ここから本文です
Guitars & Beers
大好きな音楽とお酒とラーメンのお話し。 ギタリストの和田アキラさんには特別な思い入れがあります。

書庫GUITARS

趣味のギターについて。

ギター収集が趣味ではございませんので記事は少ないです・・・。
記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

雨の日曜日。 

4月9日(日)

雨。

でも空模様は回復傾向?

4月7日にJourneyのロックの殿堂入りのセレモニーが行われたそうで。

あのSteve Perryも出席してスピーチをしたそうな。

イメージ 5

セレモニーで3曲演奏したらしいですが、

残念なことにSteve Perryは演奏には参加しなかったようです。

ワテクシにとって、JourneyはSteve Perryがすべてであり、

Steve PerryのいないJourneyには興味は茄子です。



さて。

雨の日曜日。

お昼前からまたまたGuitarでお遊びしました。

イメージ 6

たまにはVで。

VならやっぱりUFOでせう?

こんなの見ながら。

イメージ 7

Micheal Schenkerの映像で、

本人がフレットの見えるように演奏するんですねぇ。

これもポジションとかわかって便利です。

つっても、完コピは無っ理ぃ〜。


しかもVは弾きずらし・・・。


やっぱ、Les Paulのほうが良い!!

イメージ 8

やっぱこのクビレがね?



で、次男との家ランチ。

イメージ 9

次男には、

トマト・グラタンスープ風。

豚バラ、ウインナー、フレッシュトマト、玉ねぎ、ジャガイモ、しめじ。


ワテクシは、

リゾット風お粥?

イメージ 10

トマトスープでオリーブオイルで炒めたお米を炊き込んでみました。

想像通りのお味でした。




食後はまたまたGuitarでお遊び。


ふと思い出したのが、

使ってない手持ちのPick UPたちのこと。

イメージ 4

左から、

Seymour Duncan 59n、

Fernandes FHM-3210、
従来と全く異なるコイル・アレンジによって、画期的な音の厚み・ツブ立ちを実現。
豊かな倍音成分を含み、キメ細かく立体感のあるサウンドは、特にロック式トレモロのリア・ポジション用に最適。真空含浸によりハウリング対策済み。メーカーHPから。)


Bill Lawrence L500、
多くのミュージシャンが愛用するビル・ローレンスのハムバッカーブリッジ用ピックアップ。パワフルかつ切れのある歪みが特徴です。 販売店HPから)


というこの3個です。
 

Seymour Duncanというと、

このロゴが入ってるっていうイメージが強いのですが。

イメージ 2
FR-155sにつけた、Seymour Duncan TB-4(JB)


コレはロゴ無し。

イメージ 3
SH-1n

で裏には、

59Nのシールが貼ってあります。

イメージ 11
SH-1n

で、NETで調べてみると。

2002年以前に製作されたピックアップに貼られているシールにはアルファベット
のみや数字のみ、またはその組み合わせで表記しています。
シールからモデル名を判別するには下記の表をご覧下さい。

STICKEROTHER IDENTIFIERS MODE   
    NAME      
 59N                            no logo             SH-1n'59 Model, neck




ほほ〜っ。

ロゴ無しで59Nのシール。

SH-1nなんだ?

ん?

SH-1nって?

さらに調べると、

SH-1n
ヴィンテージモデルと同じプレーンエナメルワイヤーをバランス良くワウンドし、
オールドPAFを細部に渡って再現したモデル。
中音域にピークがあり、ウォームで滑らかなトーンと、素晴らしいサスティン
には定評があります。
ヴィンテージPAFレプリカの中では不動のベストセラーです!

(メーカーHPより)

ということです。

なるほどぉ〜ねぇ〜、そうなんだ?

です。


Aria ProⅡのGold TopのLes PaulモデルのリアについてるPUは、

FernandesのVH-1というPUです。

イメージ 1
VH-1

で、このVH-1
50年代後半のオールド・P.A.F.のサウンドを忠実に再現したモデル。
コイル・ターン数、アルニコ・マグネット形状など、同様のデザインになっていて、
クリアーで、スムースな音の立ち上がりは他に類を見ない。
さまざまな音楽にオールラウンドに対応できるだろう。
(特殊パラフィン加工によりハウリング対策済み。)

(メーカーHPより)

ということです。


って、ことわだっ。

SH-1nとVH-1。

同じコンセプトで作られたPUってことじゃん?

