ここから本文です
続・山神のブログ 2(完)
邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪
みなさんご存知の通り、ヤフーブログが終了となります
この続・山神のブログ2もそれに伴い終了

惜しまれながら(←誰もそんなこと思っちゃいねえw)
終了となるのはやはり悔しいw

と、ばかりお引っ越しです
今後ははてなブログにて続ける予定であります
タイトルも改めまして
山神のブログ2改として始めます

よろしければ今後とも引き続き見ていただけたらと願う次第であります
(実はすでに次なる記事は書き上げてありアップ済みです)

今まで拙ブログ4にて扱ってました
廃業温泉・休業温泉
日帰り入浴不可温泉
山神不動産 温泉付分譲地・別荘地
可もなく不可もなく日帰り温泉
これらも山神のブログ2改にて取り上げる予定でございます


まだまだしつこくも続きます山神のブログ2です

たまたま買った温泉宿の本(るるぶ
そちらに愛知県新城市湯谷(ゆや)温泉湯の風 HAZU
日帰り入浴可能と載っておりました
ただし入浴時間が載っていませんでしたので、電話してみることに・・・
イメージ 1

するとはづ予約センターに電話がつながるのです
(上記4軒のはづグループの宿の電話はすべてこの予約センターにつながります)
で、係の方に湯の風 HAZUに日帰り入浴したいのですがと申し込むと
土日祝日は湯の風 HAZUは大変混みあってますので
はづ別館にお越しください」と言われたのです
(なぜかるるぶにははづ別館は日帰り入浴不可とされていたのに・・・)
あれ?はづ別館も日帰り入浴可能なんだと知り
そちらを訪ねてみることに・・・

場所はこちら HPこちら
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 5

イメージ 6

JR飯田線 湯谷温泉駅脇にあります駐車場に車を停め、館内へ・・・
イメージ 9

お昼時の混みあう中、受付にて日帰り入浴を申し込みますと
ご主人より「今こんなの湯谷温泉でやっているのですが」と
一枚の葉書を差し出していただきます
イメージ 10

湯谷温泉湯めぐり入浴葉書

1枚の葉書を購入することで、お好きな旅館のお風呂を3ヵ所巡っていただけます。
 今回は葉書仕様のチケットにした理由としては、切手を貼って簡単にチケットを送ることができるようにすることで、購入者自身が湯めぐりを楽しむだけでなく、プレゼントとしても活用してほしいとの思いからです。湯めぐり期間である2月〜4月は、様々な異動が行われる時期でもあります。最高に癒される温泉を、友達やお世話になった人へのささやかな贈り物としていかがでしょうか。
 期 間 
平成31年2月2日(土)から平成31年4月21日(日)まで
 購 入 
湯めぐり入浴葉書は湯谷温泉各旅館にて2/2から販売。
価格は1枚1,500円(税込)
 対象旅館
湯谷観光ホテル泉山閣旅荘みつい旅館ひさごはづ別館湯の風HAZU
旅館翆明(以上6施設)
 
 その他 
・期間中の土日祝のみ使用可です。平日は使用不可です。
・入浴受付時間は11時から14時までです。
施設清掃等により入浴できない場合があります。
(入浴可否については直接各旅館に問合せください。)

詳しくは湯谷温泉発展会フェイスブックにて(HPには載っておりません)

この一枚の葉書で3か所入れますからどうみてもこれはお得
早速これを購入してお風呂に向かいます
(注 ただの入浴ですと1,200円だそうです
でもこれには湯の風 HAZUも加盟してるのですが
土日祝日は混んでいるから日帰り入浴はダメだと電話で言われたんですよね
これっておかしなことなんですが、一体どうなんでしょう???)
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 17

イメージ 13

こちらって確か宿泊料金はお客が決める宿のはずだったんですよね・・・

価値観の宿
私どもは、お客様との信頼関係を第一に考え、当宿の良さを肌で感じて頂き、
翌朝、お客様の感じたままの価値観で、宿代を決めて頂いております

今でもこのようにHPには案内されているのですが
それでもHPには12,000円〜と宿泊代が表示されているのです
これって気に入らなければ1,000円でもいいってことなんでしょか?
実際1,000円しか払わなかった強者のお客もいたようですが
実際どうなんでしょうね???
(宿代を決めていただくとしながらも
値段設定がしっかりされているから不思議なんですが・・・)
イメージ 16

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

お昼時だったので入浴客も多く見えました
そんな中、早速温泉にGO!

