ここから本文です
POTの山と街と無線の記録簿
コールサインは「JP3OSW」

書庫全体表示

中高年の登山術

中高年登山の3つのポイント

イメージ 1


その3つとは

1.夜行を使わない。

 十分な睡眠が良いコンディションを作ってくれます。学生時代には新宿発11時50何分かの急行アルプス号で松本へ向い、朝5時頃に到着し、すがすがしい朝の空気を吸いながら登山の第1日が始まったものです。しかし、今の年齢では夜行列車で出発し、翌朝寝不足と筋肉痛で歩き出せば、楽しかるべき山行を初日で挫折させてしまいます。 

イメージ 2

 2.ゆっくり歩く。

 終始コンスタントのスピ−ドを保つことが大切です。歩幅は短く、初めの1時間、2時間はゆっくり歩き、徐々にマイペ−スにもっていきます。歩き出して15〜30分したら発汗の有無から衣服の調節をします。太陽の日射や気温、風、登り勾配の程度などで汗のかきかたが違います。上着を調節して汗をかかない程度のペ−スで歩き、リズムに乗ってくれば上手な歩き方になっているのです。

 歩き始めてザックが体にぴったりしているか、ザックの背負いベルトの長さが背と腰に丁度よいか、靴ひもの締め具合はゆるくないかきつくないかなどをチェックしながら1回目の休憩で直します。極端に不自然であれば、すぐその場で調整します。特に靴ひもは登り始めには少しゆるめに締め、登りながらこまめに調整します。逆に下りの時は、靴ひもはぴしっと締めた方が足がずれなくていいのです。こうして最初の1、2時間が快調に歩ければ、一日の歩行が順調にいくでしょう。 


イメージ 3

 3.機能的な軽い用具を選んで必要最小限の装備にする。(三種の神器)

 できたら3種類、少なくとも2種類の靴を持つべきです。ハイキングやトレッキング用の軽登山靴を1つ、くるぶしが隠れるまで深いか浅いかで重量が変わりますが、最近のものは浅いものでも、くるぶしを保護できます。深い靴は捻挫防止と土・砂や泥水の浸入を防ぎます。重量は800〜1000グラムぐらいです。もう1つは、雪があっても大丈夫な防水、保温に優れた、やや本格的な登山靴です。できれば、アイゼンがつけられるように底と前後のコバが固いソ−ルのもので、靴の表面は革製です。重さは1100〜1400グラムぐらい。

イメージ 4


 リュックサックはこれも進歩しました。背中や背負ベルトにクッションが入り、また、背中や腰にフィットするようにカットされています。材質も軽く丈夫です。ただ、ザックは防水性が良くないので、必ずザックのレインカバ−は用意することです。私はザックの中に丁度良い大きさのしっかりしたビニ−ル袋を入れ、その中に品物を入れています。ザックも2種類、20リッタ−ぐらいの日帰り用のものと2〜3泊の小屋泊りで必要品の入る40リッタ−ぐらいのものが欲しいです。

イメージ 5



 今の雨具は大変な進歩です。秋山でしぐれて、氷雨が降り、寒風が吹いた時に、衣類が下着まで濡れた場合、急速に体温を奪われ、体力が消耗します。全身が濡れたらまずアウトです。今の雨具は上衣とズボンに上下セパレ−トされた、材質も蒸れの少ない透湿性防水の繊維で作られています。商品名はゴアテックスですが、現在のところベストだと思います。ただ、発汗の度合いでは絶対に蒸れないというのではなく、蒸れにくい程度です。防水性も良いのですが、ただ長く使っていると縫い目から雨がしみこんでくるので、時々防水用のペ−ストでコ−ティングする必要があります。

イメージ 6



との事です。

 登山は90%が歩くことにつきます。たゆまず歩き続ければ、はるか彼方の山にも到着できますし、一日歩き続けて振り返ると、

よくぞあんな遠い所から此処まで来たものだと驚くことがしばしばですよね〜〜

象よりちょっとだけ細い足で(笑)


東久留米雑学塾講演録より引用させていただきました。

  • 顔アイコン

    POTさんは若い頃から山登りをされていたんですね
    僕は経験が浅いので参考になります!
    夜行・・・、耳が痛いですぅ。
    歩き方もついつい最初から全開みたいな感じになりがちです
    荷物もつい要らない物まで・・・
    なんかフォレのための記事ですね!(笑)

    フォレ

    2012/8/11(土) 午後 4:31

  • 山には行きませんが夜行バスどんだけ利用したやら

    もう夜行バスの運行されてない距離になってきたのでちょっと残念です(笑)

    午前中の歩きは調子がイマイチですが午後からは快調です
    ゴールに近づくので〜〜、美味しい夕食と風呂が待ってるも〜ん♪

    mannmaruogojyo

    2012/8/11(土) 午後 8:30

  • 顔アイコン

    観音寺までの夜行バスは無いよね〜(>_<)
    ある意味、結願間近になると不便ですね!

