カルト対策相談室 りんどうのブログ

カルト対策相談室りんどうは千葉県船橋市にあります。ご相談の依頼はお気軽にどうぞ。

全体表示

[ リスト ]

どれだけ多くの被害者を出したかも認識しています。

残された遺族の方のやり場のない憤りや悲しみもあると思います。

それでも死刑にするのは反対です。


死んでしまえば、そこで罪の精算は終わりです。

しかし生きることを選択し、罪を悔い、事件について語り続けることはとても厳しい罪の償い行為になります。

しかし彼らには反省し、内省を続け、罪を語り、罪を後世に伝えづづけることが彼らに求められているのです。

それがどれだけ苦しくて厳しいことであったとしてもです。



入信前、彼らは普通の人間でした。

しかし、入信して以降、彼らは変わってしまった。

いや「変えられてしまった」のだと思います。

普通の人たちがなぜ犯罪行為に加担してしまうような人間に変えられてしまったのか。

その人たちを変えてしまったマインドコントロールとは何か。

その仕組みは解明されなければなりません。

このような事件を二度とおこさないためにも。

その解明のためには彼らの証言が必要なのです。



罪は罪としてしっかりと償ってもらう必要があります。

しかし彼らは「変えられてしまった人たち」です。

オウムに出会うことがなければ、ごく普通の人生を送れた人たちだったのでしょう。

彼らにも家族はいます。

彼らも、彼らの家族もオウム真理教に大きく傷つけられた人たちでした。

そこに情状酌量の余地はないでしょうか。



オウム事件元信者12人の死刑執行に反対します。

心の相談室 りんどう

この記事に


.


みんなの更新記事