全体表示

[ リスト ]



Doropygus属の寄生性コペポーダではないかと教えていただきました。
汽水域の海底をプランクトンネットで曳いて採集しました。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

わぁ〜動いてるぅぅぅ〜♪

が、なんだかはまったくわかりませン。。。

2017/2/27(月) 午前 2:08 [ Jason Monk ] 返信する

顔アイコン

> 竹さおと毛ばりさん

このいきものは、ホヤ貝の入水口に寄生する寄生性のカイアシ類の仲間なのだそうです。そのため、ホヤノシラミとも呼ばれるようです。動きがクマムシに似ていて、最初カイアシ類とは思えなかったです。ちなみに、お魚屋さんで売られているものからも見つけることができるみたいです。

2017/2/27(月) 午前 8:42 pphotoex 返信する

顔アイコン

入水口というのは、誤りかもしれません。新日本動物図鑑(中)では、p.492に「咽頭腔内に寄生」と書かれていました。

2017/3/7(火) 午前 11:08 pphotoex 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事