お風呂は、庭園露天風呂民芸ひのき風呂鳳液泉風呂の3種類があります。
男女時間交代制で湯めぐりをお楽しみいただけます。
露天風呂のすぐ隣に、ややぬるめのひのき風呂があり、
露天風呂と交互に入ることによって
温泉入浴効果が高まります。

泉質 ナトリウム・カルシウム−塩化物温泉(低張性中性低温泉)
泉温 源泉 35.9度
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

いやぁ〜こちらの民芸ひのき風呂が非常に良かったです
わたくしの好きなぬるめ設定にしてあり、のんびり出来ます
天井から吊るされた竹筒より湯がポトリ・ポトリと落ちてきます
その音を聞きながらまったり・・・
極楽でしたw
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 28

イメージ 27

イメージ 29

イメージ 30

こちらの庭園露天風呂はやや熱め
宇連(うれ)川の眺めを見ながらの入浴となります

湯上りにはご主人より「お茶でもいかがですか?」と声を掛けていただきました
ささやかな心遣いに感謝です

是非みなさんも葉書を購入して湯谷温泉めぐりをしてみて下さい
(期間・時間限定なのと、土日祝日とされているのがちと厳しいですが・・・
尚、そこまで限定しておきながら清掃で入れなかったのでは
絶対文句が出ると思います
湯谷温泉発展会さん、その辺しっかり考慮願います)

開くトラックバック(0)

愛知県蒲郡(がまごおり)市にあります西浦温泉 銀波荘
日帰り入浴してきました

場所はこちら HPこちら
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

県道322号をひたすら西浦温泉街へと進みます
目指す銀波荘はその温泉街の中でも端っこにあります
イメージ 6

こちら日帰り入浴は積極的に受け入れているようですが・・・
イメージ 7

それでもやっぱり日帰り入浴客の車はホテル前には停めれません
少し離れたパームビーチ近く(塩柄駐車場)に停める羽目になります
(なんとそこ夏の時期は有料!でもランチ利用だとホテル前に停めることが出来ます
酷い差別ですw)
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

フロントにて日帰り入浴を申し込み、代わりに大小のタオルを貸していただきます

  • ■大浴殿
  • 【利用時間】  11時〜15時
  • 【料  金】  お1人様1,400円
イメージ 11

3階にあります大浴殿に向かいます
イメージ 13

イメージ 12

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

では早速温泉にGO!

雄大で美しい三河湾を眺めながらゆったりと温泉を
楽しむよう設計された「殿方大浴殿 光彩乃湯」。
「露天風呂」はもちろん「サウナ」や「ジャグジー」など様々に楽しめます。
ゆっくりと温泉につかれば、旅の疲れもいつの間にかときほぐされ、
最高の開放感を味わえます。

温泉泉質:大浴場光彩の湯・大浴場風澄の湯 単純泉、美白泉(アルカリ温泉)
源泉温度:27.1℃
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

こちらは内湯と露天風呂が横一列になってますから見る景色はほぼ同じ
イメージ 27

イメージ 28

この日は冬の雨降り
寂しい海岸を見ながらの入浴となりました
お湯は源泉地から運ばれたローリー湯
余りこれと言った特徴は感じられませんでした・・・
平日のこの日でしたがお客さんはぼちぼち・・・
のんびり海を見て時間を過ごしたのでした



開くトラックバック(0)

