全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

植草一秀氏の『知られざる真実』ブログが人気ブログランキングで急落している。

「人気ブログランキング」ポイント急減問題(その3)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/3-e3fa.html
「人気ブログランキング」ポイント急減問題(その2)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-ecf8.html
「人気ブログランキング」でのポイント急減について
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-d37f.html

ブログ開設以来、自民党政治に対し舌鋒鋭く批判、指弾され、その説得力ある文章は多くの人から支持され、あっという間に人気ブログランキング上位に名を連ね、最近では常時2位をキープしトップになるのも時間の問題だと予想されていた。

私も毎日植草氏のブログを読み、人気ブログランキングボタンをクイックすることを日課としてきた。
トップ常連ブログに肉薄し、トップの座を奪おうかとしていた矢先にランキングが急落した。
植草氏は急落の原因を人気ブログランキングにメールで問い合わせした結果、本ブログにおける「人気ブログランキング」へのリンク表示の「字数」が規定を超えているとの通知があったそうだ。

なんでもリンク表記に20字の字数制限が存在するらしく、クリックしてもポイントとして反映されず規定違反による減点の対象とされたことでポイント数が急減し、ランキングの急落原因だと植草氏は理解されているようだ。
しかし人気ブログランキング側が植草氏に回答してきたメールを見ても、ルールの設定によるどのよう な措置が講じられたかは説明がされていないし、これまで20字の制限を越えていてもず〜と反映されてきたポイント数が何の警告もなく突然反映されなくなるなんてあまりにも不可解だ。
これじゃ、「恣意的な」運用がなされたとの疑問が出てくるのは当然だ。

植草氏のブログがどの時点で急落したかを探ってみると、おおよそ5月25日頃と推察される。
私は植草氏のブログを読んだ後、人気ブログランキングに飛びランキング状況の推移を見守ってきた。
常時2位をキープしポイント数も100000P以上と安定していた。
ところが5月25日頃を境にポイント数は約半分程の50000pにまで激減し、順位も下げた。
それまで3位にいた三橋貴明氏のブログ「新世紀のビッグブラザーへ」が入れ替わり2位になり、厳選!韓国情報ブログが3位、植草氏のブログは4位に順位を下げた。

2位に浮上した三橋貴明氏のブログ「新世紀のビッグブラザーへ」であるが、以前はランキング上位で名前さえ知らなかったブログだったが、トップ10に名前を連ねるやあっと言う間に上位に躍進したことに驚きと同時に妙な違和感を感じた。
これまでは何故だか常にトップの座にある「博士の独り言」ブログに次いで2位の位置を保ってきたせと弘幸Blog「日本よ何処へ」が植草氏に二位の座を奪われて以来5〜6位に低迷している。

このせと氏ブログに代わって台頭してきたのが、三橋貴明氏のブログ「新世紀のビッグブラザーへ」だ。
人気ブログランキングでは当分の間、三橋貴明氏のブログ「新世紀のビッグブラザーへ」は2位をキープしていくだろう。

ご存知のように人気ブログランキングはベスト20位の中で植草一秀氏、天木直人氏、山崎行太郎氏以外は全て権力寄りネトウヨ系のブログで占められていて、ネトウヨの左派寄り批判の溜まり場的存在として利用され、それを支持する連中や裏ではアクセス数を増やす為の専門チームの存在もあると聞く。
だからブログランキング順位にどれほどの信用性があるかは甚だ疑問であるが、人気ブログランキングから多くの人がアクセスしていることを思えば、登録しているブロガーは一つでも順位を上げたいと思うのは当然だ。
ましてや上位にランクされているブロガーにとって、アクセス数は自分の考えを多くの人に知ってもらう為の、重要な要素であることは言うまでもない。

さて5月25日の三橋貴明氏のブログ「新世紀のビッグブラザーへ」で「報道拒否」というテロ行為と題するエントリー記事の中に以下のような書き込みが有りました。
「報道拒否」というテロ行為
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20090525.html

『本文とは関係ないのですが、何か「人気ブログランキング」でポイントが増えないときは、他のブログも同様に増えない傾向がありますね。当ブログだけではなく、植草まで100,000切ってしまっています。なぜでしょうか。(とりあえず、本日の内容が気に入られましたら、是非クリックして下さいませ M(_ _)m)』

この書き込みは何を意味するのでしょうかね?
急激な植草氏のポイント低下に対し、疑問をもたれず怪しまれないようにする為にあえてこのような書き込み工作を図ったのではないのかな!?
「植草まで・・・」と呼び捨てにしているところを見ると、植草氏に対し相当根深い感情でもお持ちなのでしょうが、お互いブログ者同志敬称をつけて呼び合うのが最低人間としての礼儀ではないでしょうかね。

あなたが何様(企業診断士とは有りますが)かは存じませんが、性格も考えも植草氏と対極に位置しているのは間違いなさそうですね。
記事を見てもやはり体制寄りの御用人ブログって感じはするけどね。
顔で人を判断しちゃいけないけど、写真のイメージからは時代劇に出てくる「・・・役」に見えてしまいます。
私はハッキリ言って三橋氏のような顔は、人間味も感じられないし好きではない。
私も人に好かれる顔かって言われたら自信ないけどね。

植草氏のポイント急落の原因は何か、それは5月24日の『失政主犯竹中平蔵氏延命に懸命の田原総一朗氏』のエントリー記事にあるのではないかと思っている。
2009年5月24日 (日)
失政主犯竹中平蔵氏延命に懸命の田原総一朗氏

