プレインズのブログ

23.4.1ブログ始めました!宜しくお願いいたします。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1    CHANELS  シャネルズ
 
1980,2 「ランナウェイ」でデビュー
デビュー当時のメンバーは10人、「トゥナイト」「街角トワイライト」「ハリケーン」「涙のスイートチェリー」「め組の人」「Tシャツに口紅」「夢で逢えたら」等のヒット曲を持ち日本に黒人音楽「ドゥーアップ」を認知させた80年代を代表するコーラスグループである。
 
1980年2月のデビューと言う事だから僕が高校1年の終わり、呉工業高校を早期卒業した頃のデビューと言う事になる(笑)
 
シャネルズ初めて見た時を今でもよく覚えている。
 
 
 
当時溜まり場になっていた後輩の A ちゃんの家でザ、ベストテンだったと思うが
ランナウェイ歌ってたのを見た
 
黒く顔を塗った4人のボーカルが印象的でパッと見た時ホントの黒人かと思った。
キャバレーの定員の様なヘチマ襟のタキシードにリーゼント、黒人音楽を思わすような容姿と音楽
それだけで当時の僕の感性に触れるのは十分な要素を持っていた。
イメージ 2
 
シャネルズのリーダー鈴木雅之は高校生の時からかなりの不良だったらしい、
高校も中退している(笑)
 
シャネルズのメンバーとは幼なじみや中、高の同級生、後輩たちである。
シャネルズでコーラス、振付け、作詞していた田代まさしとは高校で出会い父親と仲が悪かった田代が鈴木の家に入り浸っていたそうだ。
 
二人は1番の親友だったそうだ、高校の時彼らは「暴走族」「ディスコ」「ナンパ」に明け暮れたいたそうだ。
 
イメージ 3
田代はかろうじて高校は普通に卒業している、卒業後父親の経営する会社に就職するが父親と喧嘩して家を飛び出しガソリンスタンドやトラックの運転手をしていたそうだ。
 
しかし鈴木達と高校の時始めた音楽はずっと続けていたそうでメンバーの変更を繰り返しながら1977年にあった「East West77」って言うサザンも出てたコンテストで入賞を果たしている。
 
その時見たサザンのパフォーマンスに自分たちとのレベルの差を感じたそうでもっと自分たちが目立つ為には、、、って田代が考えたのが靴墨で顔を黒く塗るスタイルでその辺もウケてデビューに至っている。
 
その後の活躍はみなさんも良くご存じでしょうが、もともと素行の悪い人達の集団なんで(笑)1980年にはメンバー5人がわいせつ行為で逮捕される等の事もあったりした。
 
途中ラッツ&スターにグループ名を替えたりメンバーが辞めたりしながらも1985年までグループで活動している。
 
ちなみにシャネルズってグループ名、リーダーが好きだったアメリカのロックバンド「シャナナ」とドゥーアップグループ「チャンネルズ」をミックスしてつけたそうだ、ブランドのシャネルは関係ない。
グループ名をラッツ、、、に変えたのもブランド シャネルにクレーム付けられたって事かと思っていたがそうではないらしい。
 
 
その後リーダーの鈴木はソロ活動、田代とトランペットの桑マン事「桑野信義」はお笑いの志村けんに弟子入りするが田代は繰り返す犯罪で現在服役中である事はみなさんも良くご存じであろう。
 
イメージ 4
 グループは現在も解散している訳ではないが活動休止中である。
活動休止に至って原因となった理由の中に一人のキーパーソンが存在する、それが鈴木の姉であるシンガーの「鈴木聖美」である。
 
お姉ちゃんはリーダーの推薦でシャネルズのバックコーラス等をしていたそうだが ある時シャネルズ+1としてデビューする事になる。
お姉ちゃんも昔から不良でメンバー皆が恐れて頭が上がらない存在だったらしい、想像できますよね(笑)
 
彼女がメンバーに入った事でグループ内に不協和音が生じてしまったって事らしいが僕はメンバーと知り合いでは無いので真意はわかりません(笑)
 
鈴木姉弟でイベントする時二人は「My soul sister」
「My soul broter」と呼び合うらしいです。
二人でのデュエット「ロンリ―チャップリン」は大ヒットしましたし鈴木聖美のソロ「TAXI」もヒットしましたよねー。
 
 
 
それにしてもマーシー(田代)は何で繰り返し犯罪犯すのでしょうかねー?
 