美濃加茂市 音羽湯

実は温泉ネタがいくつか溜まってはいるのですが
なかなかアップできずにいます・・・

それをまとめてと言いたいところですが
今回はなぜか銭湯の紹介です
温泉ではありませんのであしからず・・・

地元近くの温泉はほとんど制覇したわたくし
最近は温泉ではないスーパー銭湯などにも出かけております
その一方、今は少なくなってしまった銭湯にも・・・

その銭湯、まず手始めに愛知県一宮市浜湯に(拙ブログ7にて紹介)
続けて岐阜県各務原(かかみがはら)市平和湯(未アップ)
(こちら露天風呂もある銭湯ですよ 景色は全くありませんがw
お体に落書きされたお客さんもみえますw)
そして今回は美濃加茂市音羽湯にお邪魔しました

場所はこちら HPは代表でこちら岐阜のお風呂屋さん
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

国道21号美濃加茂市役所前より南に入ったところに
音羽湯があります
イメージ 4

一見、正直今にも壊れそうなレトロなお風呂屋さんですw
音羽湯の看板は見当たりませんが、湯の暖簾が掛かってますから
ここで間違いありません
尚、こちら駐車場がありませんから、こっそり市役所の駐車場に停めましょうw
常連の方々は宝くじで有名な平川たばこ店の駐車場に
勝手に(?)停めてみえましたけどw
イメージ 6

玄関を入りますとすぐに番台
愛想の悪いご主人が無言で料金皿をわたくしに差し出します
ムッときますが、わたくしも黙って300円を支払いますw
もちろんありがとうございますの一言もありませんw
(期待してはいけませんw ここは大人の対応でw)
イメージ 7

美濃加茂市太田町2-5-2
0574−25−3228
日曜日・第三木曜日定休
17時〜21時
諸事情により、大人料金 300円で営業しております。
イメージ 5

店内ももちろんくたびれてますw
脱衣ロッカーの鍵はほとんど付いておりません・・・
その中から数少ない鍵のあるロッカーを探してください

では早速銭湯にGO!
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

開店と同時に入られた常連さんとご一緒に・・・
で、真ん中にある湯舟がくそ熱い!!!
滅茶苦茶熱いです!
隣の女湯も熱かったらしく
「ちょっと熱いわよ!」と文句を言う声が聞こえてくるほどです
(基本銭湯はどうやらどこでも熱め設定なようですが・・・)
ただ熱いのが好きなお客さんも見えますから
がんがん勝手に水を入れるわけにも行きません・・・
この辺が共同浴場の欠点でしょうか?・・・

それでも隅にあった薬湯は少しぬるめ
こっちでちょっとゆったりさせていただきます
こちらランプが点灯すると湯が出る仕組みらしいのですが
肝心のそのランプは見つからず・・・
いつお湯が出てくのか?と冷や冷やしますよw
(熱いのに冷や冷やとはこれいかに?w)

片側の洗い場にはシャワーは付いてませんし
そのシャワーは出してみたらちょろちょろ出るのみ・・・

どこもかしこもくたびれていた銭湯でしたw

まあ銭湯はこんなものだと思って下さい
貴重な昭和を体験するつもりで行って下さいね
イメージ 12

お風呂上りにくつろいでいますと
例のご主人が常連らしき方々に
「どうぞジュース飲んで下さいね」と声を掛けてました
うん?この紙コップのジュースのことなんでしょうか?
この紙コップには一体何が入れられているのか???
オロナミンCなのか?オレンジジュースなのか?
ポカリスエットは飲んでいいのか?
そもそもそれって無料なの???
値段も何もそこには書いてないのです!
ああ恐ろしやw

愛想の悪いご主人にそれを尋ねることは恐ろしくて出来ませんでしたw
どなたか是非確認願いますw

開くトラックバック(0)