しかもMade In U.S.A Vs. Made IN Japanってわけですかぃ?

って、ことわですよ?

SH-1nをこのLes Paulのフロントにつけ換えれば、

相性いいってこと?


やってみようかなぁ?

M-PREDさんに相談だぁっと。



ちなみにこのLes Paulの裏側。

PRISMのお三方のサイン入りです。

イメージ 12

チェルさんがまだ加入前だったなぁ。

サイン貰ったの。

今度チェルさんにもサイン貰わなきゃ。


今日の1曲。

Micheal Schenkerで。

Rock Bottom

リズム隊は、

Scorpionsの黄金期のメンバーだった、

BassにFrancis Buchholz、

DrumsにはHerman Rarebell。

やっぱ、MichealってGuitarうめぇ〜。

この記事に

開くトラックバック(0)

日曜日の過ごし方

4月3日(月)

曇り。

いよいよ?

新年度の始まりですね。


Giantsは開幕3連勝。

期待ができるのでせうか?



さて。

昨日の日曜日。

奥方は所用で出かけてまして。

まずは次男のブランチから。

イメージ 3

ピザトースト&ミルクコーヒー。



それからはPCの前でGUITAR弾き。

イメージ 2

Fernandes FR-155S。

たまには練習銭湯、じゃなくてせんと。



で、なんでPC前か?

こんなのがあるんですよねぇ。

イメージ 1

Backing Track。

ギター・カラオケです。

コードもわかるし。

コレに合わせて弾く練習するわけです。

イメージ 6

ついでに、

HISTORY ZSA-CFSも。

イメージ 5

さらについでに、

AriaProⅡのGTレスポールモデルも。


この3本かな?

メインで使うのは。

本数多いと弦の張替えも面倒ですからねぇ。



仔麦くんも付き合ってくれます。

イメージ 4

ニャァー(この上乗っかっていい?)


そんなこんなで夕ごはん。


冷蔵庫に大したもの茄子〜。

鶏胸肉、ブーちゃんバラが少々。

じゃ、メインはウィンナーか?


イメージ 7

じゃがいも、人参、白菜、しめじ。

トマトホール&オーツ、じゃなくてジュース&ブイヨンで煮込んで、

玉ねぎのオリーブオイル炒め、

&鶏胸、豚バラのガーリック&オリーブオイル&白ワイン炒めを投入。

隠し味はガーリック醤油。

塩&胡椒で味調整。

最後にウィンナー投入で完成でっす。


ん?

なんて料理だろ?


イメージ 8

次男はWithごはん。


イメージ 9

わてくしはWith Beerで。


そんなこんなな日曜日でした。


今日の1曲。

和田アキラさんで。

SUMMER TIME

こちらのSUMMER TIMEは、

ちょっとアグレッシブなアレンジです。

では今週もよろしくです。

この記事に

開くトラックバック(0)

超簡単MULTI。

2月19日(日)

晴れ。

風強し。


まぁ、しかし。

以前のNHK朝ドラの“まれ”。

高畑なにがしに続き、

清水なにがし・・・。

騒動連発。

再放送は金輪際無いだろなぁ。


魔性の女桶作文、

イメージ 1


偏屈パティシェ池畑大吾。

イメージ 2


しっかりとした脇役が良かったんですけどねぇ。


さて。

先週の日曜日。

アキラさんLIVEの翌日の帰宅途中。

奥方は都内の実家で下車したのでおひとりさまランチしました。


お隣の埼玉県羽生市の赤城屋さん。

イメージ 3

メニューには無いんですけど、

店員さんに「かき揚げってあります?」と聞くと、

イメージ 15

「あるんだぁ。」

と、まるでキムタクのHEROのマスターのような・・・



すいません嘘です。

店員さん優しく「できますよ。」と。

じゃ、

「大盛り蕎麦とかき揚げで。」


イメージ 4

あまり、

サクッとはしていないかき揚げ。

しっとり衣厚なタイプ?

でもこれはこれでOKです。


イメージ 5

お蕎麦は旨い(好み)です。

大盛りにすればたっぷり食べれますし。

かき揚げ付きで777円也。


足利市のそば処山さん。

館林市のてぶちめんこ一升やさん。

羽生市の赤城屋さん。

この3軒が蕎麦好みの御三家でせうかね?