2001年に入浴中の男(女が入っていると思ってたらしい)の覗きから始まって覚せい剤、「ミニにタコ」で有名な(笑)盗撮事件等現在5回目の逮捕。
 
イメージ 5覚せい剤って 止められないんですねー、僕はさすがに経験がないんで分かりませんが清水健太郎みたいに年中行事の様にお決まりで逮捕される人もいます(笑)
 
見て下さいこのマーシーの変わり果てた姿!
オシャレでユーモアがあってアルバム内で聞かせる甘い声でバラード歌う姿のかけらもありません。
 
実は僕はマーシーが5回目の逮捕される数ヶ月前にマーシーと元メンバーの山ちゃん(ピアノ弾いてた山崎さん)のトークライブに行ったんです。
 
トークの内容は?でしたが広島の友人がマーシーの芸能界復帰に協力する為個人でイベント打ったんです。
僕もシャネルズファンとして微力ながら協力しようと妻と友人たちとイベントに行ったんです。
 
後輩である山ちゃんも気を使っているのが凄く伝わって来ましたよ。
覚せい剤をネタにボケてましたが その時ホントに覚せい剤してたなんてイベント打った友人にも協力した僕達にも復帰を応援してたリーダーはじめ芸能界の仲間にも許される行為じゃありませんよ(怒)
 
イメージ 6報道によればシャネルズ30周年のイベントに執行猶予中の自分がスポンサーから呼ばれなかった事がショックで覚せい剤に手を出したって事でしたが
「マーシー、君は甘いよ!言い訳する余地なし!」
って感じですよねー。
 
先日も何かの番組で当時のシャネルズの映像が流れてましたがマーシーの所はボカシが入ってましたね。
 
往年のシャネルズファンの僕としてはフルメンバーでの姿を見たいし、マーシーのあの甘い声で歌う「涙のテレフォン」をもう一度聞きたいと思っています。
 
何年かかるか みんなから許されるのかは僕には分かりませんが しっかり反省してあの頃の輝きを取り戻して欲しいと思っています。
 
 
シャネルズはデビューしてからずっと聞いていたし今でもよく聞いています。
高校早期卒業して編入した(笑)美容学校時代前後によく聞いていた記憶があります。
 
美容学校時代に卒業旅行と称して同級生の親友たち4人と遊びに行った関西方面の車の中で覚えるまで聞いた「夢見る16歳」は今でも忘れられない思い出ソングです。
 
シャネルズのシングルカットされている楽曲の作詞はブロ友の よっちゃんと親交があるそうな「湯川れい子」さんの作品が多いですねー。
 
このグループが歌うあれらの詩が女性による物とは少し意外な様な気がしました(驚)
 
僕にとってのシャネルズは青春時代の1ページに大きく書き込まれているアーティストです。
何時の日かもう一度彼らのハーモニーが聞ける事を願っています。
 
「マーシーもう繰り返すなよ!」 ジャンジャン!
 
イメージ 7
 
 
 
 
 

閉じる コメント(15)

そうですネ★湯川れい子さん★
デビューから何作も作詞をされてましたよネ・・・★
ヒットしなかったけど、私は♪涙のスウィート・チェリーが、
とても好きでした・・・・・しかし
シャネルズという名前もラッツアンドスターという名前も
マーシーが付けたんですよね・・・・。
そんな良いセンスが在ったのに・・・ほんと残念です・・・。

丁度♪め組のひとがヒットしてた時、日本武道館で行われていた
複数のアーティスト出演のジョイントライブに行った時、
アンルイス姉さんを訪ねて楽屋に行ったのですが、
そこで、最初で最後だったけれど、
鈴木雅之さんとマーシーに会いました・・・・★
ステージ裏で、ラッツのメンバーが、め組のひとの時の衣装を着て
出番を待っていた姿が、今でも目に焼きついてます・・・(懐)

