プレインズのブログ

23.4.1ブログ始めました!宜しくお願いいたします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1



歳を重ねて髪の量が減ったりコシがなくなってきたら
分け目が薄くなって目立ってくるはずです

そうなったら、できるだけ分け目をきちんとつけない方が若く見えます
更には分け目のラインの角度によってもボリュームを出す事が出来ます

人は分け目の部分の地肌が気になると「髪が薄い」と感じます
ですから地肌が見えなくなるように分け目を取るのです

具体的には顔に対してまっすぐ分け目を取るのではなく
斜めに分け目を取ってみて下さい
頭の中央に向かって分け目を取るイメージです

この分け方をすると髪を分けた時に前髪に隠れて分け目部分の
地肌が見えないので、髪がふっくら見えてきます


イメージ 2


このように分け目を真っ直ぐ取ると地肌が見えて老けて見えます

分け目辺りのボリュームをアップさせる方法として
いつもの分け目じゃなく逆側から分けるのも効果的です

しかし分け目は長い年月をかけて記憶形状しています

髪を洗ってドライヤーで乾かす時に意識的に分け目を替えて
髪を教育し直さなければなりません

洗いっ放しで自然乾燥してはダメです
スタイリング剤を使うのも効果的です

是非プレインズにご相談下さい! ジャンジャン!!


イメージ 3


PRAINS美容室

呉市本通り2−3−4(四ツ道路バス停前) 
(0823−23−7540)

PRAINSホームページ http://prains.jimdo.com/


PRAINSホットペッパービューティー  http://beauty.hotpepper.jp/slnH000288765/?cstt=

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

イメージ 1



さて、燃料タンクの修理、ヘッドライトの交換を済ませたモンキーですが
最後の部品交換として破れがあったシートの交換を行いました

しかしここで決断を迫られます

個人的に僕はどちらかと言えばメーカー純正に拘りたいタイプではあるのですが
モンキーA型のホンダ純正シートは既にメーカー廃盤
オークションにはデットストックの出品はある物の平均するとお値段は30,000円ほど

昨年からミッションの腰下修理、燃料タンクの修理、ヘッドライトの交換と
出費がかさんでるという事でシートはリプロを購入する事にしました

お値段は新品で約4,000円と、とってもリーズナブル
シートも張り替えれば純正とは言えないのでリプロでいいかと思ったんですが
個人的にはシート後部に「HONDA」のロゴが入ってないのが気に食わない


イメージ 2


と、いう事で「HONDA」のテンプレートステッカーを買って
「染めQ」でロゴを自家製塗装する事にしました

位置を決めてステッカーを貼ってマスキングテープを使い養生します


イメージ 3


ムラにならないように注意しながら塗装〜乾燥を繰り返し3回くらい重ね塗りします


イメージ 4


で、出来上がり!

まあ、よ〜く見ると純正ほど完成度が高いわけではありませんが
素人がやるんですから、これくらいで十分です


イメージ 5


ヘッドライトの交換


イメージ 6


燃料タンクの溶接修理、錆び取、コーティング、ガソリンコックの取り付け


イメージ 7


ミッション腰下のオーバーホール

これで一応は修理完了です
てか、終わりになって欲しいです!(笑)

ジャンジャン!!


イメージ 8


PRAINS美容室

呉市本通り2−3−4(四ツ道路バス停前) 
(0823−23−7540)

PRAINSホームページ http://prains.jimdo.com/


PRAINSホットペッパービューティー  http://beauty.hotpepper.jp/slnH000288765/?cstt=

この記事に

開く コメント(5)[NEW]

爆発 暴走遊戯

イメージ 1



COOLSのサブリーダーである岩城滉一さんや、女優の多岐川裕美さん
数年前から何かと懇意にさせて頂いている元レーサーの桑島正美さんが
出演されている1976年(昭和51年)公開の東映映画「爆発 暴走遊戯」を観ました


イメージ 2


爆発 暴走遊戯は岩城滉一さん主演でシリーズ化された「暴走族シリーズ」の第2弾

まあ内容的には1970年代の邦画にありがちなツッコミどころ満載の内容でしたが(笑)
1970年代の若者の世相が垣間見れ個人的には十分楽しめましたよ


イメージ 3


<あらすじ>

風間(岩城滉一)が率いる下町の暴走族“ブラックパンサー”と花田率いる
山の手の“レッドバロン”は、鈴鹿のGPレースを見学に行く途中、山道で激突した

だがGPレースのスタート時間が近づいたため決着は後日に、という事で双方別れた


イメージ 4


レース後、ブラックパンサーの真一、風間の妹・ユキ(多岐川裕美)、風間の恋人・あけみは
ヨーロッパで優勝した花形レーサー、桑島正美にサインをもらって大喜びする

しかしレッドバロンの花田と魔子は、真一たちを
「隅田川のドブネズミ」とののしって桑島を連れて行った


イメージ 5


下町の貧乏人で構成されるブラックパンサーと、山の手のボンボンで構成されるレッドバロンは
以前から対立関係にあり、当然のように小競り合いが勃発するのだが
モタモタしているとレースを見逃しかねないってんで一時休戦な雰囲気に・・・

