件上乗せ。不動産管理も堅調。営業増益。土地売却特益剥落。財務強化優先し無配継続か。


問題ないようですが、そろそろ配当をしても良いかなあ、と期待しています(笑)

親会社が安泰なうちは、財務の強化は少しずつ進めればよいので、株主に利益を還元しても良いタイミングだと思っています。

株価が大きく上昇すれば、特に文句は出ないのでしょうが、現在の相場状況を考えると、それは難しいでしょうから、配当で株主に報いる方向が良いと考えています。

いずれにせよ、しばらくはホールドする予定です。



この記事に

開く コメント(0)

保有銘柄の決算関連情報です。

平和不動産リート投資法人 投資証券 (8966)

 2018年11月期 (2018年6月1日-2018年11月30日)   
 
                                      今回の予想          前回の予想 
    営業収益(百万円)                     5,936               5,916 
    当期利益(百万円)                     2,119               2,091 
    1口当たり分配金(円)                 2,158               2,100 


前回出ていた予想とほぼ同じです。

予想通りの業績の推移をしているという事ですね。

もちろん、ホールドの予定です。



この記事に

開く コメント(0)

保有銘柄の決算関連情報です。


ADR<3269.T>

2018年1月期(2017年8月1日 - 2018年1月31日)     注) カッコ内は前年比
                                    
                               18年1月期実績   17年7月期実績   18年7月期予想   19年1月期予想 
    営業収益(百万円)                15,903          15,918          16,162          15,970 
                                    (-0.1 %)        (+2.7 %)        (+1.6 %)        (-1.2 %) 
    当期利益(百万円)                 6,798           6,642           6,817           6,750 
                                    (+2.3 %)        (+4.3 %)        (+0.3 %)        (-1.0 %) 
    1口当たり分配金(円)             6,834           7,414           5,299           5,249 
 

悪くないですね(笑)

ただ、今期の業績は下がると予想されているようです。

株価の急落につられて、経済本体がおかしくなると、この程度の業績の下落では済まないと思われるので、注意が必要です。

業績が下がり、株価が大きく下がれば、絶好の買い増しのタイミングになると考えています。




この記事に

開く コメント(0)

2月末の成績

先月は、1月末比で、—0.7%でした。
 
年初来では、ほぼプラスマイナスゼロです。

しかし、あいかわらずマイナス圏です(−0.7%)


TOPIXははるかにわるいので、まあ、これでもよかったほうなんでしょうね。

とにかく相場が荒れているので、警戒しています。

キャッシュポジションの比率が高いので、よほどのことがなければポロのポートフォリオには大きなダメージは与えられないはずですが、用心に越したことはありません。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事