    後、三回くらいですから、秋口にお祝いですね(^-^)/

    POT

    2012/8/11(土) 午後 8:55

  • 参考になりました。
    ボチボチ歩きで頑張ります。

    岳

    2012/8/11(土) 午後 9:30

  • 顔アイコン

    いつまでも若くないので〜(-_-;)

    全然、疲れない歩き方を勉強せねば!ですね〜♪

    POT

    2012/8/11(土) 午後 9:33

  • 顔アイコン

    フォレさん\(^^)/こんばんは♪
    ついつい足場やになってしましますね、大股に
    小股で摺り足が良いようです。中高年も♪(^-^)/

    POT

    2012/8/11(土) 午後 9:39

  • 耳が痛い!いやいや、目が痛い!(笑)

    ヨー君

    2012/8/11(土) 午後 10:54

  • 顔アイコン

    若くないのでご指摘のとおりの登山の仕方しか
    できません。(笑)

    ただ、二人山行のときは先頭がわたしですので
    必ず後ろの足音も聞くことにしてます。

    先頭のペースはマイペースになりがちです。
    後ろのペースに合わせることで自分も後ろも
    無理なく歩ける気がします。
    少ない経験からそう思うようになりました♪

    Uncle-Ed

    2012/8/11(土) 午後 10:56

  • 顔アイコン

    冬場はTシャツでも汗でびしょ濡れなんですが、体温は奪われることなく逆に湯気を放出・・・
    登山向きなのかそうでないのか微妙です(笑)

    自分はいつもスタートから全開なので夏場は最後かならずバテます。
    もう若くないし疲れないペースで歩かねば。

    [ - ]

    2012/8/11(土) 午後 11:28

  • 顔アイコン

    私の場合、ワンコとの単独行が一番です(笑)

    さくら

    2012/8/12(日) 午前 0:45

  • 顔アイコン

    ヨー君〜この記事は人間用やからね!気にしないで良いですよ(^-^)/

    POT

    2012/8/12(日) 午前 7:42

  • 顔アイコン

    江戸っ子さん\(^^)/おはようございます!
    そのときどきのコンディションを知ることが大事で、安全に帰れる、すなわち、他人に迷惑をかけない登山が必要ですね!

    10分歩いて、2分休憩すれば、相棒が追いついてきます。

    POT

    2012/8/12(日) 午前 7:45

  • 顔アイコン

    ねおちゃん〜♪おはようさん\(^^)/
    20年早いと思いますので、
    その頃に又、コメントください。
    汗かきやね!ビックリするくらい!でも痩せない(笑)

    POT

    2012/8/12(日) 午前 7:48

  • 顔アイコン

    パパさん〜エエね〜良いリーダーが居て。
    そのうちにほっていかれるでしょう!(笑)

    POT

    2012/8/12(日) 午前 7:50

  • 顔アイコン

    最後まで読んでたら横にいた妻が
    「ゴア」のまわしもんかって言うてましたわ。(笑)
    私も中高年から中がとれて高年になったなぁ。

    nanachichipapa

    2012/8/13(月) 午前 9:26

  • 顔アイコン

    ハイ!回されもんです(笑)
    同等の性能と言う商品がありますが、耐久性など総合性能ではゴアテックスに軍配ですね。

    ななちちさんに追い付けないと思います(^-^)/

    POT

    2012/8/13(月) 午前 9:47

  • アバター

    いつもボチボチ歩いています。
    特に小梅と一緒の時はそうなります。
    それでも、いつの間にか山頂に着くから不思議なもんですね〜。(笑)

    ヒゲジー

    2012/8/13(月) 午前 11:05

  • 顔アイコン

    本当に不思議ですよね!あんな遠いところからと思いますよね〜♪
    上手な歩き方の人の歩幅はとても狭いです。

    POT

    2012/8/13(月) 午後 4:04

  • 顔アイコン

    象よりちょっとだけ細い脚・・・
    それ、わたしの脚だよねぇ・・・

    [ まつ ]

    2012/8/14(火) 午前 10:37

  • 顔アイコン

    そう言う人はあちこちにたくさん居ます。
    国際標準です。(笑)

    POT

    2012/8/14(火) 午後 0:42

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事