ダバオ便り

団塊の世代の黄金の10年から終活の10年へ(5年かも)

全体表示

[ リスト ]

ダバオはゴルフ天国

イメージ 1


 
ゴルフをやる人にとっては、嬉しいダバオである。
 
観光客もまだまだ少ないし、増加傾向にあるとはいえ地元ゴルファーもまだ少ない。
 
ダバオのゴルフ場は、土日祭日でも予約は要らない、一人でもプレーは可能である。
 
平日は殆ど貸し切り状態の時も多い。
 
料金もそう高くはないし、ゴルファーにとってはまさに天国である。
 
マニラ、セブ、タイ、マレーシアなどに比べて、これほど気楽にできるのはダバオくらいではないだろうか。
 
イメージ 2

ただ、ダバオのゴルフ事情も少しづつ変わってきている。
 
私がダバオに来た10年前は、現在のSMラナンショッピングモールはゴルフ場だった。
 
アパートから歩いていける距離であり、市街地にあるゴルフ場として人気があった。
 
一年ほどそこでプレーをしたが、その後SMが買収し、現在のSMラナンショッピングモールになった。
 
現在はショッピングモールのみならず、ホテル、商業ビル、コンドミニアム等々、大開発が行われている。
 
そして、歴史的にも古い、ダバオシティーゴルフが9月に閉鎖になるらしい。
 
このゴルフ場も市街地にあり、ゴルフ場としてはもったいないので、いずれ住宅開発用に買収されるのではないか、という噂であった。
跡地が何になるのかはまだ分からないが、閉鎖は決まったようだ。
 
従って、現在のダバオは、ゴルフ場は3か所になる。
 
60年以上の歴史を誇るチャンピオンコースであるアポゴルフ、アメリカ資本で開発されたパロスベルデス、パロスの姉妹コースとしてミンタルに建設中のサウスパシフィック(9月には18ホールオープン)の3か所である。
シティーゴルフの閉鎖に伴って、シティーのメンバーは3か所のいずれかに移籍することになるだろう。
 
そうなるとダバオのゴルフ事情も幾らか変わって来るだろうと思う。
 
日本からダバオへの直行便も噂されている。
 
直行便が出来ると、ゴルフ、観光等で観光客が増えるのは必至である。
 
今のような気楽なゴルフができるのもそう長くはないかもしれない。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ゴルフ場運営は難しそうですね。文を読み、土日でも予約なし、その上一人プレーまでも可能とは素晴らしいことだと思いましたが、その裏返しで、採算が悪いのでしょうか。
アポゴルフ場の評価はこちらのプレーヤーの間でも高いです。

2018/9/6(木) 午後 9:00 Ming 返信する

顔アイコン

> Mingさん
確かに、おっしゃる通りです。プレイヤーが少ない、我々にとっては嬉しい限りですが。数年でがらりと変わる感じもしますが。

2018/9/9(日) 午前 9:05 [ pre ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事