ここから本文です
POTの山と街と無線の記録簿
コールサインは「JP3OSW」

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

大津では、女教師が骨折の重傷を負わせられていたようです。

〇村〇〇〇という生徒に。

それを何もなかったことに職員会議で決めたそうです。

腐りきっています。

被害者の救済や加害者の更生より、自分が大事な人間の集合体。

一人くらい「それはアカンやろ〜」と言う人間が居なかったのか?


仙台〇英も全く同じ体質。

学校と言うのは「大学の自治」であれば、一定の権限が有りますが、それ以下の学校ごときに自治権は有りません。

警察も通達を出して、「被害届の即時受理」になったようです。

警察も面倒くさいし、とある団体がピーピーとじゃかましいので、放置してきたのでしょう。

そないにじゃかましいこと言うんなら、自分らで片づけいや〜〜〜!!!」と。


改善される事を望みます。




さて、気分を変えて登山届ですが、これなら分かりやすくて書き易いですね。

イメージ 1

バリエーションルートはないですが、POTには必要ありません。

この程度で充分です。

いつも思うのですが、行程予定を書くのが面倒なのでええ加減に書きますが、これなら簡単です。

金剛山でこれを作ったら、もっと複雑でしょうね(笑)


山小屋の利用ですが、

イメージ 2


ふ〜〜〜〜ん、、、「食事だけ」でもエエんやね〜〜

朝夕で、3800円かぁ〜

1泊2食が9000円やから、屋根代が5200円になるなぁ〜

テントだと、5200円の節約になるんやね。

3泊だと、15600円の経費節減かぁ〜〜

まあ〜〜軽いテントも買った事やし、これも一つ考慮すべき要素ですね。

温泉は外せないのでぜひ行きたいですね。

イメージ 3


アブに刺されんように網を身体に巻いて入るんかなぁ〜〜〜(笑)







全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事