行く川の流れは絶えずして・・・

ご訪問ありがとうございます。9月初旬に帰国しました。毎日早朝の起床でツラいです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全125ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今週の出走予定

イメージ 1

<今週の出走予定>

2012/8/26 新潟10R 朝日岳特別 芝1400m プレノタート 52kg 吉田 豊 枠順未定
2012/8/26 小倉12R 3歳以上500万下 ダ1700m フォルトファーレン 54kg 北村 友一 枠順未定

今週は2頭の出走になります。プレノタートは頑張っているのですが、先行有利の新潟では思うような追い込みができていません。過去2勝を挙げている1400mで、やや前につけて直線外に出せればチャンスはあると思うのですが。

フォルトファーレンは、前走あまり人気がなかったのですが、今までにない積極的なレースで初勝利を挙げました。今回は、昇級初戦になりますので強気にはなれませんが、晩成型ですので、まずは掲示板を目指してほしいと思います。

プレノタートと言えば、弟であるザラストロが新潟2歳Sに出走するそうです。姉よりも器用な追い込みができますので、こちらも単勝を少し購入して応援したいと思っています。

話変わって、9月に東京の本社への異動が決まってしまいました。若い頃に異動を希望していたものの、まったく縁のなかった部署なので、正直大丈夫かな?という気もしますが、健康に注意して頑張っていこうと思っています。

9月の異動はほぼ見えていたので、明日25日にマカオで行なわれるJolin Tsai(蔡依林)さんのコンサートのチケットを購入してしまいました。(何度もご紹介していますが、こういう歌を歌っています。→ http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=VfocTJUwkMM&feature=endscreen )昨年、マレーシアでのコンサートに行きましたが、なかなか良かったのでもう一度見に行こうと思いました。

尖閣諸島の問題とかでいろいろ微妙な時期ですが、報道ほど大きな話題になっていないというケースもありますので、決して危険は冒さないものの、まずは自分の目で確かめてみたいと思っています。

個人的には、(いろいろな考えがあり、私がいつも正しいとは限らないので)政治的な話題をするのは好きではないのですが、尖閣諸島や竹島の問題に関しては、単に民主党の失政(特に鳩山さんを首相に選んだこと)に加えて、過去の自民党の「結論先送り政治」にも原因があると思っています。

さすがに、武力衝突はないと思いますが、「野球の放棄試合のように、中国や韓国の日系企業の総撤退をする覚悟があるのか?」という問いにどう答えるべきかを考えています。総撤退をするのであれば、現地企業の整理にかかる損失、新規の進出にかかるコスト、また、震災からの復興、日本国内の景気状況、エネルギー政策の転換を含めて考えると、おそらく日本は経済大国ではなく、2流3流の国に転落してしまうのは確実ではないかと思っています。(もはや消費税云々の問題ではなくなるでしょう。)

そう考えると、「安っぽいナショナリズム」に影響された行動でなく、やはりこれらの問題の国際的認知度を高めていき、どこかのタイミングで国際的に決着をつけるしか方法はないのかな?と思っています。正直なところ、尖閣諸島や竹島の歴史的経緯はよくわかっていませんので、(日本人の一般常識として)もう少し勉強しておかなくてはいけませんし、相手の国の言い分を理解し、きちんと反論できるよう中国語や韓国語の勉強をしなくてはと思っています。

以上、愛馬の出走予定とその他雑感でした。

<今週の出走予定>

2012/8/4 小倉 6R 3歳未勝利 ダ1700m フォルトファーレン 56kg 北村 友一 6枠11番
2012/8/4 新潟10R 三面川特別 芝1800m プレノタート 52kg 吉田 豊 3枠 3番

久しぶりの2頭出走になります。フォルトファーレンは、新馬戦からずっと期待しているのですが、思うような結果が出ていません。血統的には、出資馬でもあった母クリソプレーズのように中距離を追い込むレースを望んでいますが、ダートでそれなりのレースができるようになりました。休養明けでもあり、いきなりは無理かもしれませんが、次走へ向けて掲示板に入ってほしいと思っています。

プレノタートは、同期の馬たちに負けないよう頑張ってほしいと思っています。個人的には、ベストな距離と思っていますが、走りからはちょっと長いかも?という気もしています。いきなり優勝は厳しいかもしれませんが、こちらも掲示板に入ってくれればと思っています。

いい結果を期待していますが、まずは無事完走を願っています。頑張れ!フォルトファーレン!プレノタート!応援しています。

話変わって、先々週、機体のオリジナルスマイルがデビューしました。自身もややフラフラでしたが、前の馬達がフラついたこともあり、本気で走れたのは最後の少しでした。ただ、こういう荒削りの走りの方が、お行儀よく回ってきましたという馬よりもいいんじゃないのかな?とも思っています。態勢を立て直して、次走こそは3位以内を目指してほしいと思っています。お疲れさまでした。

以上、今週の出走予定と先々週の結果でした。

今週の出走予定

<今週の出走予定>

2012/ 7/21 新潟 5R 新馬  芝1600m オリジナルスマイル 54kg 内田 博幸 枠順未定

昨年の社台出資馬のバルドルチアは、新馬出走直前で骨折。長期休養して地方競馬からの再出発を目指しています。したがって、まずは新馬のスタートラインに立てたというだけでもまずはホッとしています。