久しぶりに富士山の見える温泉へと向かいました
イメージ 2

東名高速を走ってますとその富士山がくっきりと見えてきました
おお!今日はしっかり見えるかも・・・
(過去何か所か富士山の見える温泉に行ったのですが
しっかり見えたのは一回きり・・・
ほんとタイミングなんですよね これって・・・)

今回目指したのは静岡県焼津市にあります
焼津黒潮温泉 ホテルアンビア松風(しょうふう)閣であります
イメージ 12

イメージ 1

場所はこちら HPこちら
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

県道416号大崩海岸方面へと走り
浜当目(はまとうめ)トンネル入り口手前脇にホテルがあります
そこから入りますと右へは焼津グランドホテルへと・・・
左に向かいますと小さなトンネルを抜けてホテルの目の前にたどり着きます
イメージ 6

駐車場に着きますとこちらの係の人が出迎えてくれます
その方に日帰り入浴の旨を伝えると車はその駐車場の隅っこに停めろと・・・
決してホテルの前には停めさせてくれないんですよね これが・・・
まあこれはどこでもそうですが、日帰り入浴の客の扱いは一般的に低いです
あくまでも宿泊者優先 いくら空いていても隅っこに押しやられるのです
イメージ 7

イメージ 8

ホテルに入り、フロントにて日帰り入浴を申し込みます

■日帰り入浴利用
[料 金] 2,160円(フェイス・バスタオル付)
[時 間] 月曜〜木曜 13:00〜15:00 / 金曜〜日曜 12:00〜15:00


こちら恐ろしく値段が高いのであります
こちら露天風呂から富士山が見えると言うことですから強気なんでしょうか?
ちなみに食事付きですと+1.080円です
いやいやこんなバカ高い日帰り入浴、何度も利用は決して出来ません

タオルを貸していただきお風呂のある二階へと・・・
イメージ 11

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 13

男性用露天風呂「しぶきの湯」・展望大浴場
女性用露天風呂「なぎさの湯」・展望大浴場
※男女の入れ替えはございません。男女とも同じ広さです。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

では早速温泉にGO!
海抜90mの露天風呂から、澄み渡る富士と駿河湾で日頃の疲れをリフレッシュ
肩まで浸かって みると、視界は駿河湾の大海原に包み込まれ、
富士山と伊豆連山を望む。
夜の漁火と星空、翌朝の御来光。
いずれの時間帯のご利用でも日本人ならではの心の癒しをご体験頂けます。

焼津駅北の地下1,500m新世代新第三紀中新世大井層群女神層と呼ばれる
1,900万年前の地層から湧き出した、
50℃の塩化物泉を露天風呂に導泉しています。
神経痛、筋肉痛、疲労回復、慢性婦人病等の効能があり、
健康、美容によい温泉といわれております。
イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

さて問題の露天風呂は・・・
イメージ 26

イメージ 27

おお!!!見えました!富士山です!!!
いやあやっぱり富士山はいいw
お風呂から富士山が見えるなんて最高であります
イメージ 28

イメージ 29

湯に浸かって見るとこんな感じ↑
柵が邪魔ですw
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 33

本当はこんな画像↓が撮りたかったのですが
わたくしにそんな腕がありませんでしたw
イメージ 32

さてこちら露天風呂から富士山が見えて最高なんですが・・・
海風がやはり強くこの時期は肌に凍(し)みる
その強風に乗って近くの調理場から料理の匂いまで飛んでくるのです
硫黄の匂いならいざ知らず、食べ物の匂いですからこれにはげんなりいたします
ホテルの構造上致し方ないかもしれませんがこれでは雰囲気ぶち壊しですw
あと温泉としてはほとんど何も感じられませんでした
これはわたくしが鈍感なのかもしれませんが
これと言った特徴が感じられなかったのでした

正直富士山が見えるのはいいのですが、値段がくそ高いのがいただけません
これはもう一度で十分と思えてしまいます
どうぞみなさんも一度それを確かめてくださいw

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事