※美味しいだけじゃなくて、量もなくちゃダメダメ。



さて。

本題。

セミアコ、HISTORY ZSA-CFS。(335コピーモデル)

たまには弾いてるんですけど。

イメージ 6

今までFRとかレスポールは、

まずは歪みを中心に考えて、

&クリーンもって感じで、



歪み系用

アンプ
イメージ 10Hughes & Kettner Tube Meister5

エフェクター
イメージ 11ZOOM GFX-4




クリーン系用

アンプ

イメージ 12 Hughes & Kettner Edition Blue 15R


エフェクター

イメージ 13 BOSS ME-20


この2系統をセレクターで選択していたわけです。

イメージ 14



ですが、

セミアコ。

あまり歪中心には考えておらず。

なので、

どうしようか?


まず2系統はやめて、

アンプは1台。

Tube Meister5でいこうと。

で、エフェクターはコレ。

イメージ 7

Ken Multi Effect5。

コンプ、オーバードライブ、ディストーション、コーラス、ディレイ。

この5種のエフェクトってこってす。

操作が簡単この上ない!!


コンプ、コーラス、ディレイでクリーンを作っておいて。


ちょっと歪みをという場合は、

オーバードライブを追加するか?

TUBEアンプで歪ませるか?

いろいろ試行錯誤中です。


イメージ 8

ワウ・ペダルもかませないで、

ボリューム・ペダルだけでとりあえずは繋いでます。

イメージ 9

まぁ、いろいろとやってみつつ・・・。



で、仔麦くん。

イメージ 17
僕も食べたい。と食事を見守り中。


いつのまにやら?

イメージ 18

またカジカジしてくれたようで・・・。

「こら!! 仔麦。」

にも・・・。

イメージ 16
知らないにゃ〜。



今練習中な曲。

PRISMで、
And In The Evening

コレ、

アコギに聴こえたりもしてしまうのですが。

エレクトリックです。(多分)

こんな音出せるはず茄子ですが、

少しでも・・・。


では、良き日曜日を。

この記事に

開くトラックバック(0)

いらっしゃ〜いぃ!!

12月21日(水)

晴れ。


1976年からGiantsで投手として活躍した加藤初氏が、

お亡くなりになられました。


イメージ 24


派手な方ではありませんでしたが、

江川卓氏の次に好きな投手でした。

ご冥福をお祈りいたします。



さて。

18日の日曜日。

某オークションでポチした、

HISTORY ZSA-CFS(セミアコ)を迎えるため、

振込みも完了させ、

ギター・コーナーのお掃除を。


これで?

とわ、思わぬように・・・。


イメージ 17


ちょっと気になっていた、

ゴールド・トップのレスポールのフレットすり合わせ&調整。

FR-LimitedのFTR(フロイド・ローズ)の修理のため、

よくお世話になってるM-Predさんへ入院させました。




午後は長男、次男とランチをということで。

はい。

ラーメンです。

次男は行ったことないということで、

元町家さんへ。


イメージ 18

ワテクシは、

いつものように、


イメージ 19

中盛、濃いめ、多め。

味玉トッピング。


イメージ 20

長男は、

普通盛、濃いめ、硬め。

&肉飯。


次男も、

普通盛、でも、お好み注文はなし。

&肉飯。



この肉飯。


イメージ 25

チャーシューとニンニクを効かせた、

炊き込みご飯のようです。

イメージ 26


けっこう人気みたいで、

注文しているお客も多いのですが、

ワテクシは未食。

ラーメンだけで十分なので。



して19日月曜日。

ランチは、

市内の老舗秀来軒さんへ。


イメージ 1

冷しはよく食べに行ってましたが、

温かいのは久々だったので、

イメージ 2


忘れてました。

麺硬でお願いするのを。


イメージ 3


メンマもチャーシューも旨しですし、

スープもあっさりで良し。

でも、麺が柔らかスギちゃん。

次回は絶対麺硬で!!



して、昨日20日火曜日。

お蕎麦もね。

ってことで一升やさんへ。


イメージ 4


ごちゃごちゃな店内。

きたなシュラン半歩手前・・・。


イメージ 7


で、たぬき蕎麦。


イメージ 5


お出汁の濃さもちょうどよく、


イメージ 6

太麺なので延び切らないですし。

ご馳走さまでした。



昨夜は、

長男と帰宅が一緒になり、

長男のために買ってあったメンチ&コロッケじゃ嫌だ。

と、ぬかすのでカルボナーラを。


イメージ 8

パスタが1.5mなんですけど、

ほんとは、1.8mくらいが良いんですよねぇ。



で、ワテクシ用に買ってあった〆サバ。

長男が食べなかったメンチ&コロッケをいただきました。

イメージ 27





そして。

じゃん!!