2011/7/9(土) 午後 4:24 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

よっちゃん 僕は当時のメンバー達を生で見た事はありませんが きっと凄いオーラがあった事でしょうね。

彼らのアルバムのシングルカットされた曲以外は作詞 田代まさし
作曲 鈴木雅之って言うのが多くあるんですよ。

マーシーはとても甘い詩を書くロマンチストな性格がよく見て取れます。
調べて見るとマーシーは子供の頃から父親との確執がず〜とあったそうです。
前にも書きましたが実は僕もそうなんです、詳しい内情は僕には分かりませんが幼少期からそういう経験があったら心が歪むんですよ。

大人になった僕もマーシーもそんな事良い訳として通用しませんが少し分かるような気がします。

マーシーが5回目の覚せい剤での逮捕を受けてリーダーの鈴木さんは「田代は大バカ者です」って言って無念の表情を見せたそうです。
男として親友の度重なる不祥事、リーダーの心中察する者があります、さぞかし無念だった事でしょう。

もしこの先マーシーが芸能界 いや、社会復帰したあかつきにはリーダー、メンバー、志村けんさんはじめ関わってくれたみんなに一生掛けて償わなければならないと思います。

2011/7/9(土) 午後 4:49 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

驚くしかないですね〜、プレインズさんとホンマぁ好みと言うか
環境が似てるのですよ(笑)

イイねぇ〜「ジャネルズ」「ラッツ&スター」
あっ!ちなみに拙者「リーゼント」にしてる若き頃「マーシー似」ってよく言われてました(笑)
当時、レコードはほとんど所有してたなぁ〜。
やっぱし、レコードの方がよくありませんか?ジャケットも。
まぁ、サウンド的にはよくわかりませんが。

再結成のコンサートも行ってますよ。
観客の中に「真っ黒顔」の女性4人組」もいました(笑)
前半「鈴木雅之ソロ」後半「ラッツ&スター」の構成だったかな。
コレは後々CD化されてますね、たしか。

しかし、マーシー・・・馬鹿だね。
一緒にいた某女性美容師も馬鹿ですが(笑) 削除

2011/7/10(日) 午後 0:50 [ clecoco ] 返信する

顔アイコン

clecocoさんは マーシー似なんですね、僕は若き日リーゼントにしてた頃ジョニー大倉似って言われてました、自分では舘ひろしって思ってたんですがねー(笑)

僕もレコード全部持ってたし今でも秘密ガレージにエーちゃんやクールス等のレコードと共にディスプレイしてますよ。

レコードの雰囲気が良いんですよ、音もCDでは出ない独特の物がありますね、ジャズやオールディーズなんかレコードの方が絶対味があります。

それに当時のレコードに振りかけるスプレーの臭いが何とも言えず昭和の香りがしていいんです、それだけでラリってしまいます(笑)

そのスプレーを拭き取るベルベット素材の様な四角い道具も昭和の香りプンプンです(笑)

僕はシャネルズの演奏生で聞いた事は無いんです、本文にも書きましたがトークライブでマーシー見たのが初めてです。
山崎さんはシャネルズやめてダークテールズで横山剣とやってた頃六本木のシンガポールナイトってライブハウスで話した事があります。

シャネルズ時代の裏話してましたね。

2011/7/10(日) 午後 4:41 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

トークライブの時マーシーは「ヤクが切れた、、、って苦しそうな顔してポケットからヤクルト出して飲んでました(笑)今考えたら本物のヤクが切れてたのかも知れませんがねー(爆笑)

マーシーは全体的には痩せてましたが腹だけ異常に出てました、薄くなってた髪はハンチング被ってたんで確認出来ませんでした。

山崎さんは全体的に成長されたみたいでプロレスラーの様でした(笑)

逮捕の時一緒に居た某美容師女性って誰かご存じなんですか?

2011/7/10(日) 午後 4:50 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

こんにちは!