まあこの「下町の不良VS山の手のボンボン」という図式は邦画・洋画を問わず
当時の若者の青春映画でよく見かけるパターンで必ずと言っていい程
下町の貧乏な不良連中の方が主役で美化される(笑)


イメージ 6


翌日、花田が風間を訪ね、鈴鹿の決着を、三日後に駒形橋インターでつけると伝えた

それを聞いたユキは、争いを中止させるため、桑島を訪ねて喧嘩の仲裁を依頼した
ユキの真心に感動した桑島は、花田を力で説きふせて、ユキとの約束を守った


イメージ 7


決着の当日、指定場所に、ブラックパンサーと応援のバイク集団・行田連合が集結した
だが、花田はこの場所を警察に密告、風間ほか数名のメンバーが逮捕された

決戦に挑むブラックパンサーの面々はなぜか出撃前に全員で指パッチンをしながらの
ダンスシーンを披露するのだが、これはたぶん1961年(昭和36年)に公開された
アメリカ映画「ウエストサイド物語」のオマージュ?リスペクト?パクリ?だろう(笑)

しかしそのクサい演出のおかげで何とも言えないノリが全編に染み渡る結果になり
作品のカテゴライズを珍作へと追い込んでいます(笑)


イメージ 8


卑劣な罠にブチ切れた真一は復讐を決意し、風間の恋人アケミやユキが止めるのも聞かず
仲間のサブと共にレッドバロンのメンバーや桑島の車に対する破壊工作を開始するのだが
花田らに待ち伏せされて軽々と捕まってしまい、真一は凄惨なリンチを受けるハメに

逃げのびた真一は花田に復讐すべく花田をナイフで斬りかかるが返り討ちにあい
深傷を負って、ユキのアパートへ逃げのびた

だが数時間後、真一は風間たちに見とられて息を引きとった


イメージ 9


そんな状況の中、桑島とユキは何故かイイ雰囲気になりつつあったのだが
ブラックパンサーとレッドバロンの対立関係は、何とか事態を収めようとする
2人の思惑を無視して悪化の度を深めてゆく

てか、劇中に登場する写真の桑島さんの愛車って何?
英国車のような気はするのだが?


イメージ 10


怒りに燃える風間は桑島とユキの仲を引き離そうとする

風間は真一の復讐を決意し、レッドバロンが鴨川へ遠乗りに行った事を知るや
ブラックパンサーを集合させ追走した

一方、ユキとあけみは桑島の車で後を追った


イメージ 11


やがて、ガソリンスタンドで追いついたブラックパンサーは
レッドバロンを襲撃し、やがて風間と花田の対決

風間は花田の腹めがけてナイフを突き刺した

そこに桑島たちが追いつき、桑島が乱闘の中に入ったのだが
風間は桑島めがけて突進した

足を刺された桑島は、そのナイフを取り上げ逆に風間を刺した


イメージ 12


風間、桑島の両者が死んだのかどうかは定かではないが
倒れ込んだ二人の前で、なぜかユキはウエディングドレス姿を披露する

そして、わけわからず、このまま物語は終了する(笑)


イメージ 13


と、まあこんな内容の映画だが僕としては若き日の桑島さんを
垣間見れた事は大変興味深い作品と言える

当時、レーサーとして飛ぶ鳥を落とす勢いだった桑島さんは
クールスの面々とも親しかったそうだ

そう言った時代背景や縁があり映画出演と相成ったんだろう


イメージ 14


今度、桑島さんに会ったら映画出演時の裏話を是非聞かせてもらおう!

ジャンジャン!!

