ここから本文です
旅写真・日記〜blog編〜
休ブ届…拙いブログにお付き合い頂きました皆さまに感謝。

書庫2017夏スイス

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

すでに終わった夏休みですが、旅日記はまだ現地滞在2日目のお話です。

イメージ 1
交通博物館からルツェルン駅に戻って来ました。

イメージ 2
チューリッヒ行きの列車まで、少し時間があったので、駅地下のcoopへ

イメージ 3
交通博物館のミュージアムショップに併設されていたリンツよりも、coopの方が値段が高いことにショックを受けつつ…

イメージ 4
モーベンピックを調達

イメージ 5
ホットミールも豊富でしたので、ひとつ買ってみました。

イメージ 6
チューリッヒへは17:35発のIR(急行)

イメージ 7
列車が来るまで、ホームでモーベンピックのカプチーノ味を頂きつつ…

イメージ 8
やって来た列車に乗り込みます。

イメージ 9
もちろん、丸みのある屋根が魅力的な2階席へ(笑)

イメージ 10
coopピッツァを頂きながら50分ほど…

イメージ 11
チューリッヒ中央駅に戻って来ました。

イメージ 12
乗って来た列車の電気機関車はスイスの幹線でよく見るタイプでしたが、お隣は渋めの機関車が停まっていました。

イメージ 13
チューリッヒに戻って来た後は…

イメージ 14
滞在中お世話になっておりますcoopで、水分などを補給

イメージ 15
相変わらず冴えないお天気の街並みを眺めながら…

イメージ 16
ホテルに戻り…

イメージ 17
いつもの晩ご飯を頂きます。
 

つづく
旅日記はまだ現地滞在2日目、引き続き交通博物館のお話です。

イメージ 1
実物のヒコーキが展示された飛行機館へ

イメージ 2
4発エンジンはどこの機材かしらん??

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
屋内は宙づり状態で、飛行機展示

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
模型も並んでいます。

イメージ 10
こちらはヒコーキの断面図

イメージ 11
救難ヘリの姿もありました。

イメージ 12
野外展示されていたヒコーキですが…

イメージ 13
機内に入ることもできます。

イメージ 14
慣れ親しんだいつもの普通席は、2-3のシート配列でした。

イメージ 15
〇っちゃんが愛用の足元広めのお席

イメージ 16
コックピットも覗けました。

イメージ 17
制服姿のマネキンさんが並ぶコーナーでは…

イメージ 18
いつもの普通席のシートピッチを楽しんだり…

イメージ 19
ビジネスクラスのシートでは…

イメージ 20
寝心地も試せるようです。

イメージ 21
ゴッタルドベーストンネル(?)を通ると出口へ

イメージ 22
ミュージアム・ショップでモンディーンの物価のチェックをした後…

イメージ 23
バスで駅へ戻ります。
 

つづく
すでに終わった夏休みですが、旅日記はまだ現地滞在2日目のお話です。

イメージ 21
雨のスイスに途方に暮れ、やって来たのはルツェルンにある交通博物館。何年ぶりかな。

イメージ 1
蒸気機関車や馬車鉄道に迎えられ…

イメージ 2
現行の特急車両の運転台は、シミュレーターになっていて、大人気でした。

イメージ 3
2Fには鉄道模型のジオラマ

イメージ 4
屋外展示の電気機関車

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 12
ほとんど海外の鉄道の知識はありませんので、あとはスライド・ショー形式でお届け。

イメージ 11
やっぱり、スイスの鉄道と言えば、ラッセル車が気になったりします。

イメージ 13
鉄道館のお隣には、自動車館

イメージ 14
たくさんの車が並んでいますね。

イメージ 15
上から眺めたり…

イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
下から眺めたり…

 
と、車はさらに知識がありませんので―

 

イメージ 19
船関連は素通りして…
 

イメージ 20
こちらのマークの建物へ移動します。
 


つづく

すでに終わった夏休みですが、旅日記はまだ現地滞在2日目のお話です。

イメージ 1
ザンクト・ガレンからチューリッヒに戻る列車では、こちらの車両へ…

イメージ 2
さっそく2階へと上がります。

イメージ 3
スイスではまだまだ健在の食堂車へお邪魔します。
せっかくスイスに来たので、食堂車でお食事を―と思っていました。

イメージ 4
意外と空いていた車内へ

イメージ 5
メニューをチェックしていると、名物料理のGeschnetzeltesの文字を発見♪若干、お値段に躊躇しつつも、オーダーすることに。

イメージ 6
コーラを飲みながらお待ちすること、10分ほど…

イメージ 7
ランチ、到着です。

イメージ 8
ゲシュネッツェルテス、拡大♪
ニンジン品切れだけど、良い?と言われましたが、お肉品切れでなければ良しとしましょう。

イメージ 9
お会計を終え、チューリッヒ中央駅で下車

イメージ 10
地上ホームに上がって、乗り換えです。

イメージ 11
もちろん、2階席へ

イメージ 12
50分ほどで目的の駅に到着

イメージ 13
今年もルツェルン駅に来ちゃいました。

イメージ 14
駅前から6番バスに揺られ…

イメージ 15
やって来たのはこちらの建物

イメージ 16
スイスパス提示で半額の入場料をお支払い

イメージ 17
雨模様の午後は、交通博物館で過ごします。
 

つづく
すでに終わった夏休みですが、旅日記はまだ現地滞在2日目のお話です。

イメージ 1
雨が降りやまないスイスの旅、ザンクト・ガレンから伸びる私鉄に乗ってみることにしました。

イメージ 2
とりあえず、駅のcoopで買い出し

イメージ 3
スイスの旅のお供、モーベンピックを頂きながらの45分

イメージ 4
すっかり車内が空いたところで…

イメージ 5
終点のアッペンツェルに到着

イメージ 6
3両編成だったようです。

イメージ 7
駅舎を出ると…

イメージ 8
駅前の公園を抜けて―

イメージ 9
旧市街に到着―カラフルな壁画が可愛らしいですね。

イメージ 10
聖マウリティウス教会にやって来ました。

イメージ 11
雨降りの日は屋内撮影に限りますので、中にお邪魔します。

イメージ 12
中に入ると、とっても立派な教会でした。

イメージ 13
素敵なアイスのマークも見つけたのですが、混雑していて電車に間に合いそうもなかったので断念

イメージ 14
途中、道に迷って慌てたものの、何とか駅にたどり着きました。

イメージ 15
1時間に2本の電車に間に合い…

イメージ 16
往路とはまた違った雰囲気の車内で45分ほど…

イメージ 17
ザンクト・ガレンの駅に戻って来ました。

イメージ 18
乗ろうと思っていた電車に間に合って、こちらの車両に乗り込みます。
 

つづく

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事