ここから本文です
旅写真・日記〜blog編〜
休ブ届…拙いブログにお付き合い頂きました皆さまに感謝。

書庫全体表示

ナポリに移動して、翌朝のお話です。この日は今回の旅で一番の見どころへ向かいます。
 
イメージ 1
朝6時半前のナポリ中央駅です。
朝4時から職場のメールの返事を書いていたので、寝坊の心配もナシ―そう、この日の日本は連休の谷間の平日なのでした。
 
イメージ 2
本日お世話になるのはヴェスーヴィオ鉄道。中央駅の地下にホームがあります。
 
イメージ 8
1時間10分ほど電車に揺られ、終点のソレントという駅に到着します。
 
イメージ 9
ソレント駅でバス乗り場を探します。
 
イメージ 10
駅舎の前にはタクシーが並ぶ、ソレント駅。
 
イメージ 11
ロータリーの前にはお目当てのバス停が…「Positano」「Amalfi」の文字が並びます。
 
イメージ 12
バスの出発時間まで45分くらいあるので、少しソレントの街を歩いてみることにします。
 
イメージ 13
建物の間から海が見えますね。
 
イメージ 14
街中を歩きながら、海が見えそうな場所を探します。
 
イメージ 15
地図では分からなかったのですが、実はソレントの街は高台にあって、港まではずいぶんと高低差があります。ソレントから船に乗るなら要注意、歩けると思ったら乗り遅れそうです。
 
イメージ 3
大きな客船はカプリ島に向かうのでしょうか。
 
イメージ 7
そろそろバスの時間が気になるので、駅へ戻ることにしましょう。
 
イメージ 6
街中のカフェも可愛い感じですね。
 
イメージ 4
バスが混むという噂だったので、15分ほど前にバス停に戻って来ると、すでに「AMALFI」行きのパスが停まっていて、お客さんが乗り始めていました。
 
そして…
 
イメージ 5
バスは沢山の座れないお客さんを乗せて、アマルフィに向けて出発します。
そう、バスの発車時間に合わせて戻って来たら、座れないどころか、積み残しのピンチでした。
 
海沿いのワインディングロードに耐えながら、バスは地中海で一番美しい海岸線へと進みます。
 
つづく

  • 顔アイコン

    アマルフィですか!♪

    映画で見て、一度行ってみたいなぁって思っていたんです

    次の記事が待ち遠しいです

    はっしー

    2013/5/18(土) 午後 9:44

    返信する
  • はっしーさん、こんにちは。
    もともと日本人ではなく、欧州の人々にとっても人気観光地なのだそうで、バスは大混雑で大変でした。始発で行けば大丈夫かと、ちょっと油断。
    でも、苦労しても行った甲斐がある素敵な場所でしたよ。今度はのんびりと泊まって過ごしたいです…って、全く予定はありませんが。

    プリゴン

    2013/5/19(日) 午後 0:08

    返信する
  • 顔アイコン

    やはりアマルフィにいらしたんですね。

    最初にアマルフィに行った時は、ソレントの街に出かける勇気もなく、駅のバールで買ったフォカッチャやアイスを食べたりしながらバスを待ちました。おかげで、一番に乗車しました(笑)。
    それにしても、私たちが行った時よりもはるかに人が多いような…。

    ぽちた

    2013/5/20(月) 午後 0:17

    返信する
  • ぽちたさん、こんにちは。
    ソレントでちゃんとバスを待たれたのですね。
    自分たちは始発で来た油断で、ほとんど座れませんでした。結構な山道の連続だから、乗っているだけでも大変ですよね。

    この日は日本では平日でしたが、メーデーなので、欧州では旗日扱いだったようです。

    プリゴン

    2013/5/21(火) 午前 0:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事