ここから本文です
続・山神のブログ4
邪道・外道ときて今回4は完全な横道
記事から知り得た足湯です
が、やはりここもお湯が流れていませんでした

岐阜県高山市 奥飛騨温泉郷のひとつ 新平湯温泉
禅通寺前砂防公園足湯 場所はこちら
国道471号 禅通寺バス停のところにあります
イメージ 1

イメージ 2

一重ヶ根(ひとえがね)上(かもら)の湯ともされてます
(これよく意味がわかりませんでした)
このバス停に小さな公園がありまして、足湯もあったのですが・・・
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

公園は雑草だらけでもちろん湯も張られていません
足湯があったところは緑の藻でいっぱいです
温泉おやじさん2008年10月に訪ねた時も・・・
イメージ 6

料金…無料
営業時間…7:00〜21:00
定休日…無休
お湯が出ていませんでした…。水のように冷たい足湯…。
激熱の足湯の後に冷やして下さいってことですかね。ハァ…(>_<)
駐車スペースなし。 


こんな感じでお湯が出ていなかったそうです(画像お借りしました)
もう10年くらいここは足湯として利用出来ないようです

いやいや新平湯温泉 すべての足湯 全滅です
新平湯温泉観光協会さん一体どうなっているのでしょう???
参考 新平湯温泉足湯 
足湯喫茶 さくらの湯 善太屋売店(前回紹介済)  

これじゃあ来る客も来ませんよ・・・
ご一考願います

この記事に

開くトラックバック(0)

いつも温泉記事で参考にさせていただいてる
その温泉おやじさん
の記事に出てた
新平湯温泉 足湯喫茶 さくらの湯 善太屋売店
見てきたのですが・・・

場所はこちら
岐阜県高山市 国道471号線 新平湯温泉バス停の真ん前にあります
イメージ 1

店の前に柵がしてありますから、あれが多分足湯だ!と思い近づいたのですが
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

そこに足湯はあるにはあったのですが、湯は張られておらず・・・
おや?休業中・・・
この日は平日でしたから休みなのか?と思ったのですが・・・

実はあとから調べてわかったのですが
この足湯喫茶はすでに閉鎖しておりました
しんひらゆ便り 2016年4月

皆様方に長らくご好評いただいてきました
当店の目玉でもあった「足湯」を3月31日をもちまして
閉鎖することとなりました。
また、店内の喫茶も合わせて閉鎖となります。
売店は従来通り、営業させていただきますので、
どうぞ今後ともご愛顧いただけますよう
よろしくお願い申し上げます。
お客様各位 善太屋売店

と閉鎖の案内がすでにされておりました
ミッキーマウスの石像まであるかわいらしい足湯ですが
残念すでに利用できないものとなっていたのでした・・・

飛騨地方の民芸品や土産物を販売している「善太屋」。
2003年には、喫茶店と店外に話題の「足湯」(さくらの湯)が設けられた。
喫茶で飲み物を注文すれば、足湯に浸かりながら楽しむことができる。
利用料は無料。
タオル・湯の花が入った足湯セット(500円)も販売している。
ぜひ足を運んでみよう。
飛騨地方の民芸品から名物土産までを販売。

じゃらんネットにはまだこの足湯喫茶紹介されてますが
閉鎖されてますからお間違えないように
なおまだ売店は営業されているようです

この記事に

開くトラックバック(0)

ブログ2 長野県松本市 
触れた白骨温泉公共野天風呂
白骨温泉公式ホームページには紹介されているのですが
現地にあった観光案内所の案内板には紹介されていませんでした
イメージ 1

イメージ 2

おかしいな?と再度現地で調べてみたら・・・

その観光案内所のすぐ近くに公共野天風呂への入口があります
場所こちら
イメージ 4

イメージ 3

そこにはなんと今年度は護岸工事中のため休業するとの案内が・・・
いやいや白骨温泉公式ホームページさん
しっかりこれ案内して欲しいですね!!!
現地まで行ってこれ知ってがっかりされる方みえると思うのですが・・・

▼4月下旬〜7月中旬
10:00〜16:00
(受付終了15:30)
▼7月中旬〜8月末
8:30〜17:00
(受付終了16:30)
冬季休業

HPの更新しっかり行っていただきたいものです
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

試しに入口その先を降りても、その先の門が封鎖されてました
白骨温泉公共野天風呂 今年度は休業中です
イメージ 8

この記事に

開くトラックバック(0)

三重県度会(わたらい)郡大紀(たいき)町
町営施設でもある阿曽温泉
阿曽湯の里と呼ばれる施設内にある旧・小学校の校舎を
再利用した温泉施設です

で、こちらに足湯もあるのですが
(これはHP内にても紹介されてます)
イメージ 5

イメージ 1

イメージ 6

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

いつ行ってもお湯が張られていません
夏のこの時期に行っても冬季休業だけのはずなのにも関わらず変わりませんw
過去3回ほどここの足湯を見たのですが
一回もお湯が張られているとこありません!

大紀町さんいい加減これやってないと明言してもいいんじゃないですか?
どういう理由で足湯を休止してるかわかりませんが
おざなりにするのも失礼だと思うのですが・・・

阿曽温泉 足湯 浸かることは出来ません!!!w

この記事に

開くトラックバック(0)

このネタもなかなか溜まらないネタです
思った以上に見かけないんですよね
イメージ 1

↑毎度の女の子シリーズ青いバージョン
これでピンク・緑・青と三種類になりました
イメージ 2

富士山バージョン これは珍しいかも
イメージ 3
  
タヌキバージョン
イメージ 4

キリンバージョン
先回のその2から4か月でこんだけ見つけました
これはまだ探せば見つかるはずですが、簡単には事は運ばないのですw

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事