ぷらのブログ

累積ランキングも更新しました

全体表示

[ リスト ]

セリク

イメージ 1

世界陸上が終わりました。
ボルトの100失格はとてつもなくガッカリでしたが、4継の世界新見れたんでまぁよかったかな。

んで、ちょっと見ていて気になったんですが、走り高跳びのルール、なんか変じゃないですか?基本的なことはいいんですが、パスした時のメリットの大きさが非常に気になりました。
現行では最初からずっと一発成功してた選手とパスし続けて最後に同じ高さだけ跳び成功した人を比べるとパスしてた選手の方が試技数が少ないって理由で上位になるんですって。
なんでですか?違和感ありまくりです。普通に考えたら逆でしょ。もしくは無効試技数が多い方が下位となるというなら理解も出来ますが・・。
このルールだと、世界のトップレベルにあると自負している選手は絶対パスし続ける方が足も残せるし得ですよね。まあ跳ばない事による精神的な焦燥感はあるでしょうが、目に見える優位性があるのにパスを選ばない手はありません。

職場でこのことを話すと、こまけぇこたぁいいんだよ、と言われてしまいましたが、その細かいところでしのぎを削ってるのが陸上競技ってもんでしょう。
陸上競技では、100m、マラソンと並び、走り高跳びは3大タイトルの一つと思ってましたが、このしけたルールではちょっと見る目変わるなあ。

閉じる コメント(1)

このルールは私もなんか違和感がありますね〜

2011/9/5(月) 午前 7:00 スリング 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事