ダバオ便り

団塊の世代の黄金の10年から終活の10年へ(5年かも)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2018年日比祭り


10/8〜10/15
イメージ 1

忙しい一週間でした。
10/3〜10/5は恒例の日本祭りが行われました。
ダバオ日系人会、ミンダナオ国際大学の主催によるもので、毎年盛大に行われます。

われわれも、日本文化の紹介と言う事で、箸の使い方、習字教室、日本の伝統ゲーム、折り紙、着物の着付け、等の教室のお手伝いをすることになっています。
私の担当は、去年に引き続き、日本の伝統ゲームの紹介と言う事で、福笑い、輪投げ、けん玉の遊び方を紹介する教室です。
輪投げ、けん玉がなぜ選ばれたのかは分かりませんが、毎年そういうことになっている様です。
8;30〜12:00まで、1コマ40分の4回の授業(?)です。
ハイスクールの学生たちが30人位ずつ4回入れ替わります。
学生たちは、授業を受ける義務があり、受けたというサインが無いと、単位に影響するようです。
私が、日本語と片言の英語で遊び方の説明をし、それを担当の先生が、子供たちに説明する形式です。
言葉での説明は中々上手く行きませんが、実戦でやって見せれば問題はありません。
ただ、日本文化の紹介と言う事ですので、もう少しアカデミックな要素が必要では無いかと思いました。
来年からはもう少し準備をきちんとして、少なくとも、なぜこれが日本の伝統的な遊びになったのか、英文での説明ぐらいは準備するべきだろうと思います。
来年の課題です。
日本祭りは、様々なイベントが行われます。
出陣式は、神輿に始まり、車による市内パレード、日本語スピーチコンテスト、コスプレコンテスト、日本料理教室、日本舞踊教室等々盛大です。
最後の日は恒例の大盆踊り大会が行われます。
炭坑節、東京音頭、等、浴衣姿の学生たちの踊りは圧巻です。
今では忘れかけている懐かしい日本の盆踊りの熱気を思い起こさせてくれます。
昨年は、徳島出身の方が居られて、阿波踊りを指導して頂き、学生たちによる阿波踊りも披露されました。
中々好評でしたが、今年はその人が徳島に帰られて、残念ながら阿波踊りはありませんでした。
少し寂しかったです。
日本祭りは、毎年10月に行われるのですが、来年は、8月9日〜11日になりそうです。
と言うのは、来年は、ダバオ日本人コミュニティー100周年記念事業が計画されています。
日本領事館、ダバオ市、日系人会、日本人会、ダバオ商工会議所等々による
一大記念事業が行われる予定です。
日にちは決定しましたので、それに合わせて同時開催になる予定です。
詳細は、決定次第またお知らせいたします。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事