今までの出資馬の経験では、入厩からひと月少しでデビューするケースが多いのですが、この馬は2か月半かけて調教してきました。ある程度、調教師が納得するまできちんと調教をしたと考えたいと思っています。

姉のエミーズパラダイスは北海道(地方)でデビューし、3着と敗れたものの東京ダービー(大井)では1番人気に押されました。もしかしたら、ダート向きの馬なのかもしれませんが、父がメイショウサムソンに代わって、芝でも充分活躍してくれることを示してほしいと思っています。

まずは無事完走ですが、社台の出資馬(2歳馬)はここ2年未勝利ですので、できれば優勝して、次走以降安定したローテーションが組めることを期待しています。

頑張れ!オリジナルスマイル!応援しています。

7月は好調期?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今週末も特に予定がなく、平日は四半期決算でバタバタでしたので、家でのんびりしていました。先週のプロキオンSで大当たりしてしまったので、今週も!!!と思い、函館2歳Sを購入することにしました。最近は、新馬戦をしっかり見ていないので、何を軸にすべきかまったくわからなかったのですが、函館は洋芝だからパワー型がいいかも?と思って、上位人気で一番体重の重いコスモシルバードを購入したら、2着に頑張ってくれました。3連単が500倍ついていました。(4着のロゴタイプがもう少し頑張ってくれれば3連複で800倍くらいだったのですが。)

昨年から馬券が的中しないので、たまにしか購入していなかった(当然外れが大半)のですが、この的中で年間プラスに浮上してしまいました。とは言え、好不調の波が激しいタイプなので、無理せず購入していこうと思っています。

来週は、出資馬オリジナルスマイルがデビューの予定です。運気は好調期に入ってきたようなので、この調子で新馬戦優勝といってくれると最高なのですけどね。

話変わって、出資馬プレノタートの弟ザラストロが2戦目の未勝利を優勝したようですね。先ほど映像を見ましたが、姉以上にいい末脚を持っていそうです。血統的にもクラシックに出走してもおかしくありませんので、応援していこうと思っています。

以上、本日の出来事でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今年は、5月後半から入院することになりすっかり忘れていたのですが、6月になって電話でカタログ・申込書類を東京の自宅に送付してもらうよう、私の一時帰国に合わせて上京している母に電話でお願いしてもらいました。

保険があるとは言え、入院費用もかかるので、今年は止めようかなとも思ったのですが、こういう時ほど客観的に選択できるかも?と思い、(もちろん、財布の状況を考えて)出すだけは出してみようと思いました。

今年は、好みの馬体の馬が多く、第一希望から第三希望までを絞り込むのが難しかったのですが、結果的には、第一希望のルミナスハッピーの11(父メイショウサムソン×母父アグネスタキオン)で当選していました。(今週末2次募集でしたが、まだ満口になっていませんでした。まったく人気がないようですね。)以下が、募集時のコメントです。

--------------------------------------------------------------------------------
大柄に出る傾向がある父の産駒の中でも中サイズに出ており、がっしりとした骨格は丈夫さを、密度の高そうな厚めの胴と毛ヅヤのよさは健康さを物語っています。体つきに無骨さは感じますが、思いのほか関節部には柔軟性を持ち、丈夫な体と相まって故障知らずの競走生活が過ごせそうです。放牧地では他馬がはしゃぎ回っていてもそれに巻き込まれないよう自分を律せられる強さがあり、「健全な肉体には健全な精神が宿る」の言葉を体現しています。それらを武器に早めのデビューから力をつけ、父のように古馬になっても継続的に実力が発揮できるような息の長い活躍が期待されます。
--------------------------------------------------------------------------------

奇しくも、7/21デビュー予定のオリジナルスマイルと同じ配合となってしまいました。個人的には、フェリシア以来のサンデーサラブレッドクラブになります。重賞を勝てるようなお馬さんになってほしいのはもちろんですが、まずは育成期間を問題なく過ごしてもらい、無事デビューに漕ぎつければいいかな?と思っています。

話変わって、今日(8日)は、特に外出する予定もなかったので、出資馬のランプーンを応援していました。レース中の走りはなかなか良かったのですが、距離が長いのか、調教不足なのか、最後はバテてしまい、15着に終わりました。未勝利戦のチャンスもあと少しですので、ちょっと厳しい状況ですが、頑張って欲しいと思っています。

昨年から、馬券を購入してもなかなか的中しないので、今年はほとんど購入していないのですが、ランプーンの応援馬券を買ったこともあり、重賞レースくらいはと購入してみました。アドマイヤロイヤルを軸に、馬連と3連複を購入したのですが、優勝したトシキャンディのおかげで大当たりとなりました。連続的中は無理と思い、七夕賞購入を断念したのも幸いでした。

退院後の体調も回復してきて、最近は水泳も復活してきました。馬券の調子もちょっと上がってきたので、7/21のオリジナルスマイルのデビュー戦が楽しみになってきました。

以上、社台・サンデー募集馬の応募結果およびその他のご報告でした。

全125ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事