シャネルズ〜大好きです!
「夢見る16歳」〜は本当、青春の思ひ出の一曲です♪

2011/9/8(木) 午後 6:36 [ genie ] 返信する

顔アイコン

genieさん はじめまして!
こんなに古い記事で長々と書いた物を読んで頂きありがとうございます、笑
「夢見る16歳」が青春の思い出と言う事は同年代の可能性が高いですねー。
「夢見る16歳」ホントにいい曲ですよね、桑マンのハイトーンボイスと佐藤さんの低音のハーモニーが素晴らしいですよね!
僕的には「夢見る16歳」が収録されている「Heart&Soul」のアルバムが一番好きで他に「星くずのダンスホール」や「涙のテレフォン」が好きですね。

2011/9/8(木) 午後 7:44 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

2014の今、このブログを見つけてしまいました。
シャネルズ・ラッツの大大大ファンでした。(す?)
周りにラッツファンがいないので、この気持ちを話せる相手がいなくて。
今年か来年早々くらいに田代さんでてくるのでしょうか。
復活は難しいといわれてますが、シャネルズとキラキラの青春時代を送った私には、シャネルズのメンバーには、幸せでぜひ活躍していて欲しかったです。田代さんのセクシーボイス、大好きでした♪

2014/6/24(火) 午後 3:00 [ ete*na*l*31 ] 返信する

顔アイコン

ete*na*l*31さん

ご訪問ならびにコメントありがとうございます
ミュージシャン関係の記事は古い記事でも時々コメントが入ります
これを機に今後ともよろしくお願いいたします
僕も今でもシャネルズのファンですし彼等のCDも聴いていますよ
カラオケでもシャネルズの楽曲もよく歌いますよ
シングルカットされた曲も好きですがアルバム挿入歌にも良い曲がいっぱいありますよね
「ヘイ!ブラザー」に収録されているマーシーがボーカルの「恋愛専科」も好きな曲です
昨今のチャゲ&飛鳥もそうですがマーシーのメジャー復帰はほぼ絶望的だと思いますよ
往年のファンとしてはもう一度オリジナルメンバーのステージを
見て見たいものですが・・・

2014/6/24(火) 午後 4:30 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。
田代さんの今後が心配です。
なにか情報あったらまた教えてくださいね。ありがとうございました。

2014/6/26(木) 午後 3:10 [ ete*na*l*31 ] 返信する

顔アイコン

ete*na*l*31さん

いえいえ、こちらこそありがとうございます!
ファンとしてはマーシーの今後も心配ですが本人次第です
リーダーや志村さんなど多くの人を裏切った罪は重いですよ
見守るしかないですよね!

2014/6/26(木) 午後 5:04 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

こんばんは、シャネルズで検索したらこのブログが出て読ませていただきました。最近うちの子どもたちがめ組のひとを歌っていて流行ってるらしく、私も大好きな歌なのでユーチューブで毎日観ています!田代さんの振り付けかっこよくて何度観ても飽きません!本当にこんなことにならならければと残念でたまりませんが、これから頑張って復活して、またラッツ&スターを観てみたいです。本当にかっこいいです!ブログありがとうございました。 削除

2018/7/24(火) 午後 9:50 [ りん ] 返信する

顔アイコン

> りんさん

シャネルズ、80年代を代表するコーラスグループだし本当にカッコ良かったですよね
「め組のひと」はラッツになってからのヒット曲ですが
僕は個人的にはシャネルズ時代の楽曲の方に思い入れがあります
マーシーは現在ダルクで薬物依存の治療をしながらも時々イベントにも出てるようですね
いつの日かメンバーや世間から認められて復活してほしいですね
僕もラッツの復活ステージを是非観たいです!

2018/7/25(水) 午前 7:23 [ プレインズ ] 返信する

顔アイコン

> プレインズさん
返信ありがとうございます!
現在ダルクで頑張ってるみたいですね!シャネルズ時代も本当にカッコ良かったですよね!いつしか復帰してまた歌声振り付け見れる事を願います。
ありがとうございました😊 削除

2018/7/28(土) 午後 2:39 [ りん ] 返信する

顔アイコン

> りんさん

マーシーがラッツに戻れるかどうかは本人次第だと思います
これまで何度もメンバーや周りを裏切って来たので信用を取り戻すのは
決して簡単な事じゃないと思いますが頑張って欲しいと思います
そしてオリジナルメンバーでのステージが出来たら最高でしょうね

2018/7/28(土) 午後 5:24 [ プレインズ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事