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-a5c8.html


田原総一朗氏は竹中平蔵氏の政治生命を維持させる「使命」を帯びているのだろう。日経新聞、よみうりテレビ、産経新聞、テレビ朝日が懸命に竹中平蔵氏の政治生命延命を図っている。


日本郵政の西川善文社長を強引に続投させようとする勢力が存在する。


竹中平蔵氏を延命させようとする勢力と重なると考えられる。


「市場原理主義者」、「売国主義者」が重なる。(引用終了)

これから後のくだりで小泉竹中構造改革を厳しく指弾している。

おそらく今回のポイント低下措置は、「植草事件」を画策した連中によるものと推察される。
これまで植草氏の記事に戦々恐々としてきた、小泉政権の中枢で謀略を巡らせてきた人物達だ。
小野寺氏がよく言う「亡国のイー○○」を中心とする連中だ。
竹中平蔵は予算委員会の参考人招致出席を拒んでいて、植草氏はブログで何度も指摘し野党は逃げられないように証人喚問へ切り替えるべきと述べてこられた。

郵政民営化に絡む様々な疑惑が表面化することは、小泉政権がしてきたことの全てを否定されかねない極めて重要な要素を含んでいる。
植草氏は信念に基づきこれまでも論拠とする証拠を示しながら、小泉・竹中とその取巻き連中の行動や言動に対し徹底的に反論・批判を繰り返してきた。

以前行ったような事件では植草氏を貶める手段としては使えず、さりとて危害を加えれば怪しまれる。
ならばと人気ランキング上位に位置するブログを多くの人の目に留めない為に、ランク操作を行ったのではないかと思う。
体制側は以前からこのような操作は行ってきたわけだから、簡単なことだろう。

偶然にしてはあまりにも奇妙なのだが、5月25日同じくしてFC2ブログで日々更新している”不幸のブログ”がいきなり凍結された状態になってしまったそうだ。
その内容を一部紹介する。
【不幸のブログ 超私事版】
http://uruseiblog.jugem.jp/

予告も警告もなしに、いきなりの事でありまして
本人も正直驚いているわけですが
言うまでもなくこれは完全な言論弾圧と言う事だと理解しています。

要するにFC2に圧力がかかって強制的に
表示出来ない状態にされてしまったか

其の内部に俺のブログを一般の人間の目に触れさせたくない人間がいて
其の人間によって凍結されたかのどちらかだと思います。

実は今現在管理者ページに入る事も出来ません。

仕方がないので取り合えず此処でその旨を報告します。

凍結された時間は恐らくは12時の記事更新直前、
丁度俺が買い物に出かけている間です。

外から帰ってきたところ、ブログが読めないというメールが
たくさん届いていて、初めて其の事実に気がつきました。

今日書いて更新したつもりだった記事は
創価学会の日本支配からユダヤの世界支配までのつながりを
俺が書きなぐった記事で

ユダヤによって垂れ流されているマスコミや教科書の嘘や
進化論の嘘、そして宇宙の嘘についてまで
触れている記事でした。

表立って見えなくされているだけではなくて
管理者ページにまで入れなくなっていると言う事は
俺の書置きの記事や過去の記事も一切見れないように
されてしまっていると言う事で

彼ら悪の支配者達にしてみれば完全な
証拠隠滅の一環だと思います。

俺としても証拠と皆に発信したい情報の山を
彼らに隠されているようなもので
腹が立って仕方がありません。(引用終了)

このブログ主は創価学会に対する批判記事をこれまで数多く展開しておられたようです。
植草氏のポイント急減と不幸のブログが表示不能になった日時がほぼ一致しているようだが、偶然の一致ではなく体制側のネット検閲によって、都合の悪い記事やブログ主の影響力を削ぐ狙いでネット工作員等によってこのような処置がなされたのではないだろうか。


様々な事件や予期せぬ出来事が次から次へと起きているが、清和会を中心とする悪徳ペンタゴンにカルト宗教が絡んだ構図がどうしても見えてくるのは何故だろうか?

この記事に

閉じる コメント(4)

ブログランキングにそんなことが起こっているなんて。。。
インターネットもテレビのように御用記事しか表現できなくなるのは残念です★★★

2009/5/31(日) 午後 6:23 アイス 返信する

顔アイコン

私も植草さんのプログを毎日楽しみにしていたのですが、25日以降
このプログは以下のようにアクセスが禁止されてしまっています。カテゴリーがポルノとは笑止千万ですが、プログランキングが原因ではなくアクセスそのものができなくなっている恐れがあります。

Forbidden
You were denied access because:
Access denied by SmartFilter content category. The requested URL belongs to the following category: Pornography.

2009/5/31(日) 午後 11:05 [ jyu*ian*14 ] 返信する

顔アイコン

なんどもすみません。もしこの事実を植草先生が知らないとしたら大変です。ぜひ連絡してあげてくれませんか?何せこちらからはプログにアクセスできないので伝える術がありません。これはテロといっていいような卑劣な行為でしょう。

2009/5/31(日) 午後 11:08 [ jyu*ian*14 ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。
私は三橋さんを支持するものですが、
記事が面白いので、転載させて頂きます。
あと、jyu*ian*14 さんのコメントも名前を伏せて
引用させて頂きます。

傑作

2009/6/8(月) 午前 0:36 [ マッドサイエンティスト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事