イメージ 9


届きました。


イメージ 10

出品者さんの丁寧な梱包。

感謝です。



で、ケースを開けると、

イメージ 11


もちろんこの仔が黙ってはいません。


イメージ 12


ん?


イメージ 13

ん?

ん?

イメージ 14

なんだ?

イメージ 15

なんだ、なんだ?

イメージ 16


ぼくの新しいおもちゃ?


ってなわけで、

仔麦くんも興味津々な、

ニュー・カマー。




いらっしゃ〜いぃ!!


イメージ 22

というわけで、

9本目の新しい1本が加わりました。


イメージ 21



音出しは、

週末の3連休にでも。

またご報告でも。



今日の1曲。


Jarek Śmietanaで、

イメージ 23



And I love her 


セミアコは初めてなので、

エフェクターのセッティングどうしようかな?

っと。




この記事に

開くトラックバック(0)

12月17日(土)

晴れ。

この時期になってくると、

ぼちぼち気になってくるのが『箱根』です。

紫の襷はどうでせうか?

きっと、ターコイズブルーの襷が強いんでせうね?



さて近況から。

久しぶりに伊勢崎方面に所用があったので、


イメージ 1


ランチは銀輪家さんにしました。


旨い店という期待を持って。


ラーメン。

多め、

濃いめで。


イメージ 2

サービスの小ライスとともに着丼。

あいかわらずスープは少なめです。


イメージ 3


海苔3枚、チャーシュー、ほうれん草。

壱系ラーメンの特徴の?

うずらの卵。



久々だから?

美味しくなくはないのですが、

スープはドロっとして濃厚&クリーミーなんですけど、

以前のあのガツン感が少し薄れてきてしまったような?


それとも?

短期間で味覚が変わってきてるのでせうか?

食べ終わってからの以前ほどは『旨かったぁ!!』感も若干足りず?

ん〜。

残念!!



それにしても、

家系流行り?


伊勢崎市にもう1軒家系ラーメンがオープンしてました。

横浜家系ラーメン極家さん。


イメージ 6
(拾い画)


伊勢崎市で用を済ませ川向の本庄市へ行っても、

またまた家系の新規店。

横浜家系ラーメンわだい家さん。


イメージ 7
(拾い画)


両店に共通の『濃厚』の文字。

この『濃厚』と書いてあるお店はだいたいが、

壱系と呼ばれる濃厚でドロっとクリーミーなスープが特徴の、

家系の中でもNEW WAVEって感じでせうか?

このスープ。

どこぞの工場で作ってるスープのようです。

最近蔓延ってきているのはほとんどがこの一派ですねぇ。


家系総本山吉村家の流れを組む自家仕込みのスープの、

いわゆるOLD WAVEのお店ほうが好みかもです。


この『濃厚』の文字のあるNEW WAVEのお店に数軒お邪魔して食しましたが、

どうも自分の好みには合いませんで。



行くことはないかなぁ〜。



さてさて。

ついに、

ポチっとな。

イっちゃいました。


Semi-Acoustic Guitar。

セミ・アコ。


イメージ 4



HISTORY ZSA-CFSという、

ES-335のコピーモデルです。



Specは、

Body Top : Maple
Body Side & Back : Maple
Center Block : Maple
Neck : Mahogany 1P
Fingerboard : Rosewood
Frets : C.F.S. 22F
Scale : 314mm
Neck Joint : Set-Neck
Pegs : Grover GH-102/CR
Nut : Cow Bone
Front Pickup : Louis BH-1n/NI
Rear Pickup : Louis BH-1b/NI
Controls : 2VOL, 2TONE,
3WayToggleSW
Bridge : S.G.F-K/CR
Tailpiece : F.G.T-K/CR


イメージ 5


HISTORYは、島村楽器店のオリジナルブランドで、

Guitarの制作はあの『フジゲン楽器』です。

コレが決め手でした。

新品本体価格は125,000円(別)。

41,500円で落札〜。

中古市場でも5〜6.5万くらいなので、

まぁまぁってところですかね?


クリスマスまでに届きますか?




今日の1曲。

まぁ、こんな音が出せたらなぁ〜と。



Jarek Smietana


Black Orfeus



届くのが楽しみです。


では、良き週末を!!

この記事に

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事