「黒い稲妻」レーサー桑島正美の記事




爆発 暴走遊戯 予告編 1976 東映


イメージ 15


PRAINS美容室

呉市本通り2−3−4(四ツ道路バス停前) 
(0823−23−7540)

PRAINSホームページ http://prains.jimdo.com/


PRAINSホットペッパービューティー  http://beauty.hotpepper.jp/slnH000288765/?cstt=

この記事に

開く コメント(4)

大物討ち取り履歴書

イメージ 1



2018年の秋の陣も間近という事で今日は某(それがし)が討ち取った
これまでの磯のモンスター?たちの履歴書をお届けしようと思う

某の戦の戦法は潮を読んで撒餌を効かし敵を浮かせて
ウキや道糸の走りで当たりを取って仕留めるフカセ釣りという釣法だ

主な戦場は磯や波止という、所謂オカッパリと言われる陸地だ
対象魚となるのは上物と言われるチヌ(黒鯛)・グレ(メジナ)が主になる

昨今某はマダイを狙う事が多いがフカセ釣りで
真鯛を狙うようになったのは、ここ数年の事だ

某がフカセ釣りを始めた四半世紀前には瀬戸内海の呉近海で
オカッパリからマダイをフカセで狙うというのは聞いた事もなかった
あくまでマダイは船釣りか、投げ釣りの対象魚だった


イメージ 2


尾長グレ 長寸・57・5cm 
平成6年12月5日 釣り場・宇和海中泊コケ西

30歳前後の頃、大型尾長グレを狙って宇和海に出陣してた頃の釣果
尾長グレは60cmオーバーがステイタスとされるが残念ながら2・5cm足りない

この時のタックルは1・5号の竿に道糸・ハリスとも3号で仕留めた

狙って釣ったこれまでの魚の中で最も強い曳きで
やり取りもスリリングだった

ちなみに口太グレは47〜48cmくらいが最長寸だった


イメージ 3


チヌ 長寸 52cm
平成27年4月27日 釣り場 呉海上保安庁波止

50歳頃に復活した釣りという趣味だが、それまでのチヌの記録は
平成6年5月16日に沖美町の深江の磯で仕留めた49cmだった

宇和海の御荘で50cmジャストを仕留めた事はあったが御荘湾での
50cmは及第点であり外海なら最低55cmは越えないといけない

内海での50cmオーバーは長年の夢であったが3年前についに仕留めた
釣ってしまえば案外とあっけなかった(笑)


イメージ 4


マダイ 長寸 63cm
平成28年4月25日 釣り場 早瀬漁港

本格的にマダイをフカセで狙うようになって2年目に釣り上げた
初の大物?と言える63cmのマダイ


イメージ 5


マダイ 長寸 71cm
平成28年6月6日 釣り場 早瀬漁港

同年に自己記録を更新した70cmオーバーのマダイ
今の所、某のマダイの自己記録だ


イメージ 6


マダイ 長寸 60・5cm
平成30年6月11日 釣り場 早瀬漁港

一昨年に自己記録を釣り上げたが昨年は不発に終わった
で、今年の春の陣でようやく仕留めた60・5cmのマダイ

確かに嬉しい事は嬉しいのだが、もはやこのサイズでは納得出来ない
呉近海のマダイ釣りでは個人的には80cmオーバーがステイタスだと思う

マダイなら、かけたら取る自信はある
次の勝負は秋だ、かかって来い80cmオーバー!(笑)
ジャンジャン!!


イメージ 7


PRAINS美容室

呉市本通り2−3−4(四ツ道路バス停前) 
(0823−23−7540)

PRAINSホームページ http://prains.jimdo.com/


PRAINSホットペッパービューティー  http://beauty.hotpepper.jp/slnH000288765/?cstt=

この記事に

開く コメント(2)

里親募集

イメージ 1



僕は動物愛護団体の職員でもなければ、保健所の回し者でもないし
猫の仲介業者でもなければ、熱心な猫マニアでもありませんが
頼まれたら断れない性格なんですよね〜 (笑)

と、いう事でお客様から頼まれた仔猫の里親募集です

どの猫が♂か、♀かもわかりませんが子猫は
♂2匹に、♀4匹の計6匹だそうです


イメージ 2


写真①

イメージ 3

写真②

イメージ 4


写真③

イメージ 5


写真④


これらの子猫6匹は、現在子猫を保護されている高橋様が
自ら身銭を切って動物病院で既にワクチンを投与済みだそうです

仔猫の里親の件に関してプレインズは一切関知しません
仔猫の里親についての詳細は直接高橋様にご連絡下さい

<連絡先>

呉市中央6丁目 高橋様
電話 080−4265−7059


イメージ 6


PRAINS美容室

呉市本通り2−3−4(四ツ道路バス停前) 
(0823−23−7540)

PRAINSホームページ http://prains.jimdo.com/


PRAINSホットペッパービューティー  http://beauty.hotpepper.jp/slnH000288765/?cstt=

この記事に

開く コメント(4)

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事