なび便り

オガサカスキー カタログ外商品のお知らせ

全体表示

[ リスト ]

ナビゲーション堀です。

台風一過、空気が入れ替わってさわやかな空になりましたが、
まだまだ日差しがきびしい毎日ですね。

さて、立山バックカントリースキーとキロロシーズンインキャンプのご案内です。
どちらも人気の企画なのでお早めの申し込みをお願いします。

『立山バックカントリースキー』

今年は2回企画しました。
立山1  雪が早ければトラック争いをしなくて快適なパウダーを満喫できます。
立山2  確実なのはこの日程ですが、スキーヤーが集中します。

さてどっちに参加します?
宿は室堂ターミナルからアクセスのいい室堂山荘です。
お風呂も大きいし食事も美味しい。
そろそろバックカントリースキーに挑戦してみませんか?

 *基本的にアルペンスキー(ゲレンデ用)でOKですが、
セミファット以上のスキーのほうが楽しめます。
登る手段ですが、シール登行が基本になります。
わからない点・心配な点はメールか電話にて。

日程:① 11月15(金)〜17(日)
     ② 11月22(金)〜24(日)

場所:富山県 立山エリア1
 
宿泊:室堂山荘
 
参加費:38,000円(2泊宿泊代・ガイド料・共同装備・保険代等)
*参加費には立山アルペンルートの交通費は含まれません。
           (アルペンルートの割引きチケットあります)
 
申し込み:10月31日  (早めの申し込みをお願いします)
 
レンタル  ビーコン 1,500円/3日
 
定員: 8名


『北海道 キロロ  シーズンインキャンプ』

キロロキャンプ、大好評につき3回目の開催です。
とにかく雪質がよくてゲレンデも広大で空いているので、この時期から
ロングターンの練習が思う存分できます。
本州のスキー場ですと雪不足やゲレンデ激込みのため、年内はショートのスキーで
基本的な練習しかできないことも多いのですが、最初からスピード練習もできます。
ちなみに去年は整地のロング・ショート、コブのショート、パウダーとなんでもありでした。
初日は午後から、最終日は14時くらいまで、夕食時間が決まっていないので夕方も
やる気になれば遅くまで滑ることができ、滑走量はかなりのものになります。

ホテルも温泉も、オプションで選ぶ夕食も最高のグレードです。
ぜひぜひ参加してください。

日程:12月6(金)〜8(日)  (7日早朝羽田発  9日20時〜21時千歳発)

 場所:北海道  キロロスキー場
 
宿泊: 「ホテル ピアノ」 もしくは「マウンテンホテル」
 
参加費:48,000円くらい(金額が確定次第連絡します)
     3日間講習料、2泊宿泊代(朝食2食付、夕食別)、 
リフト3日券付き、千歳-キロロ往復バス代、保険代

申し込み:10月10日  (名簿の提出、予約金の支払いがあるので早めに申し込みを                       お願いします)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事