空燃比計(^^♪

 STACK に続きメーターを追加。

空燃比計。

これで、キャブレターの
セッティングは楽勝だ

エキパイにセンサーの取り付け。

イメージ 3


ボス加工は以前、
カットオイルパンで
お世話になった
『マックガレージ』 さんに
依頼しました。
親切、丁寧な対応でチタン溶接も
綺麗に仕上げてくれました。
ありがとうございます。
センサーを付ければメーターを
つけるだけ。

イメージ 1


アイドリングは
12.0付近をウロチョロ。

全開域は11.0付近。

良い感じ

しかし、
アクセル開度8分の1
16.0〜18.0付近。
うっしぃ〜なぁ
16.0付近でいてくれれば
問題はないが18.0を超えるのは…
エンジン、逝ってまう

ブロ友のトミーさんに相談。
相談したらやっぱ、
『 J 計画  』の出番のようです。

イメージ 2



『 B 計画 』 から  『 J 計画  』

おぉ〜〜、おぉ〜〜

これだ

空燃比計、
アッパレ

一昔前まで何十万円もした、
ワイドバントの空燃比計。
今は数万円で手に入る様になった。

これは、センサーの大量生産が
出来るようになった『 BOSH 』の
お陰らしい。
これは良い買い物をしたと思う
今日この頃。

ん〜〜これぢゃ、
単車を乗るのが
楽しくなる、一方だ。

では、股

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

大人の工作。

遂に購入。
言わずと知れた
STACK ST200

イメージ 1



とりあえず、
予備に買っておいた
インナーケースを
削って、削って……

収まりました


イメージ 2

スピードメーター、燃料計を
元のメーターから移植して
オイル警告ランプと
ニュートラルランプの
移植も忘れずに

イメージ 3


後は車体に取り付け。

イメージ 4



何とか完成しました。
もう、二度としたくないな
かなり、疲れた。

だけどまた、乗るのが楽しくなるな

では、股



この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

とりあえず、走り初め。
今年もよろしく❗

イメージ 1

この記事に

開く コメント(4)

さて、平成30年の最終日。
早朝、納めました。
って言うより、ケジメを付けてきました。

先月のザッザァ〜〜から2日後に友人から
背筋の凍る事を聞かされた。

先に言っておくが友人S は私がザッザァ〜〜をやった事は知らない。

友人S と仲間の数名でザッザァ〜〜現場付近では良く鹿やイノシシと遭遇する事を
話していた。
そして、鹿やイノシシが自動車にハネられている事も...

友人S の知人の息子(小学生低学年)がザッザァ〜〜現場付近で
小さい子供が良く、ボール遊びをしていたりするのを見る。
と言う事だった。
ザッザァ〜〜現場付近は民家も無い。
しかも、ボール遊びをしている子供は首がなかったりする。
と言う事なのだ...
知人の息子の親には見えない。
その息子にしか見えないらしい。

どうやら、見てはいけない物があの付近では出るらしい。

今年中にケジメを付けなければ

AM7:00デッパツ。

気温は0℃

イメージ 1

そして、ザッザァ〜〜現場

イメージ 2

日本酒と塩を撒いてきました。

変なもの、映ってないよね

寒いので7丁目11番地でコーヒー。

イメージ 3

そんで、帰宅。

今年はこれで、納めます。
みなさん、色々と有難う御座います。
また来年も美味しいもの食べて、走り回って遊びましょ

良いお年を

では、股



この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

11月某日 某所

まだ、知られていない店に4人でキンメの煮つけ定食(姿30cmオーバー)1500円を
食べようって事となり箱根の待ち合わせ場所に行こうと出発するが、
ザッ、、、ザァ〜〜〜〜〜〜〜〜とやってしまいました。

イメージ 1

取りあえず、やっちゃったから現地には車で行く事を伝え、自走で帰宅。
この時、身体は何ともない。

車に乗り換えてから運転中にジワジワと体中が痛くなってきた。

店に着いて今日のメンバーと会食。

イメージ 2

みんなに心配を掛けてしまい、励まされ食べてるキンメはホントに旨いがトホホのな心境。

食べ終わりみんなを見送り、帰宅。
身体中がバキバキ痛い。
だが、単車を見て修理部品の一覧を作成して修理費用がどの位かかるのかを計算してみた。

また、修理という名のカスタムが開始となりました。

取りあえず、休日や仕事から帰ってきてからの夜で
ライト、メーター周りの取り外し。


イメージ 3

部品が着たら一気に組み立て。


イメージ 4


ハンドル 取り付け。

イメージ 5


タンク 取り付け。
イメージ 6

通称、ジスペケコックは廃版となり仕方なく、ピンゲルコック。

イメージ 7

後はメーターを付ければ完成。

イメージ 8

プラモデル感覚で組み立て。

イメージ 9

ここまでこればもう、大丈夫

イメージ 10

これで、完成

では無い......

ザッ、ザァ〜〜の原因は
私のウデの無さも当然あるが、ザッ、ザァ〜〜になる前、
コーナーの進入前のシフトダウンでギヤが入らなかった。
いわゆる、幻のニュートラルに入った。
そこでエンブレが効くはずがニュートラルで車体が―スーッと行ってしまい、
パニックとなりフロントブレーキをガツンとかけてしまいフロントから
ザッ、ザァ〜〜......

夏過ぎあたりに異変には気づいていたが、オイル交換して様子を見ようと
思っていた矢先のザッ、ザァ〜〜でした。

面倒だから後回しにしてたのが事の始まりか

本日、クラッチを点検。
多分、これだろうと思ったのが的中か

しかし、クラッチハブナットが緩まないので
SOSを呼びました。

いつもの 『 Oさん 』
いつも、有難う。

イメージ 11

外してみたら、やっぱり...

イメージ 12


バックトルクのリーフスプリング
赤い部分の所が欠けてありません。
ゼファー1100はこの部分が壊れやすいのは知っていて
予備のリーフスプリングは数枚、ストックをしています。
ちなみに今回で2度目。
前回は見事にバラバラでした。
A1型は1枚
A3型から2枚重ねになり対策しているが割れることがあります。

これが、幻のニュートラルの原因かはわかりませんが、
取りあえずこれで何とかなりました。

心配をしていただいた方々、
この度はホントに申し訳ございませんでした。

左のサブフレームがゴリゴリのザリザリになり
何故か左だけ持ってるからあげるって510の旦那。
ザッ、ザァ〜〜の2日後に送って頂き感謝です。

身体もまだ完全ではないが癒えてきました。
これからはボチボチやろうかな

では、股

PS
死なないで良かった。


この記事に

開く